2014年03月01日

冬の北八ヶ岳 山歩きと撮影に(1)

ココは北八ヶ岳ロープウェイ。早暁に出て始発に間に合うようにやってきた。といっても冬期の始発は午前9時

DSCF4483


何度もきたロープウェイの山上駅。電車とバスでやってくると12時に着くのだが、まだ9時すぎだ。観光客、スキー客、そして登山客がめいめいの方向にゆく

DSCF4484


30分ほど歩くと縞枯山荘に

DSCF4485


ホントは今日、ここに泊まりたかったのだが・・

DSCF4486


いかにも、「山小屋」らしい山荘をあとに。空の青さはどうだ

DSCF4487


山荘のスノーモビルの跡が無くなったので、ここで今回新装備のワカン(輪カンジキ)とアイゼンを装着

DSCF4488


そしてこれも必須

DSCF4491


浅くなった踏み跡をたどりだす

DSCF4495


雨池峠を過ぎる

DSCF4496


ワカンを持ってきたのは、先日、雪深くなった伊豆で撤退を余儀無くされたため。威力絶大。アイゼンも付けるとスタッドレスタイヤにチェーン巻いたような安定感がある

DSCF4497


峠からの下り、中々の遠望。これ、大きくプリントして部屋に貼っておこう

雨池峠付近
(クリックすると大きな画像)

双子池への分岐に降りてきた

DSCF4498


一昨年の6月、テント持ってここを双子池に向かっていったのだが、いまはこうなっている

DSCF4499


歩きながらドコ行こうかと考えた。そうだ、あのとき疲れてて行けなかった、雨池に行こう。静かなところらしい

ホント、空が蒼い

雨池付近
(クリックすると大きな画像)

あれ、何か行き過ぎたような

DSCF4504


あー、行きすぎだぁ

DSCF4505


来た道を戻ります

DSCF4506


自分の足音しか聞こえない

DSCF4507


ここだ、ここで折れるんだ

DSCF4509


少し下って

DSCF4510


雨池到着

DSCF4511


氷上をスキーですすんだひとが居たような

雨池
(クリックすると大きな画像)

最近の定番昼食、コンビニおにぎりと缶詰

DSCF4516


じゃ戻りましょ。またくるぞ

DSCF4517


雨池峠への登りで、ひと休みして

DSCF4519


一気に登り峠に到着。あとはロープウェイ駅までラクラク

DSCF4522


縞枯山荘まで戻ってきた。お、ひとがいる。平日だけどやっぱり八ヶ岳は人気あるね

DSCF4524


ロープウェイ駅まで戻ってきました

DSCF4525


こんなに天気よければ、北横岳登るのもアリですが、まだ左足に自信がないので、今日はパス

DSCF4527


この装備で大正解でした

DSCF4528


駅から南八ヶ岳を遠望。まんなかが観音岳、その左が主峰の赤岳。どっちも登ったぞ!

DSCF4529


さてクルマに戻って、次はどこ行こう


banner_good
aki_miz at 17:33コメント(0)トラックバック(0) 
八ヶ岳 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月別アーカイブ