riot-Web800

怒涛の来日ラッシュの3月。なぜこの時期に集中なのだろうか。うれしいが身体がもたない。。。
さて土曜はクラブチッタでRIOTのThundersteel 30th Special In Japan初日に参戦してきました。今回はチケット番号も良かったので最前列を陣取り観戦。RIOTはラウパでFire down under再現ライヴを見て以来です。Fire~の時はイマイチでしたね。やはりフェスでの限られた演奏時間の中でアルバム1枚再現ってのはちょっとなぁという感じだったので今回もちょっと不安ではありました。しかし、今回は最高でしたね。今年はまだまだすごいライヴの予定がたくさんあるのに前半からこんなに最高なライヴを見ちゃっていいのか?ってくらいにしびれるライヴでした。
DXkRtyVVMAEJ-7H
何となくThundersteelから始めるんでしょ?とか思ってたらステージを覆う幕が下りたと同時に知らない曲のイントロが!ん?もしかして、新曲!?4月リリース予定の新作『Armor of Light』のタイトルトラックからスタートでした。ステージバックドロップは新作用に作成されたビジュアルでした。Tシャツはアルバムのジャケ版とこのメンバーイラスト版の2種あったので両方買いました。圧倒的にジョニーTシャツが人気なのですが、このメンバーのヤツも実物は悪くないんですよね。このダサさを最高にカッコよく思わせるRIOTのセンスはまさにマジック(笑)。
RiotT-ARiotT-B
メンバーの衣装も統一されてて、今回はクリエイティブ面までしっかりと考えられててなんだかいつものRIOTよりも数段カッコよく見えました。
開始前にアナウンスで2部構成になっていて、途中で15分のインターバルが入るという事とカメラ11台で撮影しているという事が伝えられてました。DVDは10月に出るみたいですね。(客の撮影は厳禁だったのでライヴ画像は無しです(^^;)1部の方は新曲と『Unleash the fire』を中心に組まれてました。” Land of the Rising Sun””Take Me Back”など間髪入れずに演奏され大盛り上がり。Mike Flyntzは終始弾きまくりでカッコ良かったですね~。Nickもステージの端から端まで動き回って終始オーディエンスを盛り上げてました。そして新作について軽く触れると本日2曲目の新曲で”Messiah”という曲をやったのですが、この曲が超絶カッコ良かったんです。現代版”Thundersteel”と言った雰囲気のアグレッシブかつスピード感のあるRIOTならではのナンバーでした。これはもう新作への期待が高まりますね。相当いい内容なんじゃないかと思います。久しぶりの”Angel eyes”に”Metal Warrior”で第一部が終わりだったんですが、この時点でちょうど1時間。ほとんどMC無しでの演奏だったのですでに90分くらい経過してるかと思いました。ここで終了と言われても全然納得出来るライヴ内容でした。この後でさらに『Thundersteel』が来るの?って感じでとても贅沢な気分でした。

さて、再び幕でステージが隠され15分のインターバルの後で雷鳴が鳴り響いて”Thundersteel”が始まったら幕が開いてスモークが噴出し、一気にThundersteel!さっきまでインターバルだったのを一瞬で吹き飛ばす強烈な楽曲ですね。そのままアルバムの流れに沿って演奏が続き、〆の” Buried Alive”まで演奏しました!Toddのハイトーンは最後までかすれる事もなく最強でした。パフォーマンス自体は控えめで大人しい印象ですが、強烈なハイトーンでオーディエンスを引き込むのはToddならではという感じです。
そしてもちろんアンコール!” Road Racin'””Swords and Tequila”そして最後はWarrior”で大合唱。しかし、ここで妙な演出が。。。ジョニーのかぶりものをした人が10人くらいステージに出てきてなんとなく暴れるという・・・。しかもこのジョニーのかぶりもののクオリティが超低くてちょっと悲しい(笑)。う~ん、こういうフレンドリーでダサい部分までを含めてRIOTというバンドの魅力ではあるんだろうけど、DVDシューティングまでしている中で最後に一番盛り上がるこの曲でこれは無いなぁと思ったりしました。DVDはこのまま出すの?だって”Warrior”カット出来ないよね?このまま出すの?それはいくらなんでも・・・・。と最後にちょっと心配になったりして。

もともとRIOTでは圧倒的にGuy Speranza信者な私としてはこのアンコールの3曲には並々ならぬ思いがあるのです。今回はThundersteelってわかっててもどうしても期待しちゃうしねぇ。
終わってみると適度な疲労感と満足感、そしてなんか感動的でしたね。ホントにいいライヴでした。新作が楽しみで仕方ありません。さぁ、つぎは奇跡のかぼちゃ祭りですね~! (お師匠)

セットリスト 3月10日
Armor of Light
Ride Hard Live Free
Still Your Man
Black Leather and Glittering Steel
Fall From the Sky
Wings Are for Angels
Land of the Rising Sun
Take Me Back
Messiah
Angel Eyes
Metal Warrior
Thundersteel
Fight or Fall
Sign of the Crimson Storm
Flight of the Warrior
On Wings of Eagles
Johnny's Back
Bloodstreets
Run for Your Life
Buried Alive (Tell Tale Heart)
Encore:
Road Racin'
Swords and Tequila
Warrior

DXwEFnDUMAA27ql
新作は4月25日日本先行発売らしいです!