全ては時の中に…

システム開発全般の技術や開発に役立つツール、プログラミングのサンプルを紹介しています。

パフォーマンス

【SQL】ワイルドカードの使用について

SQLのSELECTステートメントでは、全項目を取得するためのワイルドカードとして「*(アスタリスク)」が指定できます。
この「*」を指定した場合、データベースが内部的に項目の解析を行い、指定したテーブルの全項目を取得しています。
そのため、全ての項目を列挙した場合と比較すると「*」を指定した場合の方がパフォーマンスが悪くなります。
パフォーマンスにこだわるシステムの場合には、全項目を指定するようにしましょう。

以下、サンプル。
続きを読む

【Excel VBA】パフォーマンスを向上させる(其の弐)

Excel VBAのパフォーマンスを向上させるためには、いくつかの方法があります。
以前の記事「【Excel】VBAのパフォーマンスを向上する」では、画面の描画を停止することで、パフォーマンスを向上する手段について説明しました。
今回は、シートオブジェクト型の変数を利用してパフォーマンスを向上する方法を説明します。
この方法は、セルやシートのプロパティを多数利用する場合に有効な手段です。

以下、サンプルです。
続きを読む

【SQL Server】クラスタ化インデックス

SQL Serverで設定できるインデックスには、以下の種類がある。
 ・クラスタ化インデックス
 ・非クラスタ化インデックス

今回は、クラスタ化インデックスについて説明する。
クラスタ化インデックスは、テーブル内のデータがインデックスキーに設定された列の値によって物理的に整列される。
そのため、以下の効果がある。
 1.WHERE句に範囲を表す演算子(<,<=,>,>=,BETWEEN)を使用する列
 2.ORDER BY句、または、GROUP BY句に指定された列
 3.JOIN句で結合する列
  →ON句の後に指定する列名
続きを読む

【VB.NET】WMIのパフォーマンスについて

WMIを利用する場合、パフォーマンスが悪いことを考慮しなければならない。
パフォーマンスの改善方法としては、WMIオブジェクトの取得処理を半同期にする方法がある。

以下、サンプル。
続きを読む

【SQL】SELECTステートメントで関数を利用する場合の注意点

インデックスを指定してあるテーブルに対し、SELECTステートメントを実行する場合、以下の点に注意しなければならない。

インデックスに指定した項目に対して、SUM等の集計関数や各DBMSが独自に用意している関数(SQL ServerではConver等、OracleではTo_Number等)を使用した場合、インデックスが無効になる。
続きを読む

【Excel】VBAのパフォーマンスを向上する

Excel VBAでセルに対する操作を行う場合、操作を行う度に画面の描画を行っている(ここでいう描画とは、画面への値設定や罫線、フォントの設定変更等が行われることを指す)。
この描画を停止させるだけでも、かなりのパフォーマンス向上につながる。

以下、構文。
 '描画を停止する
 Application.ScreenUpdating = False
 '描画を再開する
 Application.ScreenUpdating = True
続きを読む

【VB.NET】スプレッドシートの表示時間を短縮する(其の弐)

以前の記事「スプレッドシートの表示時間を短縮する方法」で触れなかったが、もう1つの表示時間短縮の方法について説明する。
スプレッドシートには、表示速度を向上させるためにモデルクラスが用意されている。このモデルクラスを利用することで、表示時間を短縮することができる。以前、説明したNamedStyleと組み合わせるとメモリ消費量も少なく、より効果的である。

以下、サンプル。
続きを読む

【データベース】パフォーマンスチューニング

データベースで大量のデータを扱う場合、パフォーマンスチューニングが必須となる。チューニングのポイントとして、最低限でも以下の内容は抑えておく必要がある。
 1.データベースの保存領域(物理記憶媒体)が複数であるか?
  →物理的に複数のHDDを保存領域に設定しているか?
   ※構築時に考慮すること!
 2.インデックスの設定が適切か?
  →SELECT文のWHERE句の組み合わせのインデックスを設定しているか?
 3.SQL文は適切か?
  →SELECTの選択リストに*を使わない等を抑えているか?

1については、複数のHDDで構成される機器を採用した上で、DBMS製品の設定に従ってデータベースを構築することで実現することができる。

今回は、インデックスの設定について簡単に説明する。
続きを読む
Recent Comments
Recent TrackBacks
Profile

ふりっつ

システムエンジニア
取得資格:
 ソフトウェア開発技術者
 MCP(70-290)
メールマガジン:
 【出張版】全ては時の中に…

メールマガジン
メルマガ登録・解除
【出張版】全ては時の中に…
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
ブログランキング
アクセス解析出会い




にほんブログ村 IT技術ブログへ

にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマへ

Amazon
スポンサー
HonyaClub.com

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

IT 関連資格ならクラムメディア問題集

  • ライブドアブログ