全ては時の中に…

システム開発全般の技術や開発に役立つツール、プログラミングのサンプルを紹介しています。

【Excel VBA】フォルダダイアログを利用する(其の弐)

以前の記事「【Excel VBA】フォルダダイアログを利用する」に関連した内容です。

前回は、ファイルダイアログに似たダイアログを表示する方法を説明しました。
今回は、フォルダ選択のみに特化したダイアログを表示する方法について説明します。
前回までと異なり、Shellオブジェクトを利用してダイアログを表示します。
Shellオブジェクトには、BrowseForFolderメソッドがあり、このメソッドを利用するとフォルダダイアログを表示できます。

以下、サンプル。
続きを読む

【Excel VBA】フォルダダイアログを利用する

以前の記事「【Excel VBA】ファイルダイアログを利用する」に関連した内容です。

Excel VBAでフォルダダイアログを利用する方法について説明します。
ダイアログは、ファイルダイアログと同様にOffice.FileDialogオブジェクトを利用します。
フォルダの選択用ダイアログを表示する場合、msoFileDialogFolderPickerを指定します。

以下、サンプル。
続きを読む

【Excel VBA】ファイルを開くダイアログを利用する

Excel VBAでファイルダイアログを利用してファイルを開く方法について説明します。
ダイアログを開くには、Office.FileDialogオブジェクトを利用します。
このオブジェクトは、表示するダイアログの種類を指定することができます。
(Application.FileDialog()を指定することで、ダイアログの種別を指定できます)
ファイルを開くダイアログを表示する場合、msoFileDialogFilePickerを指定します。

以下、サンプル。
続きを読む

【C++】ソケット通信

C++でソケット通信を行う方法について説明します。
Windowsでソケット通信を行う場合、WinSock APIを利用します。
WinSock APIを利用するには、以下の作業が必要になります。
 ・リンカにws2_32.libをインポートする。
 ・ヘッダファイル(winsock2.h)をインクルードする。

以下、サンプル。
(Visual C++ 2008を利用する場合を想定しています)
続きを読む

【C++】組み込みマクロ(__FILE__と__LINE__)について

プログラムの実行中にエラーが発生した場合、どのソースファイルのどの行でエラーが発生したのかを特定したいことが多々あります。
C言語やC+の場合、組み込みマクロの「__FILE__」と「__LINE__」を利用すると、簡単に特定することができます。
組み込みマクロは、それぞれ、以下の値に置き換わります。
 ・__FILE__ … ファイル名
 ・__LINE__ … 行番号

以下、サンプル。
続きを読む

【C++】関数ポインタを利用した動的な関数呼び出し

以前の記事「【C++】関数ポインタの利用方法」の応用で、関数ポインタを利用して動的に呼び出す関数を切り替える方法について説明します。
同じデータ型の引数と戻り値の関数が複数ある場合、動的に呼び出す関数を切り替えることができます。

以下、サンプル。
続きを読む

【C++】関数ポインタの利用方法

C言語やC++では、関数にもポインタが利用できます。
(これを関数ポインタと呼びます)

この関数ポインタについて、以下の関数を例に説明します。
int func(int a, char b){}

この関数への関数ポインタの変数は、以下のように宣言します。
最初のintは戻り値の型、pfuncが変数名(*がついているのでポインタ変数)、(int, char)は引数の型を表します。
int (*pfunc)(int, char)

この変数に対して関数のアドレスを代入すれば、変数を利用して関数を呼び出すことができます。
関数のアドレスは、以下のように代入します。
関数funcがロードされているメモリのアドレスを変数pfuncに代入します。
pfunc = func;

また、関数ポインタを利用した関数は、以下のように呼び出します。
引数は、通常の関数呼び出しと同じ要領で指定します。
int ans = (*pfunc)(1, 'a');

以下、サンプル。
続きを読む

【仮想化】Virtual PCにWindows 7をインストールする

Windows 7のβ版が公開されたので、試しにVirtual PCにインストールしてみました。
その時のインストール手順のメモです。

以下、インストール手順。
続きを読む

【仮想化】Virtual PCにFedora 10をインストールする

Virturl PCにFedora 10をインストールしてみました。
(以前の記事「【仮想化】Virtual ServerにFedora 9をインストールする」では、Virtual Serverを利用しましたが、今回は、Virtual PCを利用しています)

その時のインストール手順のメモです。

以下、インストール手順。
続きを読む

【VB.NET】テキストボックスで選択している文字をコピーする

テキストボックスで選択している文字をコピーしたり、貼り付けたい場合があります。
このような場合の実装方法について説明します。

テキストボックスには、CopyメソッドとPasteメソッドがあります。
これらのメソッドを利用して実装します。

以下、サンプル。
続きを読む

【VB.NET】StringReaderを利用して文字列を読み込む

以前の記事「【VB.NET】別のアプリケーションでコンソール出力した内容を取得する」に関連した内容です。
String型の変数に格納されている文字列が非常に長い場合等、ファイルと同様の扱いをしたいことがあります。
このような場合の処理方法について説明します。
ファイルと同様に文字列を取得するには、StringReaderを利用します。

以下、サンプルです。
続きを読む

【VB.NET】別のアプリケーションでコンソール出力した内容を取得する

以前の記事「【VB.NET】実行したアプリケーションの終了を待つ」の応用で、実行したアプリケーションでコンソール出力した内容を取得する方法について説明します。
実行したアプリケーションの出力内容を受け取るには、ProcessStartInfoクラスのRedirectStandardOutputプロパティを利用します。
このプロパティをTrueに設定すると、ProcessクラスのStandardOutputプロパティに実行したアプリケーションの出力内容を格納します。
後は、StandardOutputプロパティを操作するだけとなります。

以下、サンプルです。
続きを読む

【仮想化技術】VMRCPlusを利用してVirtual Serverを管理する

Virtual Server 2005は、Webアプリケーションとして提供されているため、仮想環境を利用するには、使い勝手がいまいちです。
(画面サイズの調整が出来ない等の不便な点があります)

そこで、Windowsアプリケーションとして動作する管理ソフトを利用し、使い勝手を良くしてみましょう。
VMRCPlusという非公式のツールがありますので、これを利用します。
(サポートはありませんが、Microsoftの社員が作成したツールです)

VMRCPlusは、こちら(Virtual Machine Remote Control Client Plus (VMRCplus))からダウンロードできます。

以下、インストール手順。
続きを読む

【VB.NET】動的にフォームを作成する

Factory Methodパターンの実装を行う場合等、型を特定せずにオブジェクトのインスタンスを生成したいことがあります。
このような場合の実装方法について説明します。

今回は、説明を分かりやすくするため、フォームを例に説明します。
型を特定せずにオブジェクトのインスタンスを生成するには、System.ActivatorクラスのCreateInstanceFromメソッドを利用します。
(CreateInstanceメソッドでも可能ですが、CreateInstanceFromメソッドで説明します)

CreateInstanceFromメソッドの戻り値は、System.Runtime.Remoting.ObjectHandle型のインスタンスです。
このインスタンスの実際の型を知りたい場合は、Unwrapプロパティを参照して下さい。
Unwrapプロパティを利用することで、ObjectHandleインスタンスの型変換(キャスト)を行うことができます。

以下、サンプル。
続きを読む

【ソフトウェア紹介】LINQPad.net

ちょっとしたLINQクエリの動作確認をしたい場合に利用できる環境にLINQPad.netがあります。

「LINQPad」は、こちら(LINQPad.net)からダウンロードできます。

C#やVB.NETでの記述方法も確認できますし、サンプルも多いので記述方法の確認にも使えます。
続きを読む
Recent Comments
Recent TrackBacks
Profile

ふりっつ

システムエンジニア
取得資格:
 ソフトウェア開発技術者
 MCP(70-290)
メールマガジン:
 【出張版】全ては時の中に…

メールマガジン
メルマガ登録・解除
【出張版】全ては時の中に…
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
ブログランキング
アクセス解析出会い




にほんブログ村 IT技術ブログへ

にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマへ

Amazon
スポンサー
HonyaClub.com

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

IT 関連資格ならクラムメディア問題集

  • ライブドアブログ