あけみ蝶デジカメ日記

楽しみながら・・・日々の出来事を近江の国〜!!

一面銀世界

14日〜夜から雪が降り・・・17日までよく振りました。
今までは、雪が1日降り次の日は晴れ・・・だったのですが!!
雪道歩くのは、疲れますね。
帯状疱疹は、少しましになりましたが、まだまだかかりそうです。

一面銀世界
自宅前の田園風景は一面銀世界です。15日撮影

886
土手のサザンカ(山茶花)雪すごいでしょう〜〜。

ロウバイまだ蕾
土手のロウバイ(蠟梅)まだ蕾が多いです。

青空が少し見えた!!
青空が見えて雪が少ないくなった。

雪の中にサザンカの花びら
雪の中のサザンカ・・・花びらが落ちて・・・

庭の水仙雪の中・・・
庭のスイレンが少し見えていますが
次の日は、雪で水仙見えなくなりました。

520
ハートの形が可愛いジョウビタキ(尉鶲)♀
やっと写真撮れました。

902
今年雪の中にツグミ(鶇)をはじめてみました。

907
ツグミとハクセキレイだとおもうのでが・・・

ラッキー雪の中散歩
雪の中散歩のラッキーです。
雪か顔についています。

庭のミニ菜園雪で見えない!!
庭のミニ菜園のエンドウ類は雪の中に埋もれて
何も見えません〜〜。窓どから写真とると・・・

空豆もぺったんこ
今日、やっと雪がなくなりそら豆ペッタンコ
頑張れそら豆〜〜
ミズナ・・・雪が融けて
ミズナもサラダみずなもペタンコです。

スナックエンドウ
スナックエンドウ、ネットを横に巻いておいたので少しは
ましです。後の赤花きぬさや、グリーンピースも同じ様に
していたので少しは、ましです。

画像がたくさんになり
最後まで見てくださいましてありがとうございます。

一面銀世界・・・やっと初詣に行けた!!

午前10時頃から雪がチラチラ・・・
一面銀世界です。
ミニ菜園も野菜達は雪に埋もれてきている。
明日、朝起きるとどうなっているでしょうね

お正月の2日に左眉毛の上に、プツと1個出来て、お正月なのでお医者さんは
正月休みで困ったなぁ〜〜
やっと4日に○クリニックに行き見て頂くと帯状疱疹です。
お薬、塗り薬をもらい、目のふちや頭の中にもできていいる。
痛み止めお薬も頂いています。
ブログ更新もなかな出来ませんでした。
明日で1月も半月早いです。

やっと12日に初詣に行けました。
お参りして気分もスッキリですが・・・
まだまだ治らない帯状疱疹です。
皆様のブログ訪問もなかなか出来なくごめんなさい。


478
牟礼八幡宮の正面です。
古くからこの神社は八幡商人の信仰を集め
左義長、八幡まつりは全国的に有名です。
やっと12日に初詣に行けました。

488
境内の中に入ると人も少ない。

484
拝殿から下を見たは牟礼八幡宮です。

お正月のお花綺麗
出る所に綺麗な葉牡丹のお正月の飾りが
門松と葉ボタンの可愛いのでパチリ
誰かが奉納されているんです。

八幡山ローフウェー
八幡山ローフウェー
いつも自宅前の田園風景で山が見えているのは
この場所で八幡山です。

八幡掘西側
白雲橋から八幡掘西側
今日は、人が、歩いている。
水仙が咲いて白壁の建物がステキです。

八幡掘
白雲橋から八幡掘東側、桜の時は、綺麗
階段を下りて下から撮影

476
ミニ菜園のプランターの三太郎大根(9月23日種蒔き)
次郎丸ホウレンソ。(10月15日種まき)
少し収穫!!

449
ラッキーの前足の裏側・・・・

画像がたくさんになり
最後まで見てくださいましてありがとうございます。


2017年1月 元旦

明けましておめでとうございます。
新しい年が皆さまにとって素敵なお年でありますように
本年もよろしくお願いいたします。

自宅前の田園風景
自宅前の田園風景3枚の画像でパノラマ仕上げです。
穏かな元旦でした。

トビ(鳶)
トビ(鳶)
タカ目タカ科に属する鳥類の一種。
日本では最も身近な猛禽類です。
珍しいです〜〜。田んぼにおりて餌をさがしに来ている。

トビ(鳶)NO2
トビ(鳶)
トビ(鳶)飛んでいる。
飛んでいるのは動きが早く難しい〜〜。

クリックすると大きくなります。

今年最後のブログ更新!!

早いですね今年も後3日・・・
忙しいですね〜〜。
朝から雪や霰が降って太陽が、出たり曇ったりと寒い1日です。
今年は、雪が少ないです。
明日は、一番温度が下がる・・・一番寒いとか!!

朝焼け・・・キャベツ畑
朝焼けです。
キャベツ畑の様子です。
今日も雪の中・・・2列収獲されていました。
夕方の散歩は、寒かったです。(撮影26日AM7:03)

ラッキーの散歩道
ラッキーと主人が散歩しています。
朝暗いので黒い服だと、車が通って行くと危ないので
反射タスキを最近かける様にしています。
車や自転車でも遠くから解ります。

蕗がもうでている・・・
土手に蕗の薹より先に蕗が・・・ビックリです

万両
その横に(万両)マンリョウ
(万両:クサコウジ科)/別名:ヤブタチバナ
マンリョウは葉の下側に実がある。

千両
千両=センリョウ(センリョウ科センリョウ属)
センリョウは果実を上向きにつける。

たちつぼすみれ【立壺菫】
たちつぼすみれ【立壺菫】
スミレ科スミレ属の多年草
庭に咲いている。早くても2月頃だと思いますが・・・

思い出の水仙の花が・・・
庭の水仙が咲いてきました。
この水仙は、「越前水仙を見に行こう・・・。」リンクしています。
2012年4日(土曜日)アウトドアの仲間達と・・・
越前へ日帰りで行って来ました。その時に 買った。
水仙です。今年は、たくさん蕾を付けています。

ススメNO1
朝にスズメが隣のブロック塀に止まっている。
窓を少し開けて撮りました。
スズメが毎日来ています。
ここススメちゃんしか撮れません。
スズメNO2

三太郎大根
ミニ菜園のプランターの三太郎大根
少し太くなってきました。(9月23日種蒔き)

次郎丸ホウレンソウ
次郎丸ホウレンソ。
お正月に少し収穫出来そう!!(10月15日種まき)

小餅
小餅を.「御猟野(みかりの)工房」彩圓
サングリーン加茂(ふれあい朝市)横に土、日曜日だけ
(パン、いろいろな惣菜)を売っ ています。
丸餅を注文予約しておき・・・28日の1時頃に取りに行き。
毎年、年末丸餅を友達とお世話になった人に送ります。
毎年の恒例になりました。

画像がたくさんになり
最後まで見てくださいましてありがとうございます。

今年最後のブログ更新です。
マイペースのブログ更新ですが・・・
いつも暖かいコメントありがとうございました。
皆様良いお正月をお迎えください。

22m巨大クリスマスツリーとその他

今日は、暖かい日でした。
年賀状もまで出来ていないし・・・なんだか1日があっと過ぎ去りますね。

今日は、父の祥月命日で京都へお墓参りに行ってきました。
3ヶ月振りのお墓参りです。
兄夫妻とゆっくり食事して・・・私は京都駅から伊勢丹に行き
京都駅ビルクリスマスツリー代名詞(リンクしてあります)
今年のツリーのモチーフはチェコ・プラハの町並み。
イラストレーターの近藤圭恵さんとのコラボで
京都市とプラハ姉妹都市提携20周年を記念してデザインされた。
スペシャルなツリー京都駅ビル4階 室町小路広場
22m巨大クリスマスツリー12月25日(日)まで

22m巨大クリスマスツリー

京都駅ビルに映る京都タワーとビル
京都駅ビルに京都タワーとビルが映って・・・

京都タワー
京都タワー

湖西の山の山頂は雪景色
12月11日湖西の山は、うっすらと雪景色です。
初雪は、牡丹雪と雨まじりで何時だったかと思うぐらいです。
湖西の山雪景色
湖西山雪景色

田んぼに2羽のアマサギ!!
田んぼに2羽のコサギかなぁ〜と思ったのですが・・・
少し羽根が茶色が見えたのでアマサギかもしれません。
画像が小さいので解りませんね!!
田んぼに2羽小さい写真で!!

キャベツ収穫
キャベツ畑の発収穫
1個づつ取って大きな入れ物にキャベツを入れて
箱をトラクターに乗せて5〜6人で2列位で終わり・・・
先日も、2列位収穫で終わりでした。(11日撮影)

ブルーの入れ物いっぱい
収穫は、1個づつ手で収穫

キャベツ畑
キャベツ畑 17日も収穫されていました。2列位・・・

ラッキー後姿
久しぶりラッキー 後姿6年8ヶ月・・・
小さい頃は、可愛いかった

ラッキーです。
ガレージで・・・散歩の後

ミニ菜園のカラフル二十日大根
ミニ菜園のカラフル二十日大根 (10月15日種蒔き)
こんなに収穫出来たのは初めて・・・

ブログ友からありがとう
美味しいみかんブログ友さんから送ってくださって・・・
ありあがとうございます。

画像がたくさんになり
最後まで見てくださいましてありがとうございます。

京都水族館へ

今日は、朝から雨でした。
夕方の散歩は、ラッキーの散歩も傘をさして行って来ました。

11月16日水曜日京都へ高校時代の友達と食事でもしようと待ち合わせ
魚河岸 宮武昼食→角屋もてなしの文化美術館を拝観して、
京都の水族館へ行こうと話しが決まり、歩いて念願の水族館へ行けて嬉しい
更新が遅れています。記録として残しておきます。

京都水族館
京都水族館 リンクしてあります。
2012年(平成24年)3月14日に開業したばかりの、まだまだ新しい水族館です。
京都市は完全な内陸。ですから、海水はもちろん自前で調達です。
こちらは日本初!完全人工海水利用型水族館なのです。(HPより)
京の川
京の川
京都の川にすむオオサンショウウオ
京都の川にすむオオサンショウウオ

オットセイ
オットセイ
オットセイ上から見たら!!
オットセイ3頭
下からも上からもオットセイが、見られます。

京の海
京の海・・・いろいろな魚が・・・
エイの顔
大きなエイ  顔可愛いですね
この魚名前??
この魚の名前 コブダイ

潜水服酸素ボンド・・・掃除
この中を掃除しているのです。

アダラシが道に近くでみられる
アダラシが廊下に餌をねだっている。
横顔しか撮れなかった
バックスタイスしか撮れなかった。
寝ころんで・・・
アザラシ何か演技をしているんですね!!

ペンギン
ペンギンの部屋
ペンギン可愛い
ペンギン可愛い〜〜。
ペンギンの♀が
ペンギンの雌がここで子供を産むのです。

さんご礁のいきもの
サンゴ焦の生き物 綺麗・・・
さんごと魚??

くらげ
クラゲ 幻想的な世界
幻想的・・・
クラゲ
タカアシガニ
世界最大のカニ タカアシガニ

イセエビ・・・前の魚??
エビ・・・魚は何なのか解りません!!

砂の中から出てくる・・・
砂の中から出てきます〜〜。「ニシキアナゴ」
イルカが泳いでいる。
開放的な180度のパノラマが広がるイルカスタジアムの
景色は季節が巡るごとにその表情を変え
春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は時に雪景色と、
自然美を誇る京都ならではの景色を望むことができます。
11月16日紅葉が綺麗〜〜
イルカ・・・3頭
イルカパフォーマンス イルカとトレーナー
バンクの紅葉が綺麗
イルカ
イルカパフォーマンス
イルカが飛んでいます。
イルカLIVEきいて音(ネ)」は、
スタジアムのお客さま全員が「参加して楽しめる」
新しいタイプのイルカパフォーマンスです。
黄色のストローが少し切って写真撮っていませんが
吹くと音が出る。なかなか音出すの難しい。
楽しかったです。
まだまだ写真は、撮っていますが・・・
これくらいで・・・
クリックすると大きくなります。

画像がたくさんになり
最後まで見てくださいましてありがとうございます。 

虹と京都散策島原角屋もてなしの文化美術館 

北海道の札幌に12月上旬としては15年ぶりに積雪が50cm
今年は、北海道は、台風、雪で大変ですね!!
明日も寒いとか!!

12月6日(火曜日)この日は、2回も虹をみました。
2回見るのは、始めてす。
虹の下は、雨が降っているんですよね!!

虹
久しぶりに見る虹・・・雲で虹は、アーチになりませんでした。
(撮影16日AM11時26分)
虹・・・2回目の虹
2回目の虹写真撮るのが遅れて少し消えかけ・・・
桜並木の真ん中解りますか!!(撮影16日PM14:16分)

カラフル大根4個収穫してみる!!
ミニ菜園 カラフルファイブ「ハツカ大根」4個収穫してみました。
わぁ丸い形で嬉しい〜〜。
昨日お天気が晴れソラマメ、赤キヌサヤ、グリーンピースの苗を
ミニ菜に定植できました。
今日は、疲れて、寒いのでスナックエンド、ソラマメ2個まだ植え付け出来ていません。

11月16日水曜日京都へ高校時代の友達と食事でもしようと待ち合わせ
時間は、午前10時京都駅中央改札口前
京都駅から丹波口普通電車に乗り降りて7分位の所です。

宮武のお店玄関
魚河岸 宮武 魚介料理・居酒屋リンクしておきました。
お店に前にはたくさんの人でびっくり
待ち時間があるのでそこら辺をぶらり散策して・・・
帰ると丁度名前が呼ばれて、食事に時間。少し早い時間ですが
ちらしずし定食
お昼は、予約できないのです。
やっとお料理の写真撮れました。
ちらし定食・・・1,500円お安いでしょう〜〜。
友達がよく知っているのでラッキーでした。

住吉神社
住吉神社にお参り

「角屋(すみや)」
角屋もてなしの文化美術館
角屋重要文化財看板

角屋(すみや)もてなしの文化美術館
角屋もてなしの文化美術館入口
江戸期からの唯一の揚屋建築で重要文化財です。
新選組等、幕末の志士もここで宴会を開いていたそうです。
平日で私達3人だけです。
スタッフの女性からゆっくり話を聞くことができました。
2階は当日拝見できませんでした。予約が必要です。
1階だけで入場料1000円
幕末に興味がある人には特に感激ものです
ちょっと道の入り組んだところですが当時の角屋の入口。
島原に角屋が建てられたのは1641年。室内は、撮影禁止

新撰組刀傷の角谷
新選組刀傷の角谷・・・
写真撮れませんでしたが柱に刀傷が残っていました。

「臥龍 松(がりょうしょう)」は現在二世
狭い空間に坪庭の要素を凝縮した中庭
木漏れ日がもたらす光と影の美しさを堪能できます。

光と影が美しい中庭とは対照的に明るさに満ちた主庭。
白砂の上に張り出した臥龍松(がりょうしょう)の「雄姿」が見事です。
その名の通り「曲がった木」を使用していることからの命名とか。
敷名の由来となった「臥龍 松(がりょうしょう)」は現在二世で、
往時の立派な枝振りが再現されています。
側には斬新な造りの茶室「曲木亭」。
島原で300年以上、それ以前からは400年以上の歴史を持つ角屋。
その間、多くの著名人たちがここを訪れたらしい。

与謝蕪村、池大雅、円山応挙、司馬江漢、歌川広重、
歌川国貞、桂小五郎、久坂玄瑞、坂本竜馬、伊藤博文、大隈重信、西郷隆盛、新撰組など・・・。

松の木に止っていた鳥解りません!!
庭の案内していただいているのですが
木に鳥が止まっている。
鳩ではない・・・キジバトです。

島原大門(しまばらおおもん)
島原大門(しまばらおおもん)

島原は寛永18年(1641)に設けられた我が国最初の公許の花街である。
当時四周は堀と塀で囲まれ,門はその東辺北寄りに設けられていたが,
明和3年(1766)に現在地に付け替えられた
現在の門は慶応3年(1867)に建てられた。
控柱の上にも屋根をのせる高麗門形式である。
この日は、はじめて島原町を知ることができました。
ここから歩いて京都水族館へ行きました。
京都水族館次回続きます〜〜。

クリックすると大きくなります。
画像がたくさんになり
最後まで見てくださいましてありがとうございます。

自宅前の大豆畑収穫

早や12月・・・師走に入りました。
自宅前の大豆は、収穫は、少し残っていますが・・・

12月2日自宅前の田園風景
三枚の画像でパノラマにしましたが・・・
元画像が、綺麗に撮れていません。

大豆を収穫している。1
この農機具が、大豆収穫している。

大豆収穫の農機具
後から莢だけ出てくるのです。便利な機械があるのです。

晴れの日に収穫されて
お天気の日に1台しかないのでフル回転していました。

アオサギが飛んでいる・・・
大豆の農機具の写真を撮っているとアオサギが飛んできました。
羽根を広げると大きい・・・

久しぶりに見るアオサギ
土手に止まりました。久ぶりにアオサギを見ました。

ホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)!!
ラッキーの散歩の時、
ゴイサギの幼鳥「ホシゴイ」の羽根はタカやワシといった猛禽類を思わせる。
これが成長 すると目の覚めるような
純白と藍色のツートンカラーのゴイサギに変身します。
はじめて出逢いました。

ツマグロヒョウモン!!
今日は、温かい日でしたが八つ手にタテハチョウ科
ツマグロヒョモンの♂蝶の名前修正です。
蝶は成虫の姿で越冬するキタテハ(黄立羽蝶)

八つ手の花に
羽根を広げている時の先の方の色目が違うので・・・
この寒い時期に蝶に出会うのは、珍しいです。

ラッキーNO1
ラッキー散歩に帰ってガレージに座っていて外を見ているのが
好きです。
ラッキー部屋で・・・
家の中で寝ているラッキーです。

11月4日種まきエンドウ類の様子
11月4日にそらまめ、赤キヌサヤ、グリーンピース種まき
今日のエンドウ類の様子です。
赤キヌサヤの成長が早いです。
ミニ菜園に定植できますが・・・
1週間遅れてスナップエンドウ種まき。
(土、日)は、共生センターはつらつ館のイベントがあり、
パソコン教室(ネチズン・八幡)参加します。

おてがる大根 三太郎
9月23日種蒔き→プランター栽培
おてがる大根 三太郎白い部分が見えてきました。
まだ5cm位です。

ホウレンソウ
ミニ菜園のホウレンソウ10月15日種まき
ここまで成長です。

リラさんだだや豆自家採収
リラさんだだちゃまめ今年も自家採収できました。

★11月16日に京都へ・・・高校の友達とお食事、
角屋もてなしの文化美術館・京都水族館がまだ更新
できませんでした。次回にします。

クリックすると大きくなります。
画像がたくさんになり
最後まで見てくださいましてありがとうございます

京都鉄道博物館 秋バス日帰り旅行つづき

11月に関東方面に雪東京は、54年ぶりの初雪だとかびっくりですね!!

13日日曜日町内の日帰りバス旅行から早や14日間が過ぎ去りました。
エキスポシティを後に→名神高速→リーガロイヤルホテル京都(ランチバイキング)
→京都鉄道博物館(見学)→京都南IC→名神高速→竜王IC→町内

リーガロイヤルホテル京都バイキング場所
リーガロイヤルホテル京都 ランチバイキングのお料理
が並んでいる場所です。
帰りに1枚撮りました。

蒸気機関車 快速電車
京都京都鉄道博物館リンクしておきました。
人が多く写真は、撮れた分だけ載せています。
興味のある方は、見て下さい。
入口横プロムナード左からC62形蒸気機関車(1948年製)、
80系電車(1950年製)半分しか撮れていません。
エントランスホールと本館とをつなぐ全長約100mのプロムナードは、
駅のプラットホームをイメージした屋外スペース。
自然の光と風が通り抜ける空間に、実物車両を編成で展示しています。

0系21形1号車
0系21形1号車 (新幹線0系電車)
開業当時、世界最速の200km/h以上での営業運転を実現したこの車両は
外観から内部構造に至るまで、当時の国鉄の車両技術を結集したものです。

233
230形233号機

イギリスのスタイルを持つ現存する国産最古の量産型蒸気機関車。

雷鳥
雷鳥 車両形式 クハ489形1号車

国鉄を代表するボンネット型の特急用交直流電車

488
月光

496
EF66形35号機
1968(昭和43)年から量産機が製造された直流区間用電気機関車で、
東海道・山陽本線の高速貨物列車の牽引を中心に、
寝台特急列車も牽引しました。
JR貨物より譲渡されました

498
富士だけが見えるのですが・・・

99
出雲

東寺五重塔 新幹線
本館3Fの南側に、花や緑がいっぱいの明るく広々とした屋外展望デッキ
「スカイテラス」を設けています。

一日を通じて、JR京都線や東海道新幹線など
多くの走行車両を見ることができる鉄道ビューポイントです。

東寺五重塔 新快速電車
東寺の五重塔(国宝)高さ54.8 メートル
木造塔としては日本一の高さを誇る。 新快速電車!!

京都タワーが見える
京都タワー・・・東山・・・

蒸気機関車煙・・・
蒸気機関車の煙  
本物の蒸気機関車が牽引する客車に乗車できる
人気の体験展示「SLスチーム号」
毎日欠かさずに蒸気機関車を運行する
日本でも数少ない取り組みです。

扇型車庫
現存する日本最古の鉄筋コンクリート造りの扇形車庫に、
動態保存車両8両(営業運転車両3両)を含む
蒸気機関車20両を保存・展示しています。

D511
D51形1号機
1,115両も製造された大型の貨物用蒸気機関車。愛称名「デゴイチ」。

100万人を突破
京都鉄道博物館(京都市下京区)の
入館者が12日、100万人を突破し、記念セレモニーが開かれた。
今年4月29日のオープンから約半年で達成した。
記念に頂きました。
京都鉄道博物館の写真は、ごく一部です。
今日は、眼科検診日で加齢黄斑性の注射の検査で
目の方は、良くなっているそうです。
次回は、2017年1月の検査日になりました。
ミニ菜園の様子は、次回に載せます。

クリックすると大きくなります。
画像がたくさんになり
最後まで見てくださいましてありがとうございます。  

秋バス日帰り旅行

今日は、雨が降ったり止んだりのお天気でした。
13日町内のバス旅行に参加してきました。
バス2台です。
9:00町内出発 竜王IC→名神高速(大津SA休憩)→吹田→
万博公園・・・エキスポシティ→名神高速→
リーガロイヤルホテル京都(ランチバイキング)→京都鉄道博物館(見学)
→京都南IC→名神高速→竜王IC→町内コースです。

「ニフレル」観覧車
ニフレル
大阪エキスポシティにオープンした日本一高い観覧車
“レッドホースオオサカホイール” 。 高さは123メートル

ポケモン
ポケモンExpoジム

「ガンダムスクエア」
バンダイ直営ガンダム専門店「ガンダムスクエア」

可愛いい〜〜
こんな可愛い動物〜〜
大阪エキスポシティ(日本最大級の大型複合施設)
少しお店手見て回ったんですが・・・
日本一高い観覧車たくさんの人が並んでいるだろうと
思って乗り場に行くとすぐのに乗れた。

観覧車中からパノラマ
観覧車の中からパノラマに木々の紅葉しているのが解ります。

観覧車から見る風景
モノレールだそうです。観覧車の中からです。

観覧車中から風景モノレール
モノレール・・・観覧車の影が・・・

太陽の塔
太陽の塔(たいようのとう)は、
1970年に大阪府吹田市で開催された。
日本万国博覧会(EXPO'70・大阪万博)の会場に、
芸術家の岡本太郎さんが制作した。
芸術作品であり建造物である。岡本太郎の代表作の1つである。
太陽の塔は、大阪万博のテーマ館のシンボルとして建造され、
万博終了後も引き続き万博記念公園に残された。

懐かしい青春時代にEXPO'70・大阪万博に3回位かなぁ〜〜
行きました。

観覧車から見る風景池がある・・・・
太陽の塔、遠くに池がありボートに乗れる所があるのですね!!
1970年の大阪万博のシンボルとなっている「太陽の塔」
(大阪府吹田市)が、10年ぶりに一般公開されることになった。
テレビ放送で見ました


観覧車「ニフレル」を後に
ニフレル、日本一高い観覧車をもう一度写真を撮って
バスの所に戻り、京都リーガルホテル

京都鉄道博物館は、次回になります。
明日は、寒くなるようです〜〜。
クリックすると大きくなります。
画像がたくさんになり
最後まで見てくださいましてありがとうございます。 

livedoor プロフィール
Archives
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ