弁護士採用のセミナーを聞いています。

司法試験の合格者は、1500人と司法改革によって、
合格者が2000人に増えた時代から考えると、
合格者は減りました

合格率は20%台で大きく変わらないようです。
すなわち、受験者は8000人台から5000人台
に減っているということでした。

受験者も減ったことから、売り手市場になりつつある
ようですが、採用したい人財は減っているということでした。
50人の応募があったけど、採用したい人は1人だけと
事務所があったようでした。

事務所経営において、弁護士採用はなかなか、大変な
ようです。

by藍原

よろしければクリックをお願いします↓ 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村