2019年02月11日

ようやく発進

顧問を勤める写真部と風景写真誌とは数年来のつきあい

DSC05466
合宿にまで来てもらって、指導を受けたっけ

それが発展して,フォトコン誌も交え大学対抗の写真競技会「フォトマッチインカレ」の開催をはじめた

R9325991



そうすると、大学間の交流が育まれ、研修会やら

DSC91586



フィルム撮影会

R9326076



特定メーカーの撮影会も

R9326118
最新機種がズラリ40台 なかなか壮観

もちろん、コレも

R9326109




いつ頃からだったろうか、こうした各大学の写真部を横断して組織づくりすれば、低迷している大学写真部の部活が活性化されるだろうし、他大学との交流は楽しいだろうし・・・

石川編集長とLINEやFBでのやりとりをみると、組織づくりは昨年10月頃から始動していたようだ。最初は学生たちの「あれやりたい、これやりたい」を実現させるカタチで

「写真好きな大学生の集合」は写真業界からみて実に魅力的な存在のようで、風景写真誌、フォトコン誌を通じて協力を募ると意外なほどに反応が良い。カメラメーカー、プロ写真家、ハイアマチュア、プロラボ、カメラ販売店、プロ写真家団体、アマチュア写真団体・・・

これら業界と大学生の集まりを結びつければ、学生にとっては写真を学び、楽しめ、そして将来に役立ち将来に繋がる機会づくりになる。業界にとっては新しい市場になり、若い感性を知る機会にもなる。しかしこの結びつきを一過性のイベントにするのではなく、永続的に続くような仕組みを作っておく。すなわちカネがまわるようにしておかないといけない。

まず外からみて確実な運営をおこなっている組織になるように、定款づくりから開始した。平行して、この組織を理解し、賛同して会員になってくれる大学写真部を募ること。

定款づくりをはじめとした規程類は私が担当した。何も無いところから作成するには時間がかかるし、そもそも定款にはどんな項目が必要なのか良くわかっていない。

VAP−NET。このブログ読んでいたたいているかたのなかに、懐かしさを覚えたかたもおられるのではないだろうか。アマチュア無線を使ったPC通信ネットワークの組織。一定のお金をあずかり、何らかの活動(事業)をおこない、そしてこのなりわいをメンバーに報告する。VAP−NETは定款を作って運用していたが、それが私のPCに残っていた。

ab4e2e6f.jpg
本文とは直接関係ないけど、アマチュア無線やめて何年経つかなー

この定款を下敷きに、定款づくりをすすめた。たしかこの組織、1987年に開始したと思う。30年以上前にアマチュア無線の皆さんと作った定款が、今度は学生写真で蘇ってくる。感無量。

ウチの大学に集まること数回、いつも20〜30校近く集まって、定款づくりの固くるしいハナシにみんなついてきてくれた。集めるのは人脈づくりが得意なR大学のM君。

ウチの大学の顧問弁護士の意見をいただきながら、そして各大学の現状にあわせつつ定款を修正してゆく。

そして去る2月9日、24校41名の出席のもと、定款を最終確認して連盟が設立された。

XE2B8441


日本学生写真部連盟(Federation of Japan University Photo Club 略称:FUPC)。おそらく日本初の、大学写真部を対象とした写真組織であろう。

FUPC_WhiteBack
ロゴデザインはプロに依頼。これからは、このロゴのもと大学が集う。

連盟の案内文書

創立時点での会員校(21校)

青山学院大学、神奈川大学、慶應義塾大学、工学院大学、産業能率大学、芝浦工業大学、上智大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、東海大学、東京大学、東京医科歯科大学、東京工業大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農業大学、日本工業大学、法政大学、横浜国立大学、立教大学

錚々たる顔ぶれではないだろうか。これから増えてゆく見込み。


そして、終わっての懇親の場。

XE2B8444


ココにくれば写真が好きな仲間たちが居る、そんな場として発展させていきたい。事務局長として、これからが(も)大変になると思うけど。



banner_good
aki_miz at 17:11コメント(3) 
写真道 | お仕事(教員)

コメント一覧

3. Posted by miz   2019年02月14日 22:48
おお、久しぶりぃ。いやまぁ、相変わらず踊らされているだけですよ。

再会を期す!
2. Posted by ji3kdh   2019年02月14日 21:09
× か代わらせていただいた
○ 関わらせていただいた
1. Posted by ji3kdh   2019年02月14日 21:08
 当時少しだけか代わらせていただいた者としましては、一言『さすがは親方』ってとこですな。
 またこっち方面へお帰りの際は、是非とも某所その他適切な場所で一献、よろしくお願いいたします!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月別アーカイブ