全ては時の中に…

システム開発全般の技術や開発に役立つツール、プログラミングのサンプルを紹介しています。

2012年03月

【C言語】ファイルサイズを取得する

C言語でファイルサイズを取得する方法について説明します。
C言語では、ファイルサイズを以下の手順で取得します。
 1.サイズを調べたいファイルを開く。
 2.ファイルの終端位置にポインタを移動する。
 3.移動した終端位置がファイルサイズになります。

1.サイズを調べたいファイルを開く。
 →fopen()を使って、ファイルを開きます。
2.ファイルの終端位置にポインタを移動する。
 →fseek()を使って、終端位置にポインタを移動します。
3.移動した終端位置のファイル位置を取得する。(ファイルサイズの取得)
 →ftell()やfgetpos()を使って現在のポインタの位置を取得します。

以下、サンプルです。
続きを読む

【C言語】sprintfで制御コードを設定する

コマンド文字列を生成する場合等において、制御コードを文字列変数に設定したいことがあります。
このような場合、配列の要素に1つずつ設定していくこともできますが、この方法ではコマンドが長くなるとステップ数が多くなり見難くなるという問題があります。
そこで、sprintf()関数を使って、一括で文字列を作成する方法について説明します。
コマンド文字列を生成する多くの場合、0x00のような制御コードが文字列に含まれているため、注意が必要となります。
sprintf()関数で制御コードを書き出す場合は、書式指定に"%c"を設定し、0x00のように文字コードを設定して下さい。

以下、サンプルコード。
続きを読む
Recent Comments
Recent TrackBacks
Profile

ふりっつ

システムエンジニア
取得資格:
 ソフトウェア開発技術者
 MCP(70-290)
メールマガジン:
 【出張版】全ては時の中に…

メールマガジン
メルマガ登録・解除
【出張版】全ては時の中に…
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
ブログランキング
アクセス解析出会い




にほんブログ村 IT技術ブログへ

にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマへ

Amazon
スポンサー
HonyaClub.com

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

IT 関連資格ならクラムメディア問題集

  • ライブドアブログ