2014年08月27日

ハスラーが来た ガラスコーティングと洗車

クルマ乗り始めて40年近く、9台乗り換えたが新車は2台だけ。で、いちどやってみたかったガラスコーティング。光沢が維持されメンテは楽だという。

頼んだのは横浜都筑区にある「ネットギア」というところ。納車の3日後に持ち込んだ

R9321522


ここからしばらくは、お店が撮ってくれた画像。翌日早速、洗車から

_9297279


拭き取りの図。一見、拭き取りには見えなかったが、これがノウハウなのだと後で知る

_9297286


丁寧なお仕事

_9297291


さて施工開始。まずはマスキング

_9297294


モールのところも

_9297301


新車を受け取って3日間、数百キロ走っただけで汚れがついたようで、特に水滴の跡が目立つ

_9297331


クリーナー液と専用工具で落としてゆく

_9297321


細かく見てるなぁ

_9297318


こういうとこは、特に目立つもんね

_9297323


綺麗になりました

_9297326


ではコーティングの開始。こちらの希望や乗り方を伝え、施工内容をお任せしたら、ルーフは平らだから親水性を、ボンネットは目立つから超撥水性を、それ以外のところは撥水性のコーティング剤を使い分けてもらいました

_9297348


塗り込みは人手なのね

_9297342


こういうところも

_9297361


細かな仕事だねぇ

_9297350


ボンネットは、特に入念にしてもらっているような

_9297385


乾燥させたあと、機械でコーティング面を仕上げ。決して塗装面を削っているのではないとのこと

_9297389


職人のワザ、光る。ボディも光る

_9297357


預けて3日後、引き取りに行ったら、ひととおり説明を受け、今後のメンテが大切なので洗車方法を教えるから一カ月後にまた来て、と言われた

30-1


貰った施工証明書によると、コーティングが固まるのに一カ月かかるとあった。で、そのあいだは水をかけるだけで一切拭くことはしなかった

45


一カ月後、再訪

DSCF5370


ネットで調べると拙宅近くにガラスコーティング施工を謳う店は数軒あり、比較してから決めようと思っていた。ところが最初に訪れたこの店のオヤジと(クルマ以外も含め)変に意気投合してしまい、もういいやとココにした

早速、オヤジが汚れ具合を点検

DSCF5371


三種類のクリーナーを持ってきて、落としてみせる

DSCF5376


私にも使わせ「どれが具合いいか」と問われたので、「これがいい」と言ったら少し頒けてくれた。ありがとー

DSCF5379


バンパーなど樹脂部分の汚れは、これがいいぜと、また落としてみせる

DSCF5380
あ、ゴメン。恥ずかしい角度から写してしもた。

いいねぇと言ったら一般には入手できなが売ってやるぜと言うので買ってしまった。売り言葉に買い言葉、いきおいとは、こういうことなのか

DSCF5383


手でやってると時間かかるからプロはこういう道具使うんデェと秘密兵器を取り出しやがった

DSCF5385


ちょっと貸してみろと小生

DSCF5390


ふんこんなのチョロイわいと虚勢はったら、じゃあこんなのどうデェと米国製の重量級を持たせた。むむっ、これは手ごわいかな

DSCF5396
失敗すると塗装面を削り大変なことになるそうな。シロートが手ェ出すもんじゃないな

じゃ今日のメイン、洗車教室。水を勢いよく掛け、ボディに付いたホコリなどを落とす

DSCF5401


こういうところも、忘れずに

DSCF5406


傍らで石鹸液を溶かし、大いに泡立てる。石鹸液は結構ドロリとしたタイプ。あとで聞いたら一般に売っているので充分。台所用の洗剤でも、きっちり水で流せばいいそうな

DSCF5399


スポンジはできるだけ柔らかいのがよろし。泡をとって

DSCF5407


こうしてふりかけてゆくが・・・

DSCF5408


バケツに泡をとって「えいやっ」と一気にかけてもよろし。このほうが効率いいぞ

DSCF5410


ただちになでるようにスポンジをボディに滑らせ、汚れを落とす

DSCF5411


今日は曇り空だったから良かったのだが、晴れ、それも夏だと一気に石鹸液が乾いてしまい手こずるそうな。そういや、オヤジ「3分でやれ」とか「5分ででてきる」とか時間切ってたのは、そんなのが理由かな

DSCF5417


ふたたび水をかけ石鹸液を徹底的に落とす

DSCF5403


さて最後の拭き取り。これがイチバン大切なところ。まず拭き取りに使うクロスは厚めで吸水性の高い素材、大きさはこのくらいのが欲しい

DSCF5421


バッと広げ

DSCF5424


そのまま一気にスーッと引く

DSCF5425


そして良く絞り水気を切る

DSCF5432


ボンネットもバッと広げ、そのまま一気に引く

DSCF5433


こうすると水滴が表面に残りにくいのと、キズがつきにくい

手前が小生がこれまでのようにゴシゴシ拭いたあと。向こうがオヤジが拭いたあと。

DSCF5434


ボディサイドも同じ。バッと広げ

DSCF5436


スーッと押す

DSCF5437


もうひとつ教えてもらったこと。ドアノブを引いたまんま、ドアをバンバンと何度か開閉。こうするとすき間に入った水滴が逃げて出てくる。拭きあげたあと、垂れてくる水滴の跡が出ないんだよなぁ

DSCF5439


広げて

DSCF5447


スーッと

DSCF5448


そして、こまめに絞る

DSCF5450


効率良い拭き取りでした

DSCF5449


ふたたび輝きが戻ったハスラー。こうしていると、運転が丁寧になる効果があることが判る

DSCF5463


他と比較したわけではないが、客の希望とクルマの状況に合わせ施工を変え、手入れまで実地に教えてくれるところは少ないと思う。何より、相手の顔が見えるのが安心できるんじゃないか

banner_good
aki_miz at 17:05コメント(0)トラックバック(0) 
メンテナンス 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月別アーカイブ