ブログネタ
☆★ 東 京 ★☆ に参加中!
☆東京旅行記5日目に突入します☆

【2014年5月20日(火)】

ホテルの1階で、軽めの朝食を食べたあけぽー。
早速、あけぽー母とお出かけ開始(・◇・)ゞ

まずは、ホテルから歩いて魚久の本店に到着↓
P1050677


お魚の粕漬が大好きなあけぽー母娘。

広島では物産展でときどき見かける
『切り落とし』を購入して、ホテルの
冷蔵庫に入れておこうと思っていました。

整理券が9時半に配られるというので、
その少し前に行ったのですが…すでに完売

近くにある人形町店に移動しようと歩いていると…

親子丼で有名な『玉ひで』を発見
P1050679


あけぽー母は、こちらのお店の親子丼も
食べてみたい〜と言っていましたが…
こちらは、大行列間違いナシ!

前日に親子丼を食べたばかりだったので
今回は見送りました(^^;)

玉ひでの横を通過して…↓
P1050680


横断歩道の先には…↓
P1050681


魚久の文字がw(゚o゚)w オオー!↓
P1050682


ダッシュでお店の前に向かうも…↓
P1050683


こちらも完売(T_T)↓
P1050684


それだけ魚久の切り落としが人気なんだと
改めて納得したのでした(^^;)

気を取り直して…新宿に移動したあけぽー母娘。

向かったのは、こちら↓ 新宿中村屋の売店
P1050687


なぜわざわざ新宿まで…。

しかも、新宿駅の地下通路にあるお店を
探して行ったのかというと…どうしても
購入したいものがあったからです!!

それは、こちら↓ アグレッツィ
P1050686


アグレッツィとは…ロシアの漬物で、
きゅうりの酢漬けのことだそうです。

いわゆる(見たままの)ピクルスです(´▽`)↓
P1050685


新宿中村屋のレストランでは、これをカレーの薬味
として出していて人気があるそうです♪

あけぽー母は、このアグレッツィを東京土産で
初めて頂いたとき、あまりにも美味しくて

どうしても、今回の東京で購入して帰りたいと
言っていたくらいです。

小さなきゅうりを酢と香辛料で漬けてあるのですが
砂糖が入っていないので、かなり酸っぱいタイプ。

砂糖が入っていない、ピリッと辛いタイプ。
変に甘くないので、すっかりアグレッツィの
虜となっていました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

2014年5月現在の情報ではありますが…
アグレッツィは、新宿駅西口の地下通路にある
新宿中村屋の売店でしか購入できませんでした。

しかも、早い時間に完売することもあるようなので
午前中に売店へ向かったというワケです!

わざわざ新宿駅に行ったものの…このときは
通路を工事していたので、こちらの売店を
探すのにウロウロ(^^;)

すぐ近くにあったのに、地下通路を歩き回って
まだ午前中だというのに歩き疲れてしまいました

どこかでお茶しようかとも思いましたが…
頭の中が『新宿=迷子になる』となっていたので
そのまま地下鉄で移動することにしました

次は、築地場外市場に向かいます(^^)


人気ブログランキングへ←1クリックよろしくお願いします(・◇・)ゞ。