akebiが現在務める会社は、
少数精鋭(少ない人数を最大限働かせるブラック企業にあるある用語)
のため、akebiも例に漏れず様々な雑用も兼任しております。
ちょうど今の時期はお正月の年賀状作成に向けて、
営業担当が取引先に出す年賀状の宛名リスト作成から
シールにして出力する作業も、日々の仕事の合間を縫って
膨大なリストとにらめっこし、シールの出力に追われています。

そんな中、akebiがその作業をする事を知っている副社長は・・・
自分が応援するアーティストのオフ会の招待状の
宛名を出力して欲しいと、名簿一覧のエクセルファイルを
メールで送信してきやがりました☆
わ~い!営業さんのリストよりも人数多いよ!
「このクソ忙しい時期にふざけんな!」という言葉を
ニッコリ飲み込んで、「承知いたしました」とレスする社畜、akebi。
確かに、カンタンそうに見える作業ですもんね☆
出してさしあげますよ~!
勤務時間中に私用を社員にさせる会社って・・・
まぁ、時間外にしろって言われるよりいいか。
(1時間半残業になったけど)

私も勤務時間内に履歴書書いたり、転職サイト登録してるしな。

ちなみにこの方は、ご自分の結婚式の
一カ月くらい前に社員に余興をやって欲しいといきなり言いたれ、
慌てて内容を考えて忙しい中社員総出で練習させて、
そのほかデザイナーには色々御品書きなどを作らせたり、
挙句の果てには二次会の仕切りも丸投げ。 
という経歴があります。
今に始まった事じゃないのです。

しかし、結婚式ですが、
普通こういうのって、友人に頼んだりしますよね? 
あ、こういう性格だから引き受けてくれる友人いないですよね~
でも、こういうのって義理でやられても
嬉しく無いと思うのは私だけ???

余興を気にして食事もままならかったし、 
日曜だったので次の日がキツかった・・・!
何よりも1年後に離婚した時には、 
ご祝儀と時間返せ~~~~!!!!!!
と、叫びたくなりました。 

オキニのアーティストにこの事をチクってやりてぇ。


【登場人物】
副社長
s_fuku


某競技での国体記録保持者。
典型的な脳みそまで筋肉系。
某アーティストの熱心なおっかけ。
休日はそのアーティストを追って北へ南へ。

※この話はフィクション混ぜつつ記載しております

呪い


ブラック企業・セクハラ・パワハラ対策 (労働法実務解説10)




転職活動ランキング
にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
にほんブログ村