この季節になると思い出す出来事があります。
それは前職での事・・・

前職ではそろそろ社長と副社長の
\合同お誕生日パーティー/
が開催されるのです。

akebiが入社してからはずっと開催されており
一時期は当時の部長が盛り上げ上手な事もあり
部署ごとに分かれて出し物披露&プレゼントを渡すという
カオスな祝い事になっていました。
開催一か月前から出し物の準備をしたり、
プレゼントの買いだしや食事のお店の手配と
業務時間内に出来ない作業だったので(二人とも社内にいるからね)
これ何てサービス残業?状態だったのです・・・
当時は団塊チルドレン世代が多かったので、
多少の宴会ごとも仕事のうち、で何とかやってきたのですが~

盛り上げ部長が退職してからも、一度やった事をやめるのは
とても難しい状況な上、若い世代は飲み会ですら嫌がっているのに
芸を披露させるのはこちらとしても板挟みで非常につらい状況でした。
毎年、宴会部長から繰り上がって部長になった人と
image2

↑こんな状態になっていましたw

ある年には私たちの部署(なしくずれ的に宴会役を任されるようになってしまった)宛に
横領部長から「こんな事やりたくないんですけど!この老害が。」
というような内容のメールが送られてくるし、
でも、二人は絶対やって欲しいしで
もう誕生日をめでたがる年齢でもないんだし
友達同士でやってくれよ!と叫びたいのを堪えながら
二人で社員全体に協力を求める辛さってば。
デザインチームは夜遅くまでデザイン作成し、
ある年は社員で「心のプラカード」の動画を作成することになり
ダンスの練習をする始末・・・
仕事でも無いし、社員の反感を買っているのに
何でこんな思いをしなくてはいけないのか
憤懣やるかたない気持ちでいっぱいのパーティーでした。

転職活動が長引いてしまうと、
「前の会社を辞めなければ良かった」
という後悔が湧き出てくるという意見を見聞きしますが、
私の場合、このような理不尽な思いを前職で沢山経験しているので
今のところ悔いは一切ないのです。
逆に「早く辞めれば良かった!」という後悔は強くあります。
だからこそもっと良い会社に出会うために
もがいている真っ最中なのですが・・・

毎年二人が「この会が私たちのモチベーションになっているので
是非来年もやって欲しい」
という恒例のスピーチで〆られるのですが、
義理で祝ってもらって何故こんなに嬉しいのか
皆目見当がつかないのです。

image1 (1)

もはや、そのパーティーの様子は
某国のマスゲームのようなものに思えてきたw
見ている方はさぞかし気持ちいいんでしょうね。

そういえば、前職の給料額保障&二次面接免除
調子のいい事を言ってた会社さんからは
不採用通知が届きました。
あの面接は一体なんだったんだろう・・・


心のプラカードType D通常盤(多売特典なし)


(クラブティー) ClubT ジャイアンリサイタル Tシャツ(ライトグリーン) M ライトグリーン


【AKB48】小嶋陽菜 心のプラカード 劇場盤特典生写真/小嶋陽菜【中古】[☆3]



【中古】 新お笑い北朝鮮 / テリー伊藤 / ダイヤモンド社 [単行本]【ネコポス発送】



twitterはじめました!フォロー宜しくお願いします!


↓ポチっとして頂けると転職の活力になります!


転職活動ランキング
にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村
にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
にほんブログ村


アラフォー日記ランキング