有馬朱美 がリレーで繋ぐ『 47のニッポン』

長年の地域取材と対談を行う中で、様々な社会問題とであう。私は、その社会問題を解決する為の仕組みを構築し、実現させる為に様々なプロフェッショナルとパートナーとして提携し、共に、強みを活かし事業として取組んでいます。そんな日々を紹介しています。(2018.07.07)

2007年02月

いよいよ、『ながさき産直!うまか市』が開催


3月3日(土)10時~14時
新宿区四谷1-10-2
長崎県産業支援センター1階『出島厨房』テラス
(雨天時は1階テラスで開催)

あぁぁぁぁ~っっっっっ美味しそう!!!!!

長崎産アスパラガス
う~ぅぅぅぅぅぅんベーコンと炒めるといいですね。
えっ100円安い

長崎かわり揚げ
変わった物が揚げられてるのかななんて、
ながさきの『天ぷらかまぼこ』かな
気になるな・・・に入れたら美味しそう
えっそんな食べ方邪道だって
そっか、
そのままで食べるともっと美味しい!!!!って事ですね 

ああああああ、
長崎俵物『粒うに』、
さらに『しめ旬さば』『いか茶漬け』
ここは、もう私には見逃せないものです
想像しただけででそう。

3月3日が楽しみ

で、もうひとつ長崎と言えばカステラですね。
で、3月3日と言えばひな祭り・・・・
で、長崎ではこんなお菓子が大人気

桃カステラです

お祝い返しなどでとっても好評で
今の季節は、
長崎ではいろんなお店で華やかに並んでいるでしょう

カステラの上に、上質な砂糖と蜜が使われていて
しっとりした上品な味になっています。

このお菓子については、
当日、うまか市の会場にはあるかどうかは
解りませんが・・・・
食べたいと思われて諦められない方は
ここに、聞いてみては如何でしょうか?

文明堂総本店
長崎市江戸町1番1号
0120-240002

美味しかったですよ
あっ、私は、美味しかった



いよいよ、『ながさき産直!うまか市』が開催





3月3日(土)10時?14時

新宿区四谷1?10?2

長崎県産業支援センター1階『出島厨房』テラス

(雨天時は1階テラスで開催)



あぁぁぁぁ?っっっっっ美味しそう!!!!!



長崎産アスパラガス

う?ぅぅぅぅぅぅんベーコンと炒めるといいですね。

えっ100円安い



長崎かわり揚げ

変わった物が揚げられてるのかななんて、

ながさきの『天ぷらかまぼこ』かな

気になるな・・・に入れたら美味しそう

えっそんな食べ方邪道だって

そっか、

そのままで食べるともっと美味しい!!!!って事ですね 



ああああああ、

長崎俵物『粒うに』、

さらに『しめ旬さば』『いか茶漬け』

ここは、もう私には見逃せないものです

想像しただけででそう。



3月3日が楽しみ



で、もうひとつ長崎と言えばカステラですね。

で、3月3日と言えばひな祭り・・・・

で、長崎ではこんなお菓子が大人気



桃カステラです



お祝い返しなどでとっても好評で

今の季節は、

長崎ではいろんなお店で華やかに並んでいるでしょう



カステラの上に、上質な砂糖と蜜が使われていて

しっとりした上品な味になっています。



このお菓子については、

当日、うまか市の会場にはあるかどうかは

解りませんが・・・・

食べたいと思われて諦められない方は

ここに、聞いてみては如何でしょうか?



文明堂総本店

長崎市江戸町1番1号

0120?240002



美味しかったですよ

あっ、私は、美味しかった








先般、ご紹介していました『江戸連』の冊子が発売になりました。
楽しみにしていただけに、表紙をみてびっくり

素敵

今回も江戸と長崎について紹介されています。

内容はご紹介出来ないのが残念ですが
非常に私としては勉強になる内容ですね。

発行部数が限られていましたので
読んでみたいと思われる方は
江戸連のホームページへどうぞ!!!

http://www.edoren.jp

江戸の新しい発見と、長崎の歴史がしっかりと綴られていますよ。


先般、ご紹介していました『江戸連』の冊子が発売になりました。

楽しみにしていただけに、表紙をみてびっくり



素敵



今回も江戸と長崎について紹介されています。



内容はご紹介出来ないのが残念ですが

非常に私としては勉強になる内容ですね。



発行部数が限られていましたので

読んでみたいと思われる方は

江戸連のホームページへどうぞ!!!



http://www.edoren.jp



江戸の新しい発見と、長崎の歴史がしっかりと綴られていますよ。







壱岐の旅 続編・・・今回は、当日宿泊の『ホテルステラコート大安閣』

高尾社長よりお迎えいただき(恐縮です)、
応接室に通していただきました。
そして、壱岐の街について又、これからの観光について熱く語り合いました。


壱岐にどうやって観光客にきてもらうか。壱岐の売りは何か対馬との関連を持たせるためには、と、それぞれの立場でいろんなお話しができましたね。

高尾社長との時間を過ごした後、お部屋に案内されて、一休み・・・
まもなく私は事務処理をすませ、
夕食を楽しみに1階のレストランへ行きました。高尾社長も同席していただき、壱岐の観光についてお話ししながら、お料理を堪能。

今回のお料理は壱岐ならではの海の幸をたくさん使った料理で、
なんと、お刺身の厚いこと。そしてご覧下さい。
活きた『ウニ』ですよ。もう、もう、美味しくて

更に、壱岐牛のしゃぶしゃぶ・・・・どれをとっても新鮮な幸ばかりで、ひとつひとつをしっかり味わいながら楽しませていただきました。


最後に、ウニご飯とお味噌汁と、デザート・・・・女性にとっては有り難いコースです。すると、なんと、山口料理長がカクテルを作ってきてくださいました。
あーーーーっ美味しい!!!!食事は、やはり旅のポイントを左右しますからね。ご馳走様でした。

ゆっくり、食事を楽しんだあとは、お部屋に戻って、ちょっと休憩・・・。その日はシャワーを浴びて眠りにつきました。

さあ、翌朝早く目が覚めて、向かう先はもちろん温泉です。
朝風呂に入るために早起きしてバスタオルをもって直行です。
ヤッタ!!!!誰もいません。貸し切り状態です。だって、5時ですから・・・・・。

まだ、薄暗い外の雰囲気から、だんだん明るくなっていく様子を露天風呂で感じながらゆっくり楽しませていただきました。
朝風呂の醍醐味かもしれませんね。
思わずひとりでニコッ!!!と微笑んでいる自分がいることに、ちょっぴり恥ずかしくなりましたが・・・。
お肌つやつやになった私は、しっかりお腹もすいて、朝食です。あじの一夜干しを自分で焼いて『カジメ』のお味噌汁をしっかり味わいながらゆっくりと楽しませていただきました。今日は、朝からいい調子って気分で次の取材へと向かったのです。

昨年春の取材より・・・・

このページのトップヘ