報道によると、自民党幹事長の二階俊博が、街頭演説中にヤジを続けた聴衆を「黙っておれ!」と恫喝したという。

 

 14日に大阪府守口市で行った公明党候補に対する応援演説の際、 二階の演説が始まると、聴衆が「消費税を上げるな」とヤジった。これに足して二階が「黙っておれ」と言った。

 

 ことし夏の都議選での安倍晋三首相の発言を思い出す。

 

 JR秋葉原駅頭で都議選最初で最後の街頭演説をした際、モリカケ疑惑に怒る市民たちが「アベ辞めろ」コールが沸きあがった。

 

 これに対し、安倍首相は市民たちを指さして、「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と激高して叫んだ。