全ては時の中に…

システム開発全般の技術や開発に役立つツール、プログラミングのサンプルを紹介しています。

確認

【VB.NET】管理者権限の有無を調べる

プログラムから管理者権限を必要とする操作を行う等、ログイン中のユーザが管理者権限を持っているかどうかを調べたい場合があります。
VB.NETで、管理者権限を持っているかどうかを調べる方法について説明します。
管理者権限を持っているかどうかを調べるには、Windows APIのIsUserAnAdmin()関数を利用します。

以下、サンプル。
続きを読む

【コマンドプロンプト】APIのエントリポイントを確認する

Visual Studio Toolsには、実行ファイルの内容を確認するためのツールとして、「Microsoft COFF Binary File Dumper (DUMPBIN.EXE)」 が用意されています。
このツールを利用することにより、実行可能ファイル(EXE)やダイナミック リンク ライブラリ (DLL) の内容を確認することができます。

DLLの場合、エントリポイントとして指定する番号や関数名等を確認できます。

《構文》
 DUMPBIN [オプション] [ファイルパス]

以下、DUMPBINの利用手順です。
続きを読む

【SQL Server】SQL Serverログを確認する

SQL Serverログ(SQL Serverエラーログ)をストアドを利用して確認する方法について説明します。
以下のいずれかのストアドプロシージャを利用することにより、SQL Serverログを確認することができます。
 1.sp_readerrorlog
 2.xp_readerrorlog
エラーが発生していないかどうかを確認する場合に利用して下さい。

【構文】
EXEC sp_readerrorlog [ログ番号]
EXEC xp_readerrorlog [ログ番号]


※ログ番号を省略した場合は、現在のログを取得します。

以下、サンプル。
続きを読む

【PowerShell】ドライブを確認する

以前の記事「【PowerShell】環境変数を利用する 」で紹介したように、PowerShellには、PowerShellドライブ(PSドライブ)というものが用意されている。
このPSドライブを含めてドライブを確認する方法について説明する。
ドライブを確認するには、「Get-PSDrive」コマンドを利用する。

以下、サンプル。
続きを読む

【PowerShell】データ型の確認

PowerShellでも、VB.NETの「Type...Ofステートメント」のように扱っている変数のデータ型を確認することができる。
それには、「-is」や「-isnot」のように型演算子と呼ばれる演算子を利用する。
以下、サンプル。
続きを読む

【VB.NET】入力値が変更された場合にフォームを閉じる際に確認メッセージを表示する

以前の記事「他のフォームに引数を受け渡す方法(其の弐)」で拡張したフォームを利用して、入力値が変更された場合にフォームを閉じる前に確認メッセージを表示する方法について説明する。
拡張フォームコントロールとサンプルソリューションは、上記の記事からダウンロードして下さい。

以下、サンプル。
続きを読む

【VB.NET】ファイル/フォルダの有無を確認する

VB.NETでファイルが存在するかどうかを確認するには、以下のメソッドを利用する。

 System.IO.File.Exist(ファイル名)

以下、サンプル。
続きを読む

【VB.NET】文字列が特定の文字列で始まっているかどうか確認する

VB.NETで文字列が特定の文字列で始まっているかどうかを確認する方法について説明する。

StringクラスのStartsWith()メソッドを利用することで確認できる。
以下、サンプル。
続きを読む

【VB.NET】フォームを閉じるかどうか確認する

変更した内容を破棄するかどうか確認し、閉じるのをキャンセルされた場合に現状のフォームをそのまま開いた状態にしておきたい場合等、本当にフォームを閉じて良いかを確認したいことがある。

これをVB.NETで実装する方法について説明する。
対象となるフォームのFormClosingイベントを利用して実装する。

以下、サンプル。
続きを読む

【Windows】ドライバの署名確認ツール

Windows 2003 Serverのドライバの署名確認について説明する。
ドライバがOSに対応していないと正常にインストールできなかったり、インストールしても動作が不安定になったりすることがある。
このような事象が発生した場合、どのドライバがOSに対応しているかを確認しなければならないことがある。

Windows 2003 Serverには、「ファイルの署名の確認」ツールが付随しているため、このツールを利用してドライバの対応状況を確認することができる。

このツールの使い方は、以下の通りである。
続きを読む
Recent Comments
Recent TrackBacks
Profile

ふりっつ

システムエンジニア
取得資格:
 ソフトウェア開発技術者
 MCP(70-290)
メールマガジン:
 【出張版】全ては時の中に…

メールマガジン
メルマガ登録・解除
【出張版】全ては時の中に…
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
ブログランキング
アクセス解析出会い




にほんブログ村 IT技術ブログへ

にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマへ

Amazon
スポンサー
HonyaClub.com

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

IT 関連資格ならクラムメディア問題集

  • ライブドアブログ