全ては時の中に…

システム開発全般の技術や開発に役立つツール、プログラミングのサンプルを紹介しています。

作成

【Windows】ダミーファイルの作成

作成したアプリケーションのテストを実施していると、シチュエーションテスト等で記憶媒体(ハードディスクやUSBメモリ等の保存媒体)の空き容量を調整したくなることがあります。
このような場合、ファイルサイズを指定してファイルを作成できれば楽になるのに…と思って調べてみたところ、Windows XP以降には、ダミーファイルを容量指定で作成するためのコマンドが用意されていました。

以下、コマンド。
fsutil file createnew ファイルパス サイズ


詳細は、以下の通り。
続きを読む

【Android】エミュレータの作成

前回の記事「【Android】開発環境を構築する」にてAndroidの開発環境を構築しました。
今回は、エミュレータの作成についての説明です。

Android SDKには、Android用のエミュレータが付属しています。
しかし、エミュレータを起動するには、バージョンやサポート装置等を構成を指定してエミュレータの環境を構築する必要があります。
エミュレータの構成は、Android仮想デバイス(Android Virtual Device(ADT))と呼ばれています。

最新バージョンのAndroid SDKには、GUIでエミュレータの構成を作成できるツールが付属していますので、それを使用してエミュレータの構成を作成します。

以下、ツールの実行手順です。
 1.Androidをインストールしたフォルダを参照する。
 2.「SDK Setup.exe」を実行する。

以降は、ツール上の操作です。
続きを読む

【VB.NET】動的にフォームを作成する

Factory Methodパターンの実装を行う場合等、型を特定せずにオブジェクトのインスタンスを生成したいことがあります。
このような場合の実装方法について説明します。

今回は、説明を分かりやすくするため、フォームを例に説明します。
型を特定せずにオブジェクトのインスタンスを生成するには、System.ActivatorクラスのCreateInstanceFromメソッドを利用します。
(CreateInstanceメソッドでも可能ですが、CreateInstanceFromメソッドで説明します)

CreateInstanceFromメソッドの戻り値は、System.Runtime.Remoting.ObjectHandle型のインスタンスです。
このインスタンスの実際の型を知りたい場合は、Unwrapプロパティを参照して下さい。
Unwrapプロパティを利用することで、ObjectHandleインスタンスの型変換(キャスト)を行うことができます。

以下、サンプル。
続きを読む

【VB.NET】文字コードの16進ダンプを作成する

以前の記事「【VB.NET】指定した文字の文字コードを取得する 」と「【VB.NET】基数変換 」の応用です。
文字コードの確認のため、16進ダンプを取得したい場合があります。
この方法について説明します。

以下、サンプル。
続きを読む

【VBS】テキストファイルを作成する

VBScriptでテキストファイルを作成する方法について説明します。
テキストファイルを作成するには、ファイルシステムオブジェクト(FileSystemObject)のCreateTextFileメソッドを利用します。
テキストファイルへの出力方法は、以下の方法があります。
 1.CreateTextFileの戻り値であるTextStreamオブジェクトを利用する。
 2.OpenAsTextStreamの戻り値であるTextStreamオブジェクトを利用する。

以下、サンプル。
続きを読む

【開発】パッチファイルを作成する

パッチファイルを作成する方法について説明する。

Windowsでパッチファイルを作成するには、専用のツールが必要になる。
(Linux系OSには、diffコマンドが用意されている。このコマンドのWindows版を利用する必要がある)
このツールは、以下の場所からダウンロードできる。
 サイト名:ソフトウェア工房α
 プログラミング・ツール(移植ソフト)にある「GNU diff 2.7.2 (Win32 版) ファイル名:diff272w.zip」をダウンロードする。

 ※上記のツール以外にも、diffコマンドの移植ツールは存在するので、使いやすいものを選択すれば良い。
続きを読む

【VB.NET】MgmtClassGen.exeを利用して作成したクラスの利用方法

以前の記事「【Windows SDK】厳密型クラスジェネレータ(MgmtClassGen)」でWMIを簡単に操作するためのツールとして、MgmtClassGenを紹介した。
このツールを利用して作成したクラスファイルの利用方法について説明する。
続きを読む

【Excel VBA】目次シートを作成する

複数のシートを持つExcelファイルは、シートへの移動が面倒です。
(シートをスクロールさせて移動する場合 等)
このような場合に各シートへのリンクを持つ目次シートを作成しておくと、各シートへの移動が簡単になります。

というわけで、目次シートを作成するマクロを作成してみた。
こちら(ContentsSheets.zip)からダウロードできます。

このマクロを個人用マクロブックに登録しておけば、どのExcelファイルであっても目次シートを作成できます。
以下のような目次シートが作成できます。
目次シート







以下、個人用マクロブックに登録する方法。
続きを読む

【Excel】個人用マクロブック(Personal.xls)を作成する

全てのExcelファイルで利用したいVBA(マクロ)のコードがある場合、個人用マクロブックに保存すれば良い。
この個人用マクロブックは、標準では存在しないため、このファイルを作成する必要がある。

以下、作成手順。
続きを読む

【VB.NET】Excelファイルを作成する

VB.NETからExcelファイルを作成する方法について説明する。
VB.NETからExcelを利用するには、以下の手順が必要となる。

【事前準備(参照設定の追加)】
1.メニューバーから[プロジェクト]-[参照の追加]を選択する。
2.[.COM]タブを選択し、以下のライブラリを選択する。
 「Microsoft Excel x.x Object Library」
 ※ x.xの部分は、バージョンを表す。
   インストールしているExcelのバージョンによって異なる。
3.[OK]ボタンを押す。

以下、サンプル。
続きを読む

【VB.NET】フォルダを作成する

フォルダを作成するには、以下のメソッドを利用する。

 System.IO.Directory.Create(フォルダパス)

以下、サンプル。
続きを読む

【VB.NET】MDIのアプリケーションを作成する

ウィンドウ内に複数のサブウィンドウを表示するフォーム(MDIフォーム)を作成したいことがある。
この実装方法について説明する。
続きを読む

【Oracle】表領域をSQLで操作する方法

Oracleでは、オブジェクト(テーブル等)の保管場所として、表領域を利用する。
そのため、オブジェクトを配置するために表領域を作成する必要がある。
尚、この表領域には、複数のオブジェクトを保管することができる。

《1.表領域の作成》
 以下の構文を使用して、表領域を作成する。

 CREATE TABLESPACE 表領域名
  DATAFILE 'ファイルパス'
  SIZE 初期サイズ
  AUTOEXTEND ON NEXT 拡張サイズ MAXSIZE 上限サイズ

 上記のパラメータの意味は、以下の通り。
続きを読む

【Oracle】SQLを使ったユーザ情報の操作方法

SQLを使ってユーザ情報を追加、変更、削除する方法について説明する。

《1.ユーザの追加》
 以下の構文を使って、ユーザ情報を追加する。
 ユーザ名とパスワードの設定は、必須となるが、他の設定については任意となる。
  CREATE USER ユーザ名
IDENTIFIED BY パスワード
DEFAULT TABLESPACE デフォルト表領域名
TEMPORARY TABLESPACE テンポラリ表領域名
QUOTA サイズ ON 表領域名

 ※上記のパラメータの意味は以下の通り。
続きを読む

【SQL Server】一時テーブルを作成する

処理中に一時的にテーブルを作成して、処理完了時にテーブルを破棄したいことは多々ある。こういった場合には、一時テーブルを利用すれば良い。

【特徴】
 1.一時テーブルは、システムが暗黙的に削除する
 2.一時テーブルは、システムデータベース(tempdb)内に作成する

【種類】
 1.ローカル一時テーブル
  作成したユーザだけが利用できる一時テーブル。
  ユーザがセッションを切断するときに削除される。
 2.グローバル一時テーブル
  データベース内の全ユーザが利用できる一時テーブル。
  一時テーブルを参照している全ユーザのセッションが切断されたときに削除される。

以下、一時テーブルの定義方法。
続きを読む
Recent Comments
Recent TrackBacks
Profile

ふりっつ

システムエンジニア
取得資格:
 ソフトウェア開発技術者
 MCP(70-290)
メールマガジン:
 【出張版】全ては時の中に…

メールマガジン
メルマガ登録・解除
【出張版】全ては時の中に…
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
ブログランキング
アクセス解析出会い




にほんブログ村 IT技術ブログへ

にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマへ

Amazon
スポンサー
HonyaClub.com

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

IT 関連資格ならクラムメディア問題集

  • ライブドアブログ