全ては時の中に…

システム開発全般の技術や開発に役立つツール、プログラミングのサンプルを紹介しています。

round

【VB.NET】Roundメソッド(四捨五入)について

以前の記事「【VB.NET】小数部の端数処理」で端数処理について紹介しました。
この記事に記載されている四捨五入用のRoundメソッドについての補足です。

VB 2005からオーバーロード(※1)されたメソッドが追加されています。
追加されたオーバーロードには、MidpointRoundingという引数が追加されており、この引数を指定することで四捨五入の精度を高めています。
MidpointRoundingでは、指定した数値が中間に位置する場合の処理方法を指定できます。
MidpointRoundingは、System.MidpointRounding列挙型として用意されています。
以下、列挙子の説明です。
 ・AwayFromZero
  →数値が 2 つの数値の中間に位置するときに、ゼロから遠い方の近似値に丸められます。
 ・ToEven
  →数値が 2 つの数値の中間に位置するときに、最も近い偶数方向に丸められます。

以下、サンプル。
続きを読む

【Oracle】SQLで端数処理を行う

OracleでSQLを使って端数処理を行う方法について説明します。
Oracleには、端数処理用の関数として、以下の関数が用意されています。
 1.ROUND
 2.TRUNC

1.ROUND関数
 指定した桁数の1つ下の桁で四捨五入します。
 《構文》
  ・ROUND(値)
  ・ROUND(値, 小数桁)
2.TRUNC関数
 指定した桁数の1つ下の桁で切り捨てします。
 《構文》
  ・TRUNC(値)
  ・TRUNC(値, 小数桁)

 どちらも桁数を指定しない場合には、小数第1位以下で端数処理します。 (値としては整数が返ります)

以下、サンプル。
続きを読む
Recent Comments
Recent TrackBacks
Profile

ふりっつ

システムエンジニア
取得資格:
 ソフトウェア開発技術者
 MCP(70-290)
メールマガジン:
 【出張版】全ては時の中に…

メールマガジン
メルマガ登録・解除
【出張版】全ては時の中に…
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
ブログランキング
アクセス解析出会い




にほんブログ村 IT技術ブログへ

にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマへ

Amazon
スポンサー
HonyaClub.com

PCDEPOT WEB本店/OZZIO

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

IT 関連資格ならクラムメディア問題集

  • ライブドアブログ