110319 再び携帯から

一週間経った。この一週間でいろいろなものを目にしてきた。耳にしてきた。

ほとんどが目を塞ぎ 耳を閉じたくなるようなことばかりである。逆か。

おかげさまで電気は復旧したし、水と食料、燃料もなんとかなりそうなところまできた。

毎日毎日三食とも缶詰とレトルトばかりだが文句はいってられない。
口に出来ないひとたちがいるのだということは決して忘れてない。

さてこんなときに「ジュセリーノがどうした」というのも不謹慎というかアホくさいのだがいくつか問い合わせが来ているので答えておく。

蜜柑夢さんの報告だと、ジュセリーノはブラジルの日本大使館宛に2007年11月12日付けの手紙で「もしも2008年8月13日に日本で地震が起きなければ、2011年3月11日もしくは12日に仙台でM8.9の大きな地震と津波が発生する」という警告の手紙を送ったと言っているらしい。

想定の範囲内である。むしろ、飛んで火に入る夏の虫といったほうがいいだろう。

このジュセリーノの言い分が通るとなると、それはつまりジュセリーノは自分が冷酷無比な人間であるといっていることになるのだ。

ジュセリーノはおそらく忘れているのだろう。

自分が2008年の5月にこの仙台で講演を開き そのときにそんな警告などひとことも口にしていなかったということを。

2007年にすでに手紙として書いていた警告の内容をである。

誰かが悪口としてこんなことを言っているのではない。

ジュセリーノ本人がそうだと言っていることになるのだ。

さてどっちなんだろう。ジュセリーノは。

ただのなりすましのインチキ予言者なのか。

それとも予知夢を得ていながらも、現地でその警告を一切口にしなかった残酷な人間なのか。

あなたどう思います?

2011.03.19
コメント(7)
1.にゃにゃ

ジュセリーノさんは予知夢なんか見てないですね。
こんなことで財産豊かに生きてる人間がいるなんて、許せないですね、いんちき予言者ですよ。

少し暖かくなってきました。燃料も少しづつ届き始めて、良かったです、ほんまに頑張ってくださいね、、
2011年03月20日 02:26
2.tarako

In they say , most brazilian poles released coment in folows ... JNL was counterfeiting arrested by crime of official documents Brazilian central bank and the Chief of brazilian president room.
2011年03月20日 09:19
3.亮吉&lulu

つづいて経堂からです。火曜日にマスターたちが仙台に行くと言ってます。一トンなら余裕です!
2011年03月20日 15:16

4.montblanc

ごぶさたしていますMont Blancです。
ご無事だったとホッと胸をなで下ろしております。

改めてジュセリーノ本を読み直して気づいたことがあります。
それはジュセリーノの警告手紙の内容は報道によって刻々変化していることです。これは「予知夢を見る」と主張している彼の言い分とは矛盾していることです。
たとえばジュセリーノは最初は2012年は何も起こらないといっていましたが、後から2012年に大きな地震があるとか言い出しているのですね。こういう箇所はもっと深く追求する必要があると思ったのでコメントしてみました。
2011年03月21日 09:12
5.futokuma

その手紙のコピーを見ましたが
手書きで、ポルトガル語とスペイン語と英語で書いてありました
公証人役場の書類が貼り付けてありました
後出しじゃんけんですね
2011年03月22日 02:21
6.VAMOS JAPAO VAMOS SENDAI

ジッセリノ.ノブレガ.ダ.ルウスはブラジル 

いますが 日本に電話する

日本に行くことの 期待している

とのだち business partner

集会でよびたい お金がほしい人

彼はブラジルの悪い部分

多くはブラジルみな日本愛している 大きな戻りお助けたいと祈るのです 理解望みます

Ele e a vergonha do Brasil!
2011年03月22日 10:18
7.通行人

オマヌケ予言者モドキに一票
2011年03月23日 00:36