兵庫県が山田錦の発祥の地という事は
以前、取材した時に教えて頂き
そうなんだ〜と感動したのですが
今回は、更に感動した!!!
 
これまでの「山田錦」のイメージが180度変わってしまった私。
 
たまたま頂いた日本酒の味がイマイチだったのかもしれないのですが
そのイメージはしっかり印象に残りすぎていていました。
 
でも、獺祭はさすがに美味しいお酒でしたが
 
今回、新たに出会った「神結」
 
これまでの、印象が申し訳ない。と詫びたくなる程の味でした。

 
 
こだわりに、こだわりを持って造られた日本酒は
ラベルも刺繍

 
山田錦を育てる人の気持ちと、造り上げる人が共に
この味を育てるのだな〜と・・・
 
 

 
「神結」の由来は
全く違う種類の樹木が、交わり一つの樹木となり大きく育っているところから、自然の力で自然が織り成す「神結」
 
大変縁起の良い、日本酒としても
お祝い事に、よく飲まれているそうです。
 
しかし、何と言っても味がいいです。
取材先の方々と、大吟醸を試飲(いやいや本気!!!)で楽しませて頂きました。

 
 
山田錦も、いろんな地域で造られています。
ラベルを見て、どこの蔵元かも気にして頂ければいいですね。