2011年08月22日

函館へ

朝、起きたら、もうほかのキャンパーはとっくに出発していた



ゆうべは風が強かったなぁ

キャンプの朝食は、前晩にナベなどをしていたら、残り汁にウドンを入れて温めるが、そうじゃないときは、このインスタントラーメン。カップじゃなく袋めんだよ



さっさと撤収・積み込みをすませ南に向いて出発。あ、そのまえに、ここ瀬棚は瀬棚線の終着点でした。停車場跡は、きのう入ったお風呂やらの公共施設が建てられていました



江差までトイレストップなどしながら国道229号線を走ります。江差はJR江差線の終着駅(終着駅にこだわるね)。ここは、訪問しておきましょう



駅前でグズグズしていたら、昨晩キャンプ場で一緒だった浜松からのスーパーカブ氏が到着



再会を喜び、スーパーカブ氏とツーショット。しかし、ヒゲ、伸びてるなぁ>オレ(横浜でてからずっと剃ってないもんね)



江差は北前船で賑わったところ。屋号に「越後」とついた店があったりします。これは、北前船を係留していた木の杭のあと。江差は入り江の前に「かもめ島」という島があって、これが格好の防波堤になったようです



江差で昼食するところを探すというスーパーカブ氏と別れ(私は今朝から腹の調子がもひとつ良くない)、国道228号線、通称「松前国道」を更に南下します。江差の次の駅、上の国駅は北海道で最も西にある駅



景色の良いところで写真撮っていると、さきほどのスーパーカブ氏が追い付いてきました。しばし、カブ氏のあとを走ります。かなり飛ばすなぁ



ガソリンスタンドに入ったカブ氏を横目に、更に走り続けていると、次第に腹が減ってきました。街はとっくに過ぎたし、どうしたものかと心配になったところで、国道にこんな看板が・・・



国道からそれると、こんな下り坂。漁村に降りる道なのでしょうね



坂の途中に店はありました。なんだか、普通の住居のような



「海鮮丼」を頼みますと、これです



ウニ、イクラ、ホタテの三役のほかに小粒ながらアワビも



今日も贅沢なお昼でした。そういえば、あのカブ氏はどんな昼食だったのかな

海岸まで届いている谷を長い橋で何度も越え、いくつかの漁村を横目にみながら、北海道最南端の白神岬に。遠くにうっすら見えるのは本州でしょう



さて、今日はどこに泊まりましょうか。途中、小さなキャンプ場がいくつかありましたがゴミが持ち帰りだったり、近くの風呂が休みだったり、あまり良いところがありません。それに、天気がよくありません。明日の予報は雨のようですし・・・

結局、函館まで行きビジネスホテルに泊まることししました。選んだホテルは、北海道にチェーンを持つホテルパコ。バイク雑誌の北海道特集にはよく広告を出しています。ライダーに理解があるのか、バイク止める場所はフロントから良く見える、玄関前。雨もしのげます



ホテル到着前の道すがら、パソコン屋を見つけたのでデジカメ用のSDカードを購入。これで、ひと安心



今日こそは休肝日と決め、函館の街に食事に出ます。路面電車が走っています



函館駅へ



北から、南から、どちらからやってきた線路も、ここで終わり、ここから始まります。夜の終着駅で札幌行き特急列車が出発を待っていました



街中で定食屋を見つけ、無事にアルコール無しの夕食を済ませ、ホテルに帰っていまこれ書いています。明日の天気はどうかなぁ

今日の走行、284km 。ホテル入ると少し疲れ覚える


banner_good
aki_miz at 21:03コメント(2)トラックバック(0) 
北海道ツーリング 

トラックバックURL

コメント一覧

2. Posted by miz   2011年08月26日 06:39
おっ、ごぶさた。北海道は、やみつきになりますよぉ
1. Posted by JA3PLB   2011年08月22日 22:27
5 ご無沙汰です。頑張っておられるようですね。
北海道へ行ってみたいです。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月別アーカイブ