Windows Vistaでファイルを右クリックしたときに表示されるメニューの[送る]にプログラムを追加する方法について説明する。
Vistaでは、以下のフォルダに[送る]に表示されるプログラムが登録されている。

 「%USERPROFILE%\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\SendTo」

このフォルダに対し、実行したいプログラムのショートカットを配置すれば良い。
【補足事項】
・%USERPROFILE%は、各ユーザのプロファイル用のフォルダである。
 →通常のインストールであれば、「C:\Users」の下に各ユーザのフォルダがある。
・XPの場合も、各ユーザのプロファイル用のフォルダに保管されている。
 通常のインストールであれば、「C:\Documents and Settings」の下に各ユーザのフォルダがある。
 例)「C:\Documents and Settings\ユーザ名\SendTo」
・ユーザプロファイル用のフォルダは、MyDocumentやデスクトップ等が管理されているフォルダのこと。
・SendToのフォルダは、隠しフォルダになっている。
 隠しフォルダの表示手順は、以下の通り。
  1.エクスプローラのメニューバーから[ツール]-[フォルダオプション]を表示する。
  2.[表示]タブを選択し、「ファイルとフォルダの表示」で「すべてのファイル〜」を指定する。
  3.[OK]ボタンを押す。
 ※Windowsで利用する重要なフォルダやファイルも表示されるようになる。
  隠しファイルやフォルダは、薄く表示されるので、誤って削除しないように注意する必要がある。