ブログネタ
ブログに「悪口」書いたことありますか? に参加中!
私は、あまり悪口を書いたことがないですね…
全くないわけではないのですが、大体、書いたところで、何の損得があるのでしょうか?

ネット上では、数々の悪口・誹謗・中傷がウヨウヨしています
一部のニュース記事でも、「批判」「中傷」しかしないといった、記事としてはあるまじき「中立性」に欠いたものがありますね…
果たして、そういったのが社会の何の役に立つというのでしょうか?

「文句があるのであれば、当事者に直接言うべき。ただし、言う側が、発言することについて責任をきちんと負うこと。」

自分ができもしないくせして、人に批判などできない筈です!
「己で行動で示してから、言うべきことを言う」…それが、筋なのではないでしょうか。