2015年01月25日

車中泊で撮影行

ここは奥日光の戦場ヶ原の先、心に響く光景求め前夜に横浜を発ち東北道を北上。しかし出発が遅く宇都宮の手前のPAで車中泊してきた

DSCF6040


中禅寺湖に戻り、湖畔にある印象的な樹木を見つけハイアングルから見下ろし加減で撮る

DSCF6042


我がハスラーは荷物満載。手前には大判カメラなど撮影機材3セット。大中の三脚2本、ハイアングル用に脚立、そして車中で眠る装備や着替え、水6リットルなど

DSCF6020


適当なところで停め昼食のパスタ。氷点下なのでガスが弱い

DSCF6044


那須に降り再び東北道を北へ

DSCF6045


盛岡の手前のPAで2泊目

DSCF6038
こうして車内に居るとカプセルホテルの気分

盛岡近辺といえば、田沢湖あたりだろうが有名地には行かない。山に入り、氷結した岩洞湖へ。氷に閉じ込められた枯れ葉を主役に撮る

DSCF6058


ここはワカサギ釣りの名所なのか、湖上のいたるところにテントが

DSCF6056


天候が悪いときは大判や中判カメラは使わない。しかしいつものニコンF2は点検に出したので、今回の撮影行の主役はニコンFE。亡き伯父の愛機を譲り受けた。電気式なので低温時に不安あるがノントラブルだった

DSCF6060


朝は前夜に買ったコンビニおにぎり。昼はパスタ。これが車中泊の食事パターン。せめて夕食だけはマトモにと、今夜は立ち寄った地元の店で定食をいただく

DSCF6068


日本海側に出て秋田県象潟(きさがた)の道の駅で三泊目をすごす。ここには温泉がありサッパリさせてすぐ眠った

DSCF6039


夜明けを待って、にかほ高原にあがってみる

DSCF6073


カタチが整ったススキの群れを見つけた

DSCF6074


里山に降りる。雪面から出た稲株が面白いパターンをみせている

DSCF6078


天候が回復しているので大判カメラも使いだす。そして、ハイアングルも

DSCF6080


海岸線を南下、新潟県村上の里山に入り樹木の並びを撮る。ココは何度も撮ってきた場所

DSCF6081


関越道に乗り帰路につく。越後三山が鮮やかに見える

DSCF6082


ナイターゲレンデのむこう、谷川岳が近づく。自ら登った山は、何度見ても見飽きない

DSCF6084


谷川岳PAで「谷川丼」を食す。この高さであらわしているのか

DSCF6089


圧雪、新雪、氷結路そして地吹雪も経験しながら車中3泊4日で走行1600キロ。この調子でゆけば何泊でもできそうだ

DSCF6090



banner_good
aki_miz at 17:10コメント(0)トラックバック(0) 
写真道 | 車中泊

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月別アーカイブ