2017年02月18日

能登へ

能登半島付け根あたりの長い砂浜

SNO19453


能登半島の日本海側、いわゆる「外浦」を北へ向かう。少しずつ、海岸が厳しくなってくる。風も強い

SNO19459


世界一長いベンチ、なんだって

SNO19465


海岸線から少し離れると、こんな滝も

SNO19484


厳しい海だなぁ。撮ってます。それもモノクロフィルムで!

SNO19493


陽は沈み、そして定番の千枚田へ

SNO19500


完全に、観光地になってる

SNO19503


さて宿に着きました

SNO19515


歩いて数分の、炉端屋さんでありつく

SNO19517


翌朝は、先端の禄剛崎へ

SNO19523


3人で記念写真しましょ

SNO19526


今回お伴しているのは、間もなく卒業のふたり。教員という立場上、特定の学生に特段の配慮をするのははばかれるが、1年のときに写真同好会の設立に苦労し、それがいま大きく成長しつつある礎を創ったふたりだから、最後まで面倒みてやりたい

ココは外せませんね、見付島。通称軍艦島

SNO19533


富山湾側、いわゆる内浦に入ると海はおだやか

SNO19543


九十九島でじっくり撮影

SNO19560


数年前、この海岸までバイクでやってきてキャンプしたことを思い出す・・記録確かめたら9年前の10月だった。あのときはまだIT会社に勤めていた

SNO19568


わざわざ能登にきたのは、ふたりのうちひとりが、半島にある自治体関連団体への就職試験を受けるため。面接前に、撮影を兼ねて半島を知っておきましょうと

別れぎわ、七尾にある、この市場へ

SNO19570


お店で買った魚介類を分けあって、ランチです

SNO19576


さて、試験の結果は・・合格でした! これから能登に行く用事ができるかな

banner_good
aki_miz at 20:05コメント(1)トラックバック(0) 
お仕事(教員) | 日々のこと

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by H   2017年02月25日 10:49
いつも楽しく拝読しております。

学生さんの合格、おめでとうございます。
先生の指導ならびに学生さんの努力の賜物ですね。

能登、結構いいところがいっぱいあるんですねー
観光にも面白そうですし写真映えもしそうですし。。。

今度行ってみたいと思いました。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月別アーカイブ