中小企業庁から、先日、「事業承継5ヶ年計画」が発表されました。
そこは、驚き、かつ恐ろしい報告がありました。

それは、
今後5年間で30万以上の経営者が70歳になるにもかかわらず、6割が後継者
未定であり、70代の経営者でも、事業承継に向けた準備を行っている経営者は
半数にとどまります

という報告です。

 このまま対策が講じられず、中小企業が消滅していくと、日本の経済
・社会は破綻していくのではないか、と恐ろしく感じました。

 税理士等の他士業の方と、事業承継の手伝いを進めていかなければ
ならないと強く思った報告でした。


by藍原 

よろしければクリックをお願いします↓ 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村