Webページを作成する場合、印刷のことまで考えてレイアウトを作るのは大変です。
そのため、画面表示用と印刷用でスタイルを変え、印刷時はシンプルなレイアウトにすることがあります。
画面表示用と印刷用のWebページをそれぞれ用意するのは、手間がかかります。
しかし、スタイルシートを利用することで、この切り替えが容易に行えます。

画面用と印刷用で、別々のスタイルを適用するには、以下のように適用するスタイルを@mediaブロックの中に記述することで対応します。
続きを読む