ブログネタ
☆ 韓国 ☆ に参加中!
☆ソウル旅行記1日目のつづきです☆

【2018年3月17日(土)】

インチョン空港に到着後、昭福(ソボッ)の
絶品コグマアイスを食べたあけぽー。

またまた到着フロアに下りて…↓
P1160342


リムジンバス乗り場に移動します!

前の記事にも書きましたが…広島空港に
戻るときの飛行機の出発時間がとても早め。
(午前9時10分発

早朝のインチョン空港は混雑するという
情報もあったので、最低でも2時間半
(できれば3時間)前には到着したい!!

そうなると、前回利用した空港鉄道
『AREX(エーレックス)』の始発に
乗車したとしてもプチ不安でした

地下鉄・明洞駅からソウル駅までの
始発の時間と乗り継ぎ。

そこから空港鉄道『AREX(エーレックス)』の
始発に乗れるのかがハッキリしませんでした。

…ということで、今回は(往路・復路ともに)
リムジンバスを利用することにしました。

(復路で)始発のリムジンバスに乗車することを
一番に考えてホテルも決定

イビスアンバサダー明洞

リムジンバスのバス停が目の前にあるのは
もちろん、始発のリムジンバスが一番最初に
乗客を乗せる場所でもあります。(ここ重要)

明洞駅の近くにあるバス停にも停車しますが
満席になると乗れない場合もあるようです。

何度も利用していて安心できるホテル&
リムジンバスに確実に乗車できるというのは
今回の旅行を決める上で、本当に重要でした。

前置きが長くなりましたが…

リムジンバス乗り場には、チケットを
購入できるボックスがありました。

そこで明洞までのチケットを購入したのですが…
1人14000ウォン(゚∇゚ ;)エッ!?

以前に比べると、値上がりしたなぁ〜と
思いましたが…バスに乗車すると納得!

その前に…

明洞へ行くリムジンバス乗り場は、『5B』↓
P1160344


ちょうど目的のバス『6015』が到着↓
P1160345


スーツケースを預けて、引換券を受け取り
慌てて乗車しました。

車内は、こんな感じ↓
P1160348


座席の配列は、『2−1』

そうなんです!以前は一般リムジンバスで
座席の配列は、『2−2』だった記憶。

今回は、高級リムジンバスになっていて
新しいバスなのか、車内もピカピカでした

改めて…リムジンバスチケットをパチリ
P1160347


道路も混雑していなかったので…↓
P1160350


約1時間で明洞に到着しました↓
P1160352


イビスアンバサダー明洞の入口から、
下車したリムジンバスをパチリ
P1160351


本当に目の前で、雨が降っていても
ほとんど濡れる心配がありません。

リムジンバスは、事故や渋滞が心配ですが
到着フロアからすぐに乗車できるので
重たいスーツケースがあっても困りません!

飛行機の到着や出発時間を考えて、
空港鉄道かリムジンバスのどちらを
利用するのか決めるといいと思います。

次は、ホテルにチェックインします(^^)



↑ 1クリックよろしくお願いします