ぺんぎんの暮らし

ぺんぎんが日々の生活の中で感じたことを綴ってます。

April 2007

治癒証明

月曜日、朝イチダッシュで小児科へ。

先生に
「他の人もこれくらい完璧に治ってから
 登園すれば、いいのにねぇ」
と言われるくらい、オッケイだったらしい。

…というわけで、その足で保育園へ。
小児科を出る頃から何かを察知していたのんちん。
案の定、保育園で号泣。
そりゃ、ね。
1週間休んだものね。仕方ない。
すがりつくのんちんを先生の腕に託し、
ぺんは撤収。がんばるんだ、のんちん。
日中も表情はまだ固かったらしく、
夕方のお迎え時に「また少しずつ思い出してね〜」と言われてました。

月曜日は、さらに、休んでいて延期してもらったお誕生日のお祝いを
2日遅れでしてもらいました。
いつもは自ら「はっぴば〜すでいつーゆー♪」と歌うくせに
この日はさすがにまだ緊張していたらしく、
3人の先生とぺんが歌うのをじーっと見ていました。
ろうそくに点した火をなかなか吹き消せませんでしたが、
最後はぺんと一緒に「ふ〜」っと吹き消してくれました。
来年は、普通にお祝いできるといいな。

部屋で、お誕生日が一番早かったのんちん。
きっと、これから続くお友達のお誕生日は楽しくお祝いできると思います。

そろそろ楽しい保育園生活を思い出してくださいね〜。

交通科学館

雨の日曜日。
2歳になったことだし、お出掛けしたい!
本当は動物園か水族館に行きたかったところだったけど
雨もざあざあ降りで、近所の交通科学館で手を打つことに。

ニョル&ニョラさまにいただいたポシェット持っておでかけ。
おでかけのんちん














ちょうどお昼時だったので、館内のレストランでランチ。
のんちんはお子さまランチ。
新幹線ランチ
















感想。
のんちんには少し早かったようですが、それなりに楽しめました。
でも、一番楽しんでいたのはtodoさまでした。

もう少し大きくなったらまた行こうね。

祝☆2歳

お友達のところに、女の子が生まれた。
のんちんが生まれたのと同じ産院で
予定日はのんちんと同じだったけど、ちょっと早く生まれて来た。
お父さんも、お母さんも大きい人だから
他の子よりも大きな赤ちゃんだけど
でも、やっぱり新生児ちゃんはふあふあぽわぽわしていて
頼りなくて、でも生きるエネルギーいっぱいで。
2年前のことを、ちょっと思い出した。
のんちんもこんな風に小さかったのに。
大きくなったもんだ。

…感慨に耽れたのも、産院だけでしたが。(苦笑)

水疱瘡中なので、記念写真も撮影延期にし、
プレゼントさえも買いに行けず…。
去年も母子で発熱ダウンだったことを思い出す…。
来年こそは無事に誕生日を迎えたいものです。

おばあちゃんにもらったお誕生日のカード。
ボタンを押すと“Happy Birathday to you”の曲が流れ、
ろうそくのイラストに赤いランプが点く。
ふーっと息を吹きかけるとセンサーでランプが消える。
最近のカードはよくできてますなぁ。
もちろん、すっかりお気に入り。

BDcardのんちん2歳_2















ケーキはもちろんイマージュで予約。
看板には名前も書いてもらっちゃってました。

看板2歳ケーキ















体重は12.2kg、身長は82cmくらいかな?
80サイズの洋服が小さくなってきました。(涙)
縦に、というよりは、横に大きくて…。
一緒のベッドで寝始めた頃は、つぶさないように
ものすご〜く気を遣って寝ていましたが
最近は、蹴られたり、頭突きされたり、叩かれたり…
違う意味でものすご〜く、ぺんが小さくなって眠っています。
でも、そういうとき、成長したんだなぁと実感します。

いまだ、おっぱい星人継続中。
止める気配、なし…。
最近、おっぱい飲みながら鼻歌うたってました…。

人間らしい会話が成立するようになってきました。
「○○して〜」等、要求を伝えられるように…。
怒った時は「もう〜、やみてよ!」と言われます。
ええ、ぺんの怒った時の口癖にそっくりです。
愕然とします。(苦笑)
子は親の鑑とはよく言ったものです。

あ、そういえば。
お誕生日に、保育園の懇談会がありまして、
また引き受けてしまいました、役員。(爆)
これからみんなで創って行く感じのこども園。
どうせやるなら最初の方がいいか、と…。^-^;
ぺんのママ業も3年目、さらに見聞を広めたいと思っています。

あなたのおかげで視点が広くなったと思います。
色々と至らない母ですが、これからも一緒に成長しようね。
お誕生日、おめでとう、のんちん。

水疱瘡(まとめて日記)

水疱瘡にかかったのんちん、
今週アタマからずっとじじばば保育園(笑)に通っていましたが、
本日はぺんが有休を頂いて、おウチで看病中。
のんちんがお昼寝タイムのうちに更新します。(笑)

月曜日。
夕方、実家に迎えに行くと、元気に走ってきたのんちん。
昼も夜も、食欲は旺盛で、よく食べてました。(笑)
帰宅して、オッパイして寝る。夜中に何度か目覚め、泣く。
元気に見えても、やっぱり調子は今ひとつらしい。

火曜日、朝。
水疱が増えてる。特に頭。
髪の毛に邪魔されて、なかなか塗り薬が塗れない…。
todoさまがぺん実家にのんちんを送って行く。
(バイバイでちょっと泣いたらしい。)
ぺんは、仕事を午前で終わらせ、午後休にしてお迎えに。
やっぱり元気に走ってきたのんちん。
全く食欲は落ちず、元気。帰宅して、オッパイして寝る。
夜中、「てって〜(←手をつなげ、の意)」と泣きながら起き、
ぺんに頭突き攻撃×2回。ぺん、寝不足です。

水曜日、朝。
水疱、さらに増える。お腹や背中、お尻まで。
見る方が痛々しく、塗り薬がなかなか塗れず、なんだかなぁ…という感じ。
ぺん、午前休を頂き、昼まで自宅でのんちんと過ごす。
お昼に実家へ連れて行き、会社へ。
のんちん、ちっとも泣かず「バイバイ」。
夜も相変わらず元気。食欲は落ちず。
…というか、おばあちゃんにおやつをたくさんもらっているらしい。
多分、いつもよりも摂取カロリー量は多いと思われます。
おばあちゃんに「(病状が)結構ヒドいよね?」と言われる。
のんちんしか見てないぺんにはよく解りませんが…。^-^;
夜中、3回も授乳に起こされる。さらに寝不足が加算されるぺん…。

木曜日、朝。
最初に出来ていた水疱はかさぶたになり始めているよう。
今日も午前休を頂き、薬が切れるので小児科へ連れて行く。
馴染みの看護師さんに「ありゃ〜、たくさんできたね〜」と言われる。
やはり、ヒドいのか…?
診察室に入るなり、先生にも「あら〜、たくさん出たのね〜」と言われる。
「皮膚が弱いから、出やすいんですかね?」と聞くと
「アトピーとか乾燥肌の子は、ひどくなりやすいから予防接種を勧めるのよ」とのこと。
新生児で脂鑞性湿疹、夏には汗疹、冬の乾燥肌…と経験して来たのんちんなので、
きっと肌が弱いのだなぁ…と納得。
先生からは「週明けにしか治癒証明出せそうにないね」と言われ、撤収…。
さて。月曜日に治癒証明出してもらえればいいけど…。
来週の預け先はどうしましょうかねぇ…。ううう。
午後からはまた実家へ預け、ぺんは会社へ。
夕方、迎えに行き、早めに帰宅して、のんちんは久しぶりにシャワー。
股部分に出来ている水疱がかさぶたになりかけているんだけど
オムツが濡れてくるとしみるらしく、「イタイ」とアピール。
薬塗っても、乾かないからどうしようもないんだよね…。

そして今朝。身体部分の水疱も、だいぶかさぶたになりつつあります。
あと少し。
がんばれ、のんちん。

キターーーー!

(タイトル、半角カナで行きたいところですが…。^-^;)

やっぱり来ました。水疱瘡。
昨日から、「ん???」と、ちょっと引っかかってはいたのですが、
今朝。
これって、水疱だよね?ってのが髪の生え際に2つ。。。
保育園の同じ部屋の子が水疱瘡だった経緯もあり、
ほぼ90%の確信を持って、小児科へ…。

顔馴染の看護師さんに「どうしたの?」と聞かれ
「水疱瘡の疑いが…。^-^;」と答えると
「どこに出てる?」と…。
「頭と…」
「ああ〜、それは典型的ね〜」
「えっ?!」
「水疱瘡の水疱って、頭に出ることが多いのよ〜」
…そうなんですか…。

というわけで、典型的な水疱瘡らしく。
でも、熱はないし、食欲も(昨日までは)旺盛。
何より、元気なのです…。
タチが悪い…。

仕事の休めないダメ母は、実家にのんちんを預け、
出社して、昼休憩に日記更新…。
すまぬ…。(苦笑)

さて。明日は休めるのか?
(休めないだろな…。)

おかえり

本日はドイツから帰国したばかりのみんみんさまと
ぷれーりーさまが一緒に遊びに来てくれました!

みんみんさまとは、
のんちんがお腹に居る頃にベビーバスを貸しに来てくれたとき以来。
ほぼ2年ぶりの再会。
のんちんは初めてのご対面。
人見知りも最初だけで、あとはワガママぶりを発揮してました。

みんみんさま、無事に帰国されて良かったです。
今日は、ちょっとの間を縫って、遊びに来てくれてありがとね。
次回はゆっくり会いましょう。
ヨーロッパの子育て事情、エコな生活、興味津々です。
あ、ブログ続けてくださいねー☆

ぷれさまも、またゆっくり語りましょう。
とりあえずは、月末の週のどこかで(笑)会いたいわ☆
また連絡します。

旧交温める春でございます。*^-^*

山焼き

土曜日。
去年に引き続き、北広島町雲月山の山焼きに行ってきました。

0bfd37a0.jpg








すんません、携帯カメラなので、こんな写真だけで…。
勢い良く燃える炎にはしゃいでいたのは母だけで
のんちんは「こあい」とひと言。
あ、去年も楽しんでいたのは私だけでしたね。ハイ。
思い出しましたよ。

今年は大学時代の恩師も来ていて、久しぶりに会いました。
相変わらずで、ずっこけました。(苦笑)

楽しかったり、
懐かしかったり、
嬉しかったり、
切なかったり。

人のつながりを感じる日でした。
密度の濃い一日をありがとう。

来年こそは、芝刈るぞ!
(…まだダメかなぁ。)

最近ののんちん2

ご無沙汰しております。
今週になって、いきなりのんちんは延長保育になりました。
そして、月曜と火曜は、いきなりナナママにお迎えを頼みました。
ぺんのオシゴト(というか、お手伝い)は今週がヤマで
先週、休んだり、早く帰ったりした分、余波が…。(涙)
ごめんね、のんちん…と思いながら、残業しました。
今日はちょっと一段落。で、おウチにて更新。

さて。
のんちんの食事用の椅子はeチェアという椅子で、
横に倒すと木馬にもなるというモノです。
で、先日、初めてのんちんをその木馬に乗せてみたのですが
喜ぶかと思いきや、「こあい」とひと言。(-_-;)
そうですか、こわかったですか。
これ、オトナも乗れるのですが、ぺんが乗ってみたら

の「こあい?こあい?」
ぺ「怖くないよ」
の「おりる?」
ぺ「いや、降りません」
の「おりて!」
ぺ「…」

ぺんが降りたあと、木馬には乗らず、
傍らに立って揺らして楽しんでおりました…。

そして今日。
積木で遊んでいたのんちん。
6個くらい積んだところで「ナイナイする!」
ほぉ〜。片付けも出来るようになりましたか。
感心して見ていたら、手が当たってしまって
積木ががしゃーーーーん!と崩れてしまいました。

の「びっくりしたね〜」
ぺ「びっくりしたね〜」

のんちん、ここでおもむろに手近にあった
ローディー(ロバのぬいぐるみ)の耳をつかんで持ち上げ

の「びっくりしたね〜」
ぺ「…」

なぜ。なぜにローディーに…。
ぺんもちゃんと返事したのに…。
しかも耳をわしづかみって…。
このあと積木は、のんちんによってきちんと片付けられました。

不思議な2歳児さん目前でございます。(笑)

慣らし保育再び(5日目)

本日も普通に登園。
順調に慣れてきたようです。
本日の連絡ノートには
「たくさんおしゃべりしてくれるようになりました」と書いてありました。
慣れるまではネコかぶってたらしい。(笑)
トイレにも行けてるみたいだし
(あくまでも行ってるだけ。排泄までしたかどうかは不明。)
迎えに行くと超ゴキゲンで走ってくる。
帰り道も、なかなかまっすぐに帰ってくれません。
近くなって帰宅が早くなると思っていたのに
寄り道ばかりでなかなかスムーズにコトが運ばず…(泣)

さて。本日は「イースター」だったそうで。
キリスト教系の我がこども園は、幼児さんからは礼拝があるそうです。
乳児さんはそんな高度な会には出席できませんから(笑)
かわいいシールをぺたぺた貼ったゆでたまごを頂きました。
多分、todoさまの胃に収まると思われます。

というわけで、今週は本日で慣らし終了〜♪
来週、月曜日からはまた保育士の先生と相談しながら進めます。

そして、来週はオシゴトも佳境です。
どうする?!ぺん?! (いや、普通にがんばります…。)

慣らし保育再び(4日目)

今日は朝は通常出勤です。
ぺんもいつものバス(時刻表が変わったのでちょっと早くなりましたが)に乗り
のんちんはtodoさまと一緒に二人で登園。
保育園でtodoさまが行ってしまう時にはやっぱり泣いたらしいですが
連絡ノートによると「3分ほどで泣き止み、スムーズに遊びに入って行けました」らしいです。
明日辺りは、そろそろ慣れるかしら?
でも、また土日を挟むので、月曜日には少し後戻りでしょうけど…。

お迎えは延長なしのギリギリ18時。
他の子どもたちは14時過ぎまでで帰っていて
そこから3時間ほどは、のんちんの貸し切り保育園だったようです。
すっかり「主」みたいになってます。
帰りにもなかなか帰ろうとしないし…。

それでも、のんちんは、のんちんなりにがんばっているのです。
保育園では、今はまだ外遊びには出てないので
体力的にはそんなに疲れているわけではないのに
ここ2日、いつもよりも早く眠ってしまいます。
きっとまだ緊張していて、精神的に疲れているのでしょうね。
ごめんね、のんちん。がんばろうね。
ママもがんばるよ〜。
Access thanks!!

キリ番ゲットの方、BBSまでご連絡ください。
Today's Children
nodoka
itsuki
Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード
苗木育ててます…
  • ライブドアブログ