2015年10月

2015年10月24日

八幡平に

東北道のPA。昨晩出てココで車中泊した

R9322981


更に北上。むこうに見えるは岩手山

R9322985


横浜から長駆600キロ

R9322986


フモトで買い出し

R9322988


うわ、マジか

R9322989


昼から開通。たしかに頂上付近は、路肩に雪が・・

R9322994


まさに錦秋なり

R9322998


脇道にそれ、キャンプ場へ

R9322999


ここをベースとする

R9323002


まずは、近くの大沼を一周

R9323005


キャンプ場でもらったこれ使い

R9323080


今日の「ゆ」へ

R9323006


翌朝、ふたたび大沼で

R9323007


鏡のような水面への映り込みを撮ったあと、山道へ

R9323009


少し歩くと

R9323010


こんなところが

R9323011


秋晴れなり

R9323015


湿地に出ました

R9323020


小休止

R9323022


ガイドマップに秘沼とあった「長沼」で折り返し

R9323027


道中、小さな沼を見つけるたび

R9323024


じっくり、撮る

R9323028


それにしても気になるなぁ

R9323029


いったん街まで降りて、今晩の買い出し

R9323031


ふたたび、同じ温泉に

R9323035


今夜は豪勢

R9323036


二度目の朝はフィルムとデジタルの2台態勢

R9323038


ちょっとトラブル発生。撮った画像の確認ができなくなった

R9323077


フィルムは最後のところで「プチッ」と切れてしまったみたい・・

R9323079


日本縦断中なんだって

R9323041


今日の午前中は、県道からそれて

R9323042


きのうの買い出しのとき、小さな渓谷を見つけてました

R9323046


被写体がブレてるぞ。コンテスト出せないなぁ

DSC02517


アクロバチックな三脚ワーク

R9323049


昼からは観光客にまじって散策

R9323054


迫力あるなぁ

DSC02521


三たび、同じ「ゆ」に。だってすいてるんだもん

R9323060


三度目の朝は、霜を脇役に

R9323062


では撤収開始

R9323067


結局、ココで三泊しました

R9323068


降りてゆきます

R9323069


二度目の朝に大沼で知り合ったHさんに、阿仁にある滝を教えてもらいました。バイク用の地図で近道(林道)をたどっていったら・・・

R9323075


仕方ないから気になるところでクルマ停めて暗くなるまで撮影

R9323070


さて、今回はコンテスト応募作が何枚できているやら

aki_miz at 00:30コメント(2)トラックバック(0) 
写真道 

2015年10月19日

ダブル受賞だっ

明日、発売される、この雑誌

R9323082


応募作のなかから審査員がレベルアップのヒントを出すコーナーに・・・

R9323083
誌面で指摘されたこと、いつも師匠に言われていることと同じだなぁ。しかぁし、撮影データに誤植あるぞ。AE(自動露出)じゃないし、Canonの用紙も使ってないよ。AEなんて考えられない機材で撮ってフィルムだけで応募したんだよ

応募した作品は、これ

実りの道
クリックすると大きな画面

昨年9月、月山からの帰路に庄内平野で撮った

DSCF5593
この状況写真から反省すると、アングルを下げて手前の曲線も入れると面白いカタチになったなぁ

ところで同誌には、更にこれが載った

R9323084


そして、数日、外出している最中に

R9322985
この件は後日書きますね

この知らせもきた

R9323081


こういうことも、あるんだなぁ

aki_miz at 14:24コメント(4)トラックバック(0) 
写真道 

2015年10月17日

皿現像に挑戦

デジカメを使いだしてから、大判で撮影する機会も増えている

DSCF5676


モノクロで撮ることもある。で、大判フィルムはハガキくらいの大きさだから、こんなタンクで現像は困難(ネットで調べるとなんとかやっているひともいるようだが)

DSCF7224


大判モノクロフィルムの現像で一番簡単なのは、こうしてバットに処理液を張ってフィルムを浸す現像方法。バットを皿にみたてるから、皿現像

DSCF7211


液の攪拌はいろいろな方法、いや流儀があるようだが、小生はアンセル・アダムスの書に求めた

DSCF7225
もう古典だなぁ

昼でも暗室にできる風呂場にセット。右上から前浴(現像前に水に浸してなじませる)、ステンレスバットが現像液、左に停止液、定着液、そして足元で水洗。右下は蓄光目盛りがついたタイマー

DSCF7216


実際の作業は全暗黒でおこなう。タイマーの目盛りだけが頼り

はやる気持ちを抑え、定着の頃合いを見てライトをつける。良くみえないなぁ

DSCF7218


風呂場の電気にかざす。お、出てる、出てる。でも右側に線が入っているぞ。液がうまくまわってなかったのかな

DSCF7214


現像液は毎回、新品を使います。いちど捨てて作り直し、ふたたび作業へ

DSCF7219


こんどはうまくいったかな

DSCF7213


洗いましょ

DSCF7220


吊るして乾燥。写真の原点をやっている気分

DSCF7223


スキャナで読み込んで、確かめてみた。縦に大きな筋が1本と、細かくギザキザな筋がいくつか。現像液がきちんとまわっていないんだろうなぁ

伊豆 石部
今年の梅雨時、伊豆の山中で撮影。ネットじゃ分かりずらいだろうが、細部の描写に目をみはる

今日も写真な休日でした


aki_miz at 21:30コメント(0)トラックバック(0) 
写真道 

2015年10月11日

たまには趣向を変えて・・

大学の写真同好会の撮影会。いつも公園とか、庭園とかで撮っているが、今回は変えてみよう。まずは、フィルムを詰めますが、フィルムカメラ4人のなかで、2名は初めてモノクロフィルムにします

DSC02473


では撮影開始

DSC02479


場所は東京の下町、佃です

DSC02484


何をお願いしているのやら

DSC02493


カタチの良い被写体見つけました。一斉にレンズが向けられ、合宿の成果、ここにあり

DSC02495


隅田川を左にみて・・

DSC02513


下る船に手を振り・・

DSC02517


やよ、勉学に励めよ。バイトはほどほどにせよ。諸君、聞いてるか

DSC02508


おみくじで真っ先にみるのは「待ち人来たり」かどうか、なんだって

DSC02502


スマホの新しい使い方。モノクロで画像表示させると、撮ったイメージが掴みやすい

DSC02525


部長、いい姿勢してるナァ

DSC02527


佃「島」というくらいだから、すぐ水際に出ます

DSC02535


お散歩中のワンコと仲良しになって

DSC02539


モデル、お願いしちゃいました

DSC02543


全員が突然停止! レンズの先にはニャンコが

DSC02546


後ずさりする相手に食い下がります

DSC02551


さて日が暮れて、もうひとつのお目当てへ

DSC02558


いそいそと、入りましょ

DSC02559


小生は手前のを食す。奥で焼いてるのは喰えません

DSC02572


なーんか、撮影会やってんだか、お散歩してんだか

aki_miz at 19:00コメント(2)トラックバック(0) 
お仕事(教員) | 写真道

2015年10月04日

久々の「純な」ツーリング

バイクに乗ってどこかへ行くだけの、単なる「ツーリング」というのは今年春先に学生たちと行っただけ。バイクの走行距離伸びず、これはイカンと思っていたら機会が訪れた。海老名SAで今日の相方と合流してしゅっぱーつ

DSCF7229


さてどこ行こかと思案して、まぁ小生は久々だし、相方は新車だし、あまり遠く行かず、裏丹沢の道志を通り富士山の裾をぐるりとまわることにした。で、まず道志の道の駅で、いつものこれを購入

DSCF7250


ゆきあたりばったり、スバルライン

DSCF7230


終点の五合目でトイレだけ済ませ、相方と先頭を交代して下る。それにしても五合目の大混雑のなか、日本語は聞こえなかった

DSCF7241


綺麗なフォーム、してなるなぁ

DSCF7239


不思議なカタチした店へ。前から気になっていた

DSCF7243


山梨にきたら、これだよねぇ

DSCF7244


さてさて、さっきから「相方」などと書いているが、実は小生、今年から、とある中央省庁(のなかで多分最も堅い仕事やってると思う)から、ある専門分野の委員を仰せつかった。で、そこでのご担当が彼。何かの拍子に「実は私、バイク買ったんですよ」でハナシに火が点いてしまった

DSCF6789


いつもはカッターイお仕事しているひとを、こーんな遊びにハメるの大好き

DSCF6788
まぁ自分からハマりにきてるんだもんね

朝霧高原で定番のこれを

DSCF7246


さてあとひとっ走り。明るいうちに帰れそう

DSCF7248


次は伊豆を約束して解散。これからハマれ、ハマれよー。イッヒッヒ

aki_miz at 19:26コメント(0)トラックバック(0) 
ツーリング(北海道除く)やミーティング 
月別アーカイブ