2015年04月12日

ハスラー 再び受難

南房総の山里に散るサクラの撮影にきた

DSCF6693


新緑に落ちる花びらを主役にして、サクラの終わりを観るひとに連想させられないものかと・・

DSCF6696


ただ来週から授業始まるので昼にきりあげ帰路につこうとUターンを試みたら・・

DSCF6700


こんな狭いトコでUターン、するなよなぁ

DSCF6701


ずーっと前、レガシィ乗ってたとき御殿場の山中でスタックして自力脱出を試みクラッチ破損させてレガシィ仲間に救助求め大変迷惑かけたし、それが語り草になっちまったから、今回はいさぎよくプロに頼むことに

DSCF6703
遠くからみると、ホント情けない状況だなぁ

コールして待つこと1時間、やってきました。これで安心かナ・・・

DSCF6705
はじめて呼ぶんだなぁ

狭くて急な脇道を慎重に降りてもらう

DSCF6706


こういう狭いところでの脱出は何か秘密兵器でもあるのかなと思っていたら、牽引ロープを出してきてフックに掛け

DSCF6707


レッカーで引っ張るという、実にオーソドックスな方法

DSCF6708


引っ張られているときのドラレコ画像が、これ



あっけなく脱出。ロープ外して切り返し数回で完了かいなと思いきや、JAF氏曰く、道が狭いので更に引っ張って強制的に前に向けるという。そのときのドラレコ画像が、これ



うわっ

DSCF6709


こりゃないで

DSCF6710


慌ててワイヤーとチェーンブロックを取りにゆくJAF氏

DSCF6711


後部フックにワイヤーひっかけ、画面右手前にある杭を支点に後ろへ引っ張り姿勢を戻す企み

DSCF6712


しかし弱々しい杭が抜けそうになったり、宙に浮いた駆動輪は無駄に空転するばかりで、どうもこの策は難しいんじゃない? 結局、通りすがりのオッちゃんとJAF氏が前から手で押して、無事復帰しました

DSCF6714


脱輪発生から復帰完了まで2時間半。疲れたー


banner_good
aki_miz at 00:03コメント(4)トラックバック(0) 
ツーリング(北海道除く)やミーティング 

トラックバックURL

コメント一覧

4. Posted by miz   2015年04月17日 23:33
ホント、あほなことばっか、やってますねぇ

うん、たしかにジムニーのほうが適役。でもねぇ、4ドア欲しいし、そして車中泊がしたいんだよねぇ。ジムニーじゃあ平たいところで足伸ばして眠れないしねぇ
3. Posted by こみや   2015年04月17日 12:38
ここ数回、先生のブログはショッキングな写真が上がっててびっくりします。
やっぱりジムニーの方が先生の用途には合うのかも・・・。
2. Posted by miz   2015年04月13日 07:59
はい毎度ご心配ばかりおかけしております。

そうなんですよね、「水仙の里」というところですよね。さすが、詳しい!

先日、南房総で新入生の合宿があり、その帰路にバス車中から見事な里桜をみつけ、散り初めを目論んでやってきました。土曜日にもかかわらず静かな場所で撮影を満喫。そして人車とも無事帰宅。やれやれ
1. Posted by しいな   2015年04月12日 16:42
ご無沙汰してます。
すみません。語り草にした人です。

その辺りは1月に水仙で有名ですね。
この時期は静かでしょう。

クルマはともかく、ドライバーがご無事でなによりです。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月別アーカイブ