まるで予備校みたいですね、このタイトル。
PTの専門学校で開いてくれています。
PTになによりも必要なのは情熱や思い入れなのかな。

年齢がいっている分だけ、マイペースで懸命に勉強しないと。
何よりも自分の理想に追いつかない。
ベテランのPTですら、あれだけ勉強しているのだから、たまごのアタシは猶更です。