ぺんぎんの暮らし

ぺんぎんが日々の生活の中で感じたことを綴ってます。

May 2008

百足

昨夜、お風呂から上がって、ネムネム状態ののんちんとぺんは
仲良く寝室へ向かいました。
寝ぼけ眼で寝室の電気をパチンって点けたら…
…な、何かが、シュシュッと…。
ム、百足じゃーん!!!!

「ひあー!!!」っと叫ぶぺん。
嫌いなんです。というよりも、恐怖です。
(昆虫・蜘蛛等、まったくもって苦手。)
ぺんの悲鳴にびっくりし、百足を発見したのんちんも
「いやー!いやー!いやー!!!!!」と大絶叫。
二人、がしっと抱き合って、寝室から一目散に撤収。

確かに、ウチ、山の中です。
裏手は山の斜面が迫ってます。

しかーし、寝室に百足が出没するとは…(T-T)

二人して、泣きそうになりながらリビングでウトウト。
todoさまが帰宅するまで待機。
悲鳴を上げたぺんに不甲斐なさを感じたのんちんは
「おとうさんは…?」とずっと聞いてきます。
すまん…頼りがいのない母で…。(T^T)

帰宅したtodoさまに、退治してもらい、
それでも「百足って…つがいなんだよねぇ…」とビクビクしながら
寝室で眠りについたぺんとのんちんでした。

ああ、日々恐怖です…。

祝☆37ヶ月

さて。区切りよく3歳で止めておこうかと悩みながら…。
ま、でも、せっかくだから、ちょいと書いておこうかと…。
とはいえ、ここのところ、全くネタがないのですがね。

先週金曜日に、友人が東京から出張で広島へ来たので
のんちんを連れて夕食に参加。
お魚の美味しいお店で、遅れて到着したときには
テーブルの上にカレイのお刺身が…。
以前は全く刺身を食べなかったのんちん。
しかし、最近は刺身(しかも美味しいものは解るらしい)大好き。
まー、食べる食べる。
母は自分が食べる分も遠慮してしまうくらい、刺身ばっかり。
続いて出てきた刺し盛りも、まずトロを指差して「これいる」と…。
ええー。ちったあ遠慮してくださいよ。(T-T)
店の大将に「美味しそうに食べますねぇ」とまで言われ…。
よく食べてくれて良いのですけど。ちょっと恥ずかしかった母です。

体重は14kg。身長は90cm。
内弁慶で、知らない人が居るとおとなしいくせに
知っている人にはあれこれ指示を出すのが好きなこのごろです。

市民球場

土曜日。
会社の組合活動で、市民球場で遊んできました。

f733c279.jpg


マウンド上での、のんちん勇姿。(笑)
(名札付けてるので画像合成してます。^-^;)

ただし、ソフトボールとか、ストラックアウトとかの、
レクリエーションには全くもって参加せず。
(のんちんがべーったりくっついていたため。)

「市民球場潜入ツアー」なるものがあって、
いつもは入れない場所を案内してもらうのには参加。
放送室や、記者室、ブルペン…。
ブルペンの出入口には津田投手の記念プレートがあって、
救援投手はこれを触って出て行く話、とか。

今年で最後の市民球場。堪能してきました。

思えば、父に連れられて初めてナイター見た小学生時代。
私設チアリーダーで、手作り衣装で応援してた中学生時代。
伝説の(?)日本シリーズ第8戦に応援にきた高校1年。
徹夜で日本シリーズ入るために並んだ大学時代。
思い出は数知れずです…。
ちょっぴり感慨に耽りました。

しかーし、のんちんはさすがに疲れたらしく、
ツアーの最中は「抱っこ抱っこ」…。
帰る頃に少しテンションが持ち直したものの
眠かったらしく、バスに乗るとすぐに熟睡…。

帰宅したらしばらく倒れ込み、
翌日まで疲れを持ち越してしまったぺんでした…。

ご無沙汰…

いや、忙しいわけではなく…。
ちょっと気力が落ちています。(苦笑)

ここんとこ、大学時代の同級生に立て続けに出会うので
ちょっと不思議に思っています。

先週の金曜日に、のんちんかかりつけの耳鼻科で
近所の団地に住む同級生夫婦のHさん(旦那)にばったり。
両者、娘連れて、病院すんだら出勤という…立場まで同じで笑う。

一昨日、これまた近所の同級生W夫婦の奥さんUちゃんに
フ○ス○でばったり。
お互いの子どもを見て「そっくりねー」と言い合う。

そして、昨日は、会社から出てすぐの道で
県職員のTくんとばったり。
急いでいたので、挨拶だけ。

1週間で3人。
これって多いよねぇ。
神様からのメッセージかしら。
私、何かわすれてるのかしらねぇ…。
Access thanks!!

キリ番ゲットの方、BBSまでご連絡ください。
Today's Children
nodoka
itsuki
Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード
苗木育ててます…
  • ライブドアブログ