ネットワークプログラムを作成していると、ネットワーク上に流れているパケットを確認したいことがあります。
このような場合には、パケットキャプチャソフトを利用して確認することができます。

パケットキャプチャソフトには、いくつかの種類がありますが、Wiresharkというソフトについて紹介します。
(Etherealの後継となるソフトウェアです)

Wiresharkは、Wireshark.orgからダウンロードできます。

以下、インストール手順。
 1.上記のサイトにアクセスします。
 2.[Get Wireshark Now]をクリックします。
  →SOURCEFORGE.NETにリンクされています。
   ここから、ファイルをダウンロードします。
 3.Wiresharkをインストールする。
  1)ダウンロードしたファイルを実行します。
  2)ウィザードに従ってインストールします。
   (通常は、デフォルトのままで構いません)
  3)インストール途中でWinPcapのインストールをするかどうか確認されます。
   WinPcapがインストールされていない場合は、インストールして下さい。
   ※WinPcapがパケットキャプチャのエンジンとなります。
  →WiresharkとWinPcapのインストールが完了すれば、環境が整いました。

解析方法については、参考サイト等をご覧下さい。

【補足事項】
・Wiresharkのインターフェース(メニュー等)は、全て英語です。
・上記のサイトは、繋がり難くなっています。

【参考】
LANプロトコルトレーニング(サイト)
パケットキャプチャ入門―LANアナライザWireshark活用術(書籍)