経営が思わしくない場合、自社を再検討し、魅力・強みに
磨きをかけることで、状況が改善することができる。

ただ、どのように見直すか、が問題となる。
この点、中小企業基盤整備機構「事業価値を高める経営
レポート知的資産経営報告書 作成マニュアル改訂版
」が
参考になる。

さらに、自社内だけで行うと客観的視点に欠けることがある
ので、専門家を交えて、作成してはいかがだろうか。

また、切羽詰まっている状況で、破産しかないと思っている
経営者であっても、時間に多少余裕があれば、再生、また、
事業譲渡といった破産以外の方法も見つかるかもしれない
ので、作成してみてもいいのではないだろうか。



よろしければクリックをお願いします↓ 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村

by藍原