有馬朱美 がリレーで繋ぐ『 47のニッポン』

長年の地域取材と対談を行う中で、様々な社会問題とであう。私は、その社会問題を解決する為の仕組みを構築し、実現させる為に様々なプロフェッショナルとパートナーとして提携し、共に、強みを活かし事業として取組んでいます。そんな日々を紹介しています。(2018.07.07)

2010年02月

今回の『アオヤギさんのお取り寄せコーナー』の商品は
岐阜県下呂温泉の郷土料理
『鶏ちゃんの旨味たれ』で~す。
 

 
番組中に試食。
あ~ここにお酒があったらいいな~って・・・
スタジオ中が、いい匂いに包まれました。
 
バーベキューやチャーハンの素としてもOKだし
この一袋で3~4人分だから
ご家族でも、お友達とパーティでも重宝しますね。
 
 
番組は全国放送で更に生放送なので
聞き逃した方は、動画でご覧下さいね。
 
http://www.youtube.com/user/evahthink
 
 
※そうそう、今日は文化放送の番組に上村愛子選手がバンクーバーのオリンピック会場から出演されました!!!
 
彼女の涙がとても美しかった。
その涙に感動した私でした・・・
 
 
 
 
 
 
 

片品村第3弾
泊ったところは、『弘化の庄かしや』
まずは、女将さんにお会いして、なんともいい感じ

お話が上手で、様々な女性のプロジェクトを立ち上げて
地域の人たちと片品村を盛り上げる為に
日々活動されているとてもパワーある素敵な女性です。
その女将さんのお話を聞きながら
夕食タイム

 
並んだお料理が、全て片品とれた食材を中心に考えられています。
中でも、鍋料理は抜群に美味しい。
水芭蕉の鍋?
あっ、それと女将さんの手作りカクテルは、なかなかです。
食事が終わったら24時間入れる温泉に入ってきました。

 
朝日が雪に反射しています。
朝の5事頃に入った私は完全貸切
銀世界の中で、温泉につかるのは
なんと贅沢な事でしょう。
 
まだまだご紹介したことが沢山ありますが
あとはエヴァシンク(フリーペーバー)
でご覧下さい。
 
http://www.evajpress.
 
でも、楽しかった~
また、近い将来行きたいな~

群馬県片品村取材情報第2弾・・・『雪下にんじん』
にんじんがとても苦手な私は
花咲の湯、木下支配人より進められた雪下にんじんジュースを
どうしよう~と思いつつ、息を止めて飲もう。
と覚悟を決めて頂きました。
 

 
ところが、とにかく美味しくて甘くて、まるで柿を食べているような
そんな味でした。
息を止めるよりも、おかわり。更に生のにんじんをそのまま食べるなんて絶対にありえないと思うほどの私が、食べてしまった。
それほど美味しかったのです。
 
それで、木下支配人にお願いして
この『雪下にんじん』をとっているところを見てみたい。とお願いし
生産者の星野さんにお会いして、翌日スノーモービルに乗って
『雪下にんじん』の取材に行ってきました。
 

 
ほほほんとうに、雪の下にありました・・・
 
動画はこちら⇒ http://www.youtube.com/watch?v=ETQOc1fSzkE
 
 

 
星野さんが、たくさんの『雪下にんじん』をとってくれました。
※この収穫した雪下にんじんは、その日に東京に送っていただき翌日、東京で受け取った私は、みんなにおすそ分けして頂きました。(美味しかった。星野さん、ありがとうございました。)
 
動画もどうぞ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=QZCDy1X1Hm8
 

 
私もスコップを持って頑張りました!!!
 
しかし、美味しかった~
にんじんに対する見方が変わった私でした。
 
この『雪下にんじん』に関しては
花咲の湯にお問い合わせください。
 
http://www.hanasakunoyu.com/main/modules/tinyd1/
 

このページのトップヘ