先日、Internet Explorer 8(以降、IE8)がリリースされたようです。
ダウンロードは、こちらからできます。

OS毎にダウンロードするファイルが異なるため、注意して下さい。
IE8には、標準で開発者ツールが搭載されているようです。
(開発者ツールは、メニューバーの[ツール]-[開発者ツール]で起動できます)

開発者ツールには、以下の機能があります。
 1.表示しているサイトのソースコード(HTML, CSS, スクリプト等)の表示
 2.スクリプトのデバッガ
  →ブレークポイントやウォッチ、コールスタック機能があるようです。

本格的な開発に使えるかどうかは分かりませんが、今までよりはスクリプトのデバッグが簡単にできるようになりそうですね…

【補足事項】
・アドインを使っている場合、アドイン専用の管理ツールが用意されています。
 管理ツールを使って、アドインを有効/無効にするかを設定できます。
 →ツールバーとして表示するかどうかは、タブの横にある[ツール]-[ツールバー]で決定します。