一昨日1件、昨日2件を終えてきました。
その内容はまた次の機会にでも。
勤めていた頃は待ち焦がれた連休も
いざ無職になってみると結果待ちが伸びてもどかしく感じるとは。

面接の合間に、もはやこのブログでおなじみのわかものハローワークへ。
5月に入ったからか求人が増えていました。
良さそうな募集があったので、天使さんに紹介状を出してもらうも
事前連絡が必要との事で、連絡を入れてもらったところ
「GW中はお休みみたい・・・月曜日連絡して、応募可能かお伝えしますね!」
との事。
前職ではカレンダー通りの休暇だったので、
合間に平日があった場合には出勤だったのですが
この会社さんは飛び石連休を繋げて休みにする
ホワイト企業って事ですかね。羨ましい!

さて、ハロワの検索機をポチポチしていたところ
見慣れない職種の求人を見つけました。

IMG_3220


誹謗中傷対策って・・・?
それ専門の会社さんかと思って興味本位で詳細を見てみたところ
とある高額商品を販売している会社さんのようです。
別部門でそういった技術で商売しているのかと思いきや
そうでもなさそうなので、手持ちのスマホで
「○○株式会社(企業名) 評判」とググるお得意の技を。

そしたら出てくる出てくる!
その会社がボロクソに書かれているクチコミがwww
それも結構な数の!

01

03

02

社長が酒浸りって凄い会社ですねw
そして社長さんの名前でググってみると
「詐欺」「逮捕」にまつわる記事が色々と・・・
この求人は一言で要約すると、
「炎上の火消し担当社畜募集」って事なのでしょうw

ハローワークは無料で掲載できるので、
こういった会社さんでも掲載自体は可能なのです。
応募前には必ず応募する会社について手持ちのスマホで調べてから
紹介状を出してもらった方がいいですね。
真面目に働きたいだけなのに、気が付いたら詐欺の片棒を担されている・・・
なんて事にならないためにも!

情報が何も出てこない場合は、下記に記載する方法で確認してみると
ハロワ経由でのブラック企業遭遇率は減るかと思います。

ハローワークの事業所によっては、実績のために
ネガティブ情報がある会社さんでも平気で紹介してくれちゃう場合があるので
ハロワ経由で紹介状をもらって応募する際には必ず、
「補足事項の記載はありませんか?」と尋ねてみましょう。

これはハローワークの職員さん用のデータベース内で
過去に応募した人が問題に遭ったり、応募時との記載内容の相違や
不当解雇などでハロワからの指導が入った等、履歴が記載されているのです。
所詮お役所仕事なので、担当の方によっては紹介状を発行する際に
その説明をしてくれない方も残念ながら存在するのです。
(akebiの居住エリアに近いハロワの職員さんのようにな!)
そしてこの情報は実際に応募した方の履歴によるものなので
信憑性はクチコミサイトよりは高いかと思います。
実際にakebiもハロワ経由で応募した会社が
雇用保険が入社後二か月はナシだと面接時に知らされた事があったので
天使さんにチクってデータベースに登録してもらいましたw
彼女は毎回補足事項も教えてくれるので、本当に天使さんやなぁ~

ちなみに先週面接に行ったこの会社さんはハロワにも掲載していたらしく、
念のために天使さんに補足事項を調べてもらったところ
やはり過去に不当解雇&パワハラがあった模様。
火の無いところになんとやら、ですね。

簡単湯沸かし器POT【20回セット(5回セット×4)】 火の無い所でお湯が沸く!


求人詐欺 内定後の落とし穴


【中古】 悪魔の取引 ある投資詐欺事件のストーリーで学ぶ金融入門 /アンドレアスロイズ【著】,田口未和【訳】 【中古】afb


↓ポチっとして頂けると励みになります!

転職活動ランキング
にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
にほんブログ村


アラフォー日記ランキング