ぺんぎんの暮らし

ぺんぎんが日々の生活の中で感じたことを綴ってます。

March 2011

クッキーさん

実家の愛犬が亡くなりました。
14歳と9ヶ月。長生きでした。

私がまだ奈良の会社に勤めていた時に
ビーグル犬のオスを探していた父のために
近所のブリーダーさんのところから広島へ連れ帰りました。
最初に会った時は両方の手のひらの上に乗るほど小さかった。
新幹線に乗るのに、ダンボールの箱に入ってもらい
鳴かないかしら、こんな狭いところでかわいそう…と
ドキドキしながら広島まで帰った日のこと、
今でも忘れられません。

とても賢い子で、こちらの言うことは何でも理解していました。
ただ、気性の激しいところがあり
母は良く噛み付かれていました…。
私も一度、低くうなり声をあげられたことがあります。
それでも、実家に暮らしていない私を良く覚えていて
帰省すれば、ちぎれんばかりに尻尾を振って
大歓迎してくれていました。

今年の年始に帰省した時に、すっかりおじいさんになっていて
立つのもおっくうになっていたクッキー。
最後、もう一度会いたかったよ。

いい子じゃなかったかもしれないけれど
私はクッキーのことが大好きだった。

たくさんのことを、ありがとうね。

今朝

bad656ee.jpgえーと…
もう3月も10日なんですが…。
春はまだまだ遠いのかしらね?

お弁当2-15

21104f6b.jpg<今日のメニュー>
・豚肉と野菜炒め(昨日の残り)
・春雨サラダ+プチトマト
・チキンのフライパン焼き(生協の冷凍食品)
・大学芋(生協の冷凍食品)
・梅のおむすび

先週も本当はお弁当だったのですが、
インフルエンザ騒ぎにより、ナシでした。
今週はお弁当食べれてよかったね!

徒然…

えー、ホントに徒然です。

2月の中旬に、突然、ウチの部署の人事異動がありまして
部長と課長1人が交代、4人が転勤で他部署へ…という
大幅人員削減になりました。
突然の人事、しかも、早急に着任ということで
4人分の仕事を残った人員でやっつけ的に引き継ぎ…。
当然、会社はしっちゃかめっちゃかな状態になってます。
もちろん、私も例外ではなく…。

ここ2週間ほど、残業が続いてました。
ちょっと慢性的になっていて、イカンなぁと思っている矢先に
のんちんが体調を崩し、だましだましで登園してもらっていたのですが
昨日、夕方、園で微熱、帰宅後に発熱。
園では時期外れ(というか、予防接種免疫切れの時期)で
インフルエンザ流行中。

今朝、小児科受診して、ばっちりA型の陽性反応。
治癒照明もらうまで、登園停止となりました。(涙)

幸い(?)、todoさまの会社が、家族に患者が出れば出勤停止なので
本日は早退、明日からはお休みということで
私は普通に勤務いたします。

…て、普通は出れなかったよね。。。

まぁ、今日だって、病院からの帰宅途中に吐いたのんちんに
薬を飲ませて、お昼を食べさせて…とtodoさまにお願いしていて
「薬の場所、わかった?」とメールしたら
「薬はわかったけど、また吐いた」と返信あり。
しばらくすると
「40℃ある。どうしよう?」とメール有り。
もうね、仕事してても気になって。^-^;

とは言え、トイレに行く暇もなく、仕事は山ほどあるわけですよ。

…休んでられないですよね。。。

なんか、とっても凹み中です。
バイオリズム的に下降気味なんでしょうか…。

なんとかしたいです。ハイ。
Access thanks!!

キリ番ゲットの方、BBSまでご連絡ください。
Today's Children
nodoka
itsuki
Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード
苗木育ててます…
  • ライブドアブログ