インディバ講習📄と体験談💆🏻毛穴の開き 〜いちご鼻〜🍓(続編)

2017年04月11日

早めのワキ汗 対策を💁

こんにちは、院長の姜(きょう)です。


先週末は、🌸お花見🌸をしたかったのですが。
あいにくの天候☔️で、残念でしたね😖


さてさて。
今日のお題は、【ワキ汗について】です。

今の時期から、ワキ汗対策⁉️と、意外に思われるかもしれませんが。
夏を快適に、迎えようと思うと。
今ごろから、対策をしていて、ちょうど良いんです(^-^)


一度された事がある方は、今の時期に、 ワキ汗対策で、すでに、あけみ皮フ科クリニックに来られてます。 


暑い夏場は、誰でも、多かれ少なかれ汗をかきますよね。ところが、夏だけでなく、年中ワキ汗で悩んでる方😔もいらっしゃいます。


例えば。
・汗ジミが気になり、人目が気になる。
・しょっちゅう着替えが必要。
・汗の匂いが気になる。
・ワキ汗パットが手放せない。
・1日に何度も制汗剤を塗り直す。
・汗のせいで、着る服が、ゆったりしたデザインを選ばなければならない。色物が着にくい。
・緊張すると、もっと汗が出る。
などなど。
このような症状がある方、いらっしゃいませんか?


このような症状がある方は、
『腋窩多汗症、えきかたかんしょう』
と言います。腋窩とは、ワキの下の事です。 


治療法は。
・汗を抑える外用剤。
・飲み薬。
・手術。
ボトックス注射💉などがございます。


従来、ボトックス注射💉は、自費でしかできなかったのですが。
現在は✨健康保険適応の治療✨になりました。


ここで。ボトックス注射💉による治療法について、説明させていただきます💁


ボツリヌス菌がつくる天然のタンパク質を有効成分とするお薬を、ワキに直接注射します。交感神経から伝達される汗を出す信号を、注射薬でブロックして、過剰な発汗を抑えます。
注射する時には、痛みは多少ありますが、非常に細い針を使いますので、ガマンできる範囲内です🤗


また、ご希望の方には。
ペンレステープ(貼る麻酔シール)を、お注射する部位に貼っていただいてから、お注射しています。
ペンレステープは、自費になりますが、1枚100円+taxでして。片脇3枚、両脇6枚ほどで、おおよその注射範囲をカバーできます。
ペンレステープをしてからですと、ほとんど痛みを感じることなく受けていただけるとご好評をいただいております。
貼ってから、約1時間で効果が得られます。


ボトックス注射の、ワキ汗に対する効果は、個人差がありますが、4〜9ヶ月持続します。なので、年に1〜2回程度の治療で、汗を抑える事ができます🎉 


お注射までの流れですが。
初診時に、ボトックス注射💉について、説明をさせていただきます。治療を希望された方には、ご予約を取らせていただきます。
(希望されてから、お薬を発注するシステムになっていますので、初診時には、お注射が出来ません。もし初診時にお注射を希望される場合は、自費であれば対応が可能です。)


患者さまの負担額は、3割の方で3万円弱です。

今ごろから、【ワキ汗対策】をして、快適な夏を迎えませんか⁉️

ワキ汗で悩まれている方や、今まで相談したいけど出来なかった方。
あけみ皮フ科クリニックに、ぜひお気軽にご相談ください😄✨
※全ての方が保険適応とは限りません。
診察を受けて、診断基準を満たす方のみが、対象となりますので、ご了承ください。
       


  あけみ皮フ科クリニック 

 
🌸 ホームページ👉🏻
🌸 交通アクセスはコチラ🚉

JR神戸線「灘」駅 直結
※三ノ宮から 約2分
阪神電車「岩屋」駅 徒歩5分       
※神戸三宮から 約3分
阪急電車「王子公園」駅 徒歩7分
※神戸三宮から約4分


akemiskinclinic at 09:00│あけみ先生ブログ | 〈ボトックス〉
インディバ講習📄と体験談💆🏻毛穴の開き 〜いちご鼻〜🍓(続編)