2017年04月06日

台北サイクルショー パート2

北京ダック

今年の台北は非常に涼しくて空港に着いたらびっくりです。単身で来ているので宿も安価なホテルにしました。台北駅から数分のホテルなので会場へはMRT(地下鉄)が便利で良かったのですが料金が安いため朝食が口に合わずちかくのロイヤルホストのモーニングを食べていました。そして、部屋はエアコンではなくクーラーです。寝るときも薄い上掛けが有るだけなので寒くてまいりました。次回はミドルクラスのホテルにします。帰る日になって天候が回復しいつもの汗ばむ台北でした。
台湾といえば美味しい中華料理です。今年は写真のお店で北京ダックをメインに小籠包など美味しい中華料理をいろいろごちそうになりました。関係者の方々にはありがとうございました。このショーには国内の殆どの完成車代理店、パーツの問屋さんの営業やバイヤーさんや私みたいな一部のショップの方々に会うことが出来ます。製造や流通や企画などのいろいろな話をすることで情報交換が出来ます。



今日の一曲はDua Lipa の 'Blow Your Mind' (Mwah) in the Live Lounge です。



  

Posted by akazawabikes at 22:02

2017年03月28日

台北サイクルショーを視察してきました。

台北サイクル

先週22日〜24日に行われた台北サイクルショー(台湾)の視察に行ってきました。2018モデル用のパーツ等の新製品の展示会です。写真上はパシフィック社でバーディーモノコックのモデルでキャリパーブレーキ仕様です。右にはフロッグも展示されていました。下の左はミンサイクル社のストライダ30周年記念モデルです。近いうちに発売されるそうです。右はイギリスのブロンプトンで外装11スピードモデルが展示されていました。輸入元のミズタニの判断に委ねられますが販売してほしいですね。


今日の一曲はMajor Lazer の Cold Water ft. MØ & Justin Bieber です。


  
Posted by akazawabikes at 21:24

2016年09月28日

2016インターバイクショー視察

インターバイク

ステーキ

毎年行われているインターバイクショー(ラスベガス)に行ってきました。今年は涼しくてびっくりです。灼熱の と言い難い気温です。ここ数年毎年宿を変えています。今年は初めてコンドミニアムタイプのホテルです。ほとんどのホテルはカジノホテルですので、部屋に行くには大きなカジノフロアーを通り抜けエレベーターでかなり上まで行き長い通路を歩きやっと部屋に入るのでその距離は一町内ぐらいあります。その為表通りから部屋まですぐに着けるホテルにしました。マンションタイプなので台所一式付きです。まるで別荘にいる感じです。連泊なので便利でした。
ショー会場は例年のごとく新製品が沢山展示されていましたが昨年まで出展していた大手G社が不参加です。大きなブースでやっていたところもちょっと小さくなっています。会場の壁際に並んでいた小さなブースも一列ない感じです。また、来場者数も少ない感じです。アメリカ国内も景気はあまり良くないかもしれません。
滞在中はごく普通の食事をしてますが、一回ぐらいは奮発します。今回はザ・キャピタル・グリルで大きなステーキをいただきました。厚みが日本の2倍くらい厚くかなりのボリュームです。なんとか食べきりました。食べきれないときはドギーバッグでトゥゴーが出来ます。家で待っているワンちゃんに包んでくださいという感じです。



今日の一曲はCalvin Harris の This Is What You Came For ft. Rihanna です。



  
Posted by akazawabikes at 10:40

2016年03月09日

先週ちょっとtaipei cycle showに行ってきました

リドレーブース


リドレーコーナー


先週の3/2から行われた台北サイクルショーに行ってきました。会場は例年どうり盛況で,まる2日間歩きっぱなしでした。写真上は当店でも扱っているベルギーにあるリドレー社のブースです。4Fにあり欧米のブランドがたくさん出展しています。1Fは台湾メーカーでコマが小さくなりかなりの数のメーカーが出展しています。もちろん有名大手パーツメーカーは大きなブースですが、それ以外はフレームメーカー、自転車のパーツや工具、日本に輸入されていない完成車ブランドなど大小さまざまなメーカーが出ています。当たり前ですが出展社は世界中に売り込んでいるわけですから。台湾は自転車に関して世界一の工場の数を誇っています。下の写真は3Fの展示会場でないフロアにあったリドレー本社のブースです。会場のガイドマップにも載っていませんでした。中には2017モデルらしきものが展示されていましたが、撮影禁止でした。夏ころには業界ニュ-スサイト等に出るでしょう。
今回の台北も美味しい食事会に参加してきました。小籠包(シャオロンパオ)で人気のお店で京鼎楼(ジン・ディン・ロウ)です。いろいろ料理が次々と出てきましたが全部美味しくお腹はパンパンでした。

京鼎樓









今日の一曲はPhil Collins の In The Air Tonight です。


  
Posted by akazawabikes at 09:13

2015年09月30日

2015インターバイクに行ってきました。

マンダレイベイ


フィッシャー


毎年アメリカのラスベガスで行われているインターバイク(北米国際自転車ショー)に行ってきました。出展社が1200社ほどありビッグスケールのイベントです。ここまで大きいと朝から夕方まで時々休憩を入れながら、ほどんど歩きっぱなしです(何万歩)。ほとんどの人は自身が用事のあるブースをしっかり訪れ他は軽く見て回っているようで2日目で帰ってしまいます。なので3日目には会場の人が半減しています。私は3日かけて全部見てきます。今年はショー会場のあるマンダレイベイカジノホテルに連泊しました。例年ですと違う安価なホテルなので会場までタクシーで往復を毎日し時間とお金がかかりましたが、今年はそれがなしです。このホテルはラスベガスでも高級ホテルで宿泊代が高いのですが4月に早割で予約を入れだいぶ安く泊まれました。部屋からの展望の写真(あいにく表通り側でなく裏側の部屋でした)と、会場にマウンテンバイクの父と言われているゲーリー・フィッシャー氏が来ていたので2ショットをしてもらいました。彼は私の2才年上です。会場が広いため待ち合わせをしない限り会場内に1日中いても知人と会う(遭遇)ことはほとんどありません。


今日の一曲はPharrell Williams の Happy です。









  
Posted by akazawabikes at 10:21

2015年09月10日

関西のシマノ展示会ほか

WH-RS81

十数年ぶりに2016展示会のために神戸、堺、大阪市と回ってきました。朝食を食べ新潟空港へ飛行機に乗って伊丹空港へ。所要時間1時間ちょっと10時半には関西です。さっきまで家にいたのにもう兵庫県という感じです。やっぱり遠いところは飛行機ですね。まずは午前中に1社訪問して電車で神戸六甲アイランドへ。数社の展示会場訪れて次の堺市へ。電車乗り継ぎでかなり距離はあります。助かったのがJRのスイカが使えたことです。JR,六甲ライナー、阪神、南海、地下鉄、大阪モノレールすべてOKでした。関西の問屋さんとは普段電話でしか会話できないので是非夕食を一緒にしたいと連絡しておいたのですが、わざわざ駅まで迎えに来ていただき一緒に楽しい夕食をさせていただきました。翌朝シマノフェスティバルの会場へ。
写真は、シマノホイール WH-RS81-C24-CLです。価格は税抜き76,917円(前後セット)です。重量は1,479g アルテグラグレードでデュラエースに比べて114g増で税抜き47,904円も安いのでコストパフォーマンス抜群です。ロードバイクのグレードアップを考えている人にはこのホイールセットはオススメです。午後は心斎橋にある新家工業の本社に寄り千里中央まで行き大阪モノレールで伊丹空港そして新潟でした。そうそう全然時間がなかったのですが千里中央で本場のたこ焼きを食べたのですがこれが美味かった。



今日の一曲はTove Lo の Talking Body







  
Posted by akazawabikes at 20:47

2014年09月22日

今年のインターバイク2014

ベルギーブース

ルクソール

先週アメリカのラスベガスで行われたインターバイク(国際自転車展)に行ってきました。写真上はベルギーにあるリドレーのコーナーでモデルさんのドレスはベルギーフランドル地方のライオン旗で作られていました。下の写真は今回宿泊したホテルでピラミッドの形をしたルクソール(現地ではラクソー)です。ピラミッドの中はご覧のように空洞になっていて部屋のドアを開けた通路から1Fの下の方を見ると出入口や施設が見えます。向う側にある上から下へ柱のように見える部分がエレベーターです。ピラミッド構造なので斜めにゴトゴト揺れながら上下します。多分ここにしかないエレベーターです。変な感じ。

ハイローラー

ハイローラーのりば

今年のラスベガス新名所の世界最大の観覧車ハーローラーに乗ってきました。真下からの写真とのりばの写真です。キャビンは定員40名ででかいです。バーカウンターを持ち込んでいるキャビンもありました。多分パーティーでしょう。1周約30分の乗車時間でした。

今日の一曲は MAROON 5 の ANIMALS です。


  
Posted by akazawabikes at 21:41

2013年09月26日

2013インターバイク

2014インターバイク
会場通路
今年もラスベガスで開催されたインターバイクサイクルショーに行ってきました。写真のように盛況でした。今年から会場が変わりラスベガスブルバード(boulevard)通称ストリップの南端のマンダレイ・ベイカジノホテルです。新会場での開催なのでブースの配置や通路が昨年までとまるっきり違います。幕張メッセの何倍も有り長方形の敷地でないので右往左往でなかなかブースを探したり又戻るのも大変です。又、屋外にもブースが何十も有り外は日差しが強く灼熱の暑さです。40度近くあります。でもベガスでは屋内はどこに行ってもエアコンがバッチリ効いているので暑くなく快適ですがショーなどでシアターに入りシートに座り長時間じっとしていると上着を着ていないと寒くていられません。
今回泊まったホテルはシティセンターに有る最新の高級ホテルアリアです。カードキーをもらってドアを開け部屋の電源スイッチを入れたら一番奥のカーテンが開き始めました床から天井までガラスで壁全部が窓です。大形薄型テレビ近くにはUSBの差し込みやコンセントなど新しいホテルだけあってすべてが最新設備です。こんなのは初めてです。部屋からの夜景は右手にモナコ、中央にマンダリンオリエンタル奥のグリーンのがMGMホテルです。普通ならこんな高級ホテルは泊まれませんし泊まらないんだけど今回は春に予約したら今までよく利用した1泊2名で4〜5千円の宿泊代にちょっと上乗せ程度だったので超安かったのです。ラッキーてな感じでした。
部屋から
アーリア


今日の一曲は今までの会場につながっていたベネチアンホテルで流れていたサラ・ブライトマン&盲目のテノール歌手アンドレア・ボッチェリのTime To Say Goodbyeです。

  
Posted by akazawabikes at 21:08

2012年09月30日

2012インターバイク2

サンズエキスポ
















会場マップ
写真はメイン会場のサンズエキスポコンベンションセンターですが、隣接するベネチアンホテルやパラッツォホテルも同じ会社の所有です。マカオやシンガポールにも豪華ホテルを展開しています。いつかはシンガポールに有るマリーナ・ベイ・サンズに泊まってみたいですねえ。来年からは、会場が変わるようです。
今回、自転車用のメンテンスケミカル製品を展開しているニューヨーク州にあるフィニッシュライン社のパーティーに社長のハンクさんの招待で参加して来ました。場所はラスベガスハードロックホテルの上階に有るVIPルームでした。ドアを開けてびっくり、でかいというか広い。バス付き個室が3部屋にボーリングレーンが1基にカウンター付きキッチンに中央にはビリヤード台に大きなジャグジーバスが有るのです。ジャグジーバスの前はラスベガスの綺麗な夜景が一望できるフルウィンドウです。超超豪華ルームでした。スターの人が泊まる部屋なんでしょうね。カウンターには2人のバーテンダーいて出張のマジシャンも来てもらって、もう最高の盛り上がりでした。最後には同席していた関東から来ていたSショップのA君と社員の人と2人で服を着たままドボーンとでかいジャグジーバス飛び込んでしまいました。いやぁ最高に楽しいパーティーでした。社長のハンクさん有難うございました。ごちそうさまでした。

ハンクボーリングレーン












今日の1曲はカーティス・フラーのFive Spot After Darkです。  
Posted by akazawabikes at 21:48

2012年09月28日

2012インターバイク

リッチー
















インデュライン
写真はリッチー社のブースに展示されていたMTBレジェンドトム・リッチーのオリジナルマウンテンバイクです。30年ほど前の物です。なかなか機会がないと見ることが出来ないというか拝めません。奥にあるのが最新作です。会場内をいろいろと見回っていたらスペインのダブルツールを制しツール・ド・フランス5連覇したインデュライン氏がいたのでサインを貰って2ショットも1枚。彼は私より一回りも若いのですが当時は強かったなあ、近年の最強の選手でした。




今日の1曲はカーメン・マクレエのマイ・ロマンスです。

  
Posted by akazawabikes at 22:12

2012年03月13日

2012台北サイクルショー

台北ショーtax




















高力

写真は台湾の台北市で開催された台北サイクルショーの会場内の光景です。4F会場の大手パーツや完成車ブランドが中心です。1Fのフロアには4Fフロアより小さなコマでいろんな種々雑多な感じで沢山のブースがあります。自転車に関連した全てといっていいほどのあらゆる分野の小さなメーカーが出店しています。似たり寄ったりのものありますが、これはいいねとかこれ絶対売れるというようなものを見つけると楽しくなります。なにせブースがたくさんありすぎてじっくり見ている時間がありません。
2枚目の写真は有るブースの壁にオランダのサイクルトレーナーメーカーTACX社のポスターが昨年訪れたベルギーのツール・ド・フランドルの有名な坂をモチーフにしたものでした。

帰りの便が偶然にもコガやコメンサルを日本入れてるジオライドジャパンの代表をしているK氏と同じだったので一緒に空港まで行きそのまま羽田までいろいろな話をして数時間ですが退屈しないで済みました。ありがとう。





今日の1曲はピンク・フロイドのWish You Were Hereです。



  
Posted by akazawabikes at 20:24

2011年09月30日

2011インターバイクにて2

バ2写真は2011インターバイクでの1枚です。2011ツール・ド・フランスの第9ステージでのメディアカーと選手の接触事故で有刺鉄線の柵の上に飛ばされ大きな怪我をして包帯から血を流しながらステージを走りきったバカンスソレイユチームのフーガーランド選手の着ていた実物の痛々しいジャージが展示されていたので撮影してきました。




又、下の写真はユーロバイクで展示されていたもので、その時乗っていたリドレー社マシンに装着されていたFFフォワード社のカーボンホイールの実物です。スポークは折れていますがカーボン部のリムは損傷が殆どありません。ディスプレーは有刺鉄線の柵が再現されていました。






FFフォワード今日の1曲はソニー・クラークのクールストラッティンです。  
Posted by akazawabikes at 23:09

2011年09月27日

2011インターバイクにて

ブリーザー写真は先日行ってきたインターバイクでの一部ですが、マウンテンバイクの原型とも言われるフレームを製作したジョーブリーズ氏がいらっしゃいましたので名刺を交わして博物館からショー会場に持ち込んだ当時の現車と共に記念撮影です。彼はフィッシャー、リッチー等と共にMTBのパイオニアの一人で一般自転車のフレームで山で遊ぶとすぐに壊れてしまうので、丈夫な山遊び用のMTBフレームを製作したことで知られています。彼の作ったブリーザーと言うブランドは、ここ数年ママチャリ系がほとんどだったのでがっかりしていたのですが、2012モデルではMTBが出展されていて安心しました。ブリーザー35周年だそうです。










ブリーザーコメント今日の1曲はニール・ヤングのハート・オブ・ゴールドです。  
Posted by akazawabikes at 21:55

2011年09月23日

珍しい雨のラスベガス

雨のベ写真は、先日視察に行ってきたインターバイクの開催地アメリカのネバダ州にあるラスベガスの風景です。ご覧のとうり雨降りです。例年ですと空港について外に出るとかーっと太陽からの熱線を受け暑いっとなるところですが、今回は涼しいってな感じでした。そして一夜開けると雨模様です。ここは砂漠気候なのでほとんど雨の降らないところなのですが、毎年のように訪れて今回で13回目になりますが初めての雨です。ホテルを出ると表通りに向かって下っているのですが、縁石のあたりは小雨模様なのですがドシャブリの時のようにすごい水の量でした。よく見ると有るはずの排水口がありません。そうかここはほとんど雨が降らないので必要ないのだということに気づきました。日本にいてもなかなか見ることのない虹が出ていたので、載せておきます。
今日の1曲は雨に濡れても




ベ  
Posted by akazawabikes at 22:48

2011年09月11日

2011ユーロバイクで2

コルナゴフェラーリ写真は2012コルナゴフェラーリのCF8です。会場でコルナゴジャパンの社長のT氏とお会いしたのでいろいろ話をしていたら、コルナゴ社はアメリカでのインターバイクショーには今年は出ないのでここでしか見れませんよと言われたので1枚撮りました。
下の写真は帰りのチューリッヒ空港にあったスーパーに寄ったらブルーノと同じマークのついた生ハムがあったので買おうと思ったのですが成田で没収されそうなので写真でやめときました。













生ハム今日の1曲はウィントン・ケリーのOn Green Dolphin Streetです。  
Posted by akazawabikes at 22:04

2011年09月06日

2011ユーロバイクで

ブルーノ氏写真は2011ユーロバイクでの1枚です。会場内を見て回っていると当店でも扱っているスイスの人気ブランド、ブルーノのブースに、ブルーノ氏本人ががちょーどいらしゃったので記念撮影とサインを頂き名刺を交換してきました。今回の視察は、3泊5日の弾丸ツアーです。出発当日午前1時半に成田行きタクシーで自宅を出てスイスのチューリッヒに着いたら空港駅から列車でオーストリアのブリゲンツのホテルへ、チェックインはPM7:00すぎでした。そして、2日間会場のブースを目一杯回り4日目は朝食後一路列車で空港へ成田に着くと5日目で東京へ出て新幹線で新潟へ。会場のドイツにあるフリードリヒハーフェンまでブリゲンツからシャトルバスで1時間ちょっとかかりますのでホテルに帰ってくるのも遅くなってしまいます。ロケーションは素晴らしく列車やバスの移動時の車窓から見る風景はTVのBSチャンネルで放送している欧州の旅番組そのものでした。時間の余裕がある時にゆっくり訪れたいところでした。

下の写真は会場の入口前での1枚ですが、左側に街にあったフリードリッヒハーヘンを紹介する立て看板を重ねておきました。




ユーロバ今日の1曲はショパンのノクターン2番です。  
Posted by akazawabikes at 10:33

2010年03月20日

シマノニュー105

タイペイ入口2010台北ショーから今朝の明け方に帰ってきました。成田に帰る便がPM8:40着しか取れなかったので新幹線終電に間に合わないと判断し成田送迎タクシーを利用しました。案の定40分に着陸しても滑走路からゲイトまで10分ぐらい移動、ファーストクラスの人が出てからエコノミー、入国審査で行列、バッゲージに行っても荷物がなかなか出てこない結局出口にたどり着いたのが9:30ぐらいでした。なので成田タクシーが便利でした。ちなみに料金は¥11,500でした。ショー会場にシマノ社の2011年フルモデルチェンジのニュー105シリーズが装着されたモデルが有ったので写真を撮ってきました。まもなく正式発表されると思います。
105-3105-2105-1  
Posted by akazawabikes at 09:00

2010年03月11日

初めての北上市

仙台の雪世界最大の自転車部品メーカーシマノ社のテクニカルセミナー(技術講習会)に昨日岩手県北上市まで行ってきました。高速夜行バスで明け方仙台に着くと低気圧のせいで東北地方は大荒れの大雪でした。当店の前は雪は消えていますが仙台駅前は写真のような積雪です。雪のためポイント故障で北上行きの電車が52分遅れで運休になるのかとちょっと心配しました。会場にはなんとか開始10時の10分前に着いたのですが他の方々も遅れ気味と言うことでスタートを10分お遅らせるとのことなのでちょっと時間が合ったので主催のシマノセールスの社長さんと雑談を。実は東京会場には都合で行けなかったのでこちらにしたのですが参加人数が東京に比べて少ないのでじっくり受講出来ました。シマノに一般ユーザーの方や私たちお店からいろんな問い合わせをいただい中からいくつかのテーマで解説していただきました。その中の一つにロードバイクの前ギアの選択で通常のダブルとコンパクトとトリプルのどれにすればいいかという質問には乗る人の力量に合わせて選べばいいとのこと。作る側からすると初心者はトリプルがオススメですとのこと。なので入門ロードバイクはトリプル仕様になっているメーカーも結構多い訳です。まっ山へ行かなければ関係ありませんけど。終了後、車で駅まで送っていただいた米沢市で頑張っているショップのKさん親子にはいろいろお話を聞かせていただきまして、ありがとうございました  
Posted by akazawabikes at 12:00

2009年10月02日

2009インターバイクショー

サンズ9月の23〜25日に開催されたインターバイク(ラスベガス)に行ってきました。ここの会場はかなりでかいです。ほとんど3日間各ブースを見るために歩きっぱなしです。相変わらずいろいろ見ているとたのしいですねえ。以前より日本のメーカー、問屋さんの人たちは減りましたねえ。サスペンションのカットモデルの画像載せておきます。F社のパーティがストラトスフィアホテルにあるタワー(350mの高さ)の上にある部屋で行われ行ってきました。日本の夜景で100万ドルとか言いますがここは200万ドルぐらいでしょうか、キレイですねー。写真がブレました。

サスカットモデル

べがす夜景

ホール  
Posted by akazawabikes at 23:00

2009年09月04日

横浜中華街

6fc34177.jpg2日にジャイアント社の展示会の為に横浜に行ってきました。久しぶりの横浜です。せっかくの横浜なので夕食に中華街に行きました。でも、あてが無いのでどこのお店で食べようかと歩いていたら小路に花輪や生花で飾られたお店を発見。どうも今日オープンのようです。じゃあ、ここにしようと入ってみました。お店の方におすすめは と聞いたらやきそばと言うのでそれをお願いしました。出てきたのは外側カリカリでそれを割ると中から具が現れるという個性的な焼きそばでした。味は大変美味しかったです。後で調べたら中華街では有名な焼きそばでした。食べているとお店の人が奥から表へ行ったり来たり、入口付近の物を片付けたりしていると思ったら突然バチバチバチと入り口の前で爆竹のすごい大きな音がしました。そして表で何かやっているようです。よく見たら開店お祝いの中国の獅子舞でした。
私たちの横の通路まで来て踊っていました。なにか珍しいものが体験できてラッキー。


焼きそば


獅子舞  
Posted by akazawabikes at 22:00