全ては時の中に…

システム開発全般の技術や開発に役立つツール、プログラミングのサンプルを紹介しています。

2009年04月

【C/C++】system()関数でリダイレクトを利用する

以前の記事「【C/C++】コンソールの内容を全てクリアする」でも触れましたが、system()関数を利用することで、コマンドを実行することができます。
しかし、system()関数を使った場合、コンソールに表示される結果を取得することができません。
コンソールに表示される結果は、コマンドのリダイレクト機能を利用すれば取得することができます。
(他にもっと上手なやり方があるのかもしれませんが…)

以下、概念です。
 1.system()関数の引数を「コマンド > 出力ファイル名」の形式で指定する。
 2.出力したファイルを読み込む。
 3.読み込んだ内容を出力する。

今回は、リダイレクトのコマンドを実行するという部分に焦点を当てます。
リダイレクトを使用しない場合と使用する場合で確認します。
dirコマンドを使って比較します。

以下、サンプル。
続きを読む

【Linux】ファイルパスからファイル名を取得する

前回の記事「【Linux】bashで指定したディレクトリ内のファイルを取得する」に関連する話題です。
シェルスクリプト(bash)でファイルパスからファイル名を取得したいことがあります。
この実装方法について説明します。

ファイルパスからファイル名を取得するには、basenameコマンドを利用します。
basenameコマンドは、Linuxの標準コマンドで、構文は以下の通りです。
basename ファイルパス [サフィックス]

※サフィックスは、後につける識別子のことです。
 (拡張子のような感じで名前の最後に付けることで種類等を識別できるようにしたものです)

以下、サンプル。
続きを読む

【Linux】bashで指定したディレクトリ内のファイルを取得する

シェルスクリプト(bash)を使って指定したディレクトリのファイルを1つずつ処理する方法について説明します。

指定したディレクトリからファイルを1つずつ取得するため、繰り返し処理が必要になります。bashで1つずつファイルを取得するには、「for...in」ステートメントを利用します。
(for...inステートメントは、繰り返し処理を実装する場合に利用します)

繰り返し条件の構文は、以下の通りです。
for 変数名 in "取得条件"
do
done

取得条件に合致するファイルパスを変数名に格納します。

以下、サンプル。
続きを読む
Recent Comments
Recent TrackBacks
Profile

ふりっつ

システムエンジニア
取得資格:
 ソフトウェア開発技術者
 MCP(70-290)
メールマガジン:
 【出張版】全ては時の中に…

メールマガジン
メルマガ登録・解除
【出張版】全ては時の中に…
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
ブログランキング
アクセス解析出会い




にほんブログ村 IT技術ブログへ

にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマへ

Amazon
スポンサー
HonyaClub.com

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

IT 関連資格ならクラムメディア問題集

  • ライブドアブログ