ぺんぎんの暮らし

ぺんぎんが日々の生活の中で感じたことを綴ってます。

November 2012

祝★47ヶ月

すっかり遅くなってしまいました(汗)

いっくん、あと1ヶ月で4歳です。
先日から、のんちんとラQ(というパズルのようなおもちゃ)に
はまって遊んでいたので、ラQ欲しいかな?と思って、
「お誕生日のプレゼントは何が良いかな?」と聞くと
「かめんライダー!」と男の子らしいお答え…。^-^;
あ、そうなの?仮面ライダーの何が欲しいかな?
ベルト?リング?(現仮面ライダー“ウィザード”は小物が指輪)
「えっとねー、かめんライダーオーズ!」
(注:仮面ライダーオーズは、2つ前のシリーズです。)
母、ずっこけました。
最新でなくてもいいんですね。。。
でも、最近、「ラQが欲しい」と言い出したので
やっぱりプレゼントはラQにしようと思います。

ちょうど、47ヶ月だった日に、
園外保育で森林公園へ行ったいっくん。
昆虫館で大好きな虫をたくさん見てきたそうです。
先生からも「ひとつずつじっくり見てました」とノートに書かれてましたが
帰宅後も「きょうねー、くわがたみたんよー」と
楽しそうにお話ししてくれました。
でも、先日ウチの玄関先に居た(というか、昨日まではまだ居た)
カマキリさんは怖くて触れてないいっくんです。
そうそう、お弁当はレタス以外は完食で
「おいしかったー」と言ってもらえました。
よかった、よかった。

トイトレは、一進一退。
保育園では失敗しても布パンツにするらしいのに
お休みの日は朝から頑に紙パンツ。
しかも教えてくれない。。。
強制的に布パンツにするしかないかな。
親ががんばらねばいけませんね。

そう、インフルエンザ予防接種(1回目)もしました。
行くまでは平気な顔だったのに
いざ、先生が注射針出すと逃げようとして大騒ぎしました(苦笑)
打った後はケロリ。二回目はは12月です。
次回の方が大変そうだなぁ。。。

さて、お誕生日まで、風邪引かずに元気で過ごそうね。

お弁当(アレ対応)

本日は、いっくん、園外保育の日。
昆虫館に行くそうです。

という訳で、幼児さんになってからご用意したお弁当箱、
初めての出番です
(前回5月の親子遠足欠席したため。)
何気にレタス入ってますけど
どこまで食べてくれるかなぁ?(笑)

<今日のメニュー>
・牛スジの甘辛煮(お惣菜)
・ポークウインナー
・カボチャのマヨドレ和え
・ポテト
・プチトマト

画像1

話し合い

まるでクレーマーのような私ですが、怖がらないでくださいませ。w
納得がいかないだけなのです。
あと、関係者でない方には全くわからない話でごめんなさい。
ちょっと自分の頭も整理したいのです。

本日、再度、園とページェント変更の件、話してきました。
今日は保育園の園長も一緒に話しました。
私はお友達の意見も代弁で。

まずは、年中小の子ども達に役が務まるのか、
それがストレスにならないのか?聞きました。
役決めは、まずは年長で行い、その後年中小に振り分ける、
小さい子の負担が大きいようなら役割や台詞が
年長や保育士に変わることもあるとのこと。
配役も年長に最大限配慮するとのこと。
まぁ、多分、ゆるい感じなら確かに演れるとは思います。
でも、これ、あとの疑問に続きます。

次に、乳児クラスから一緒に成長してきた兄弟のような子ども達なのに、
他のクラスのお友達の演目が観れないのが寂しい。
…と言うと、観にきてもらっていいんですよ、と。。。
納得しかけたけど、これも、4クラス分、子連れで観ろってか?
…と意見してきました。
最悪、DVDは4クラス分まとめてください、とお願いしてきてます。

さて、私のモヤモヤの大きな部分は、なぜ保育園だけの変更なのか。
園側からは、子ども達の過ごす時間の長さが違うから、と
分かったような分からないような答え。
幼稚園側は園にいる時間が縦割りか学年割かだけの問題なので、
学年割で練習してもスムーズなんです、とのこと。
保育園は学年割の前後は縦割りで園で過ごすから、
学年割で担任が不在になると情緒が不安定になる子が多くて
保育士が大変なんですと言われました。
いや、それ、延長保育の子はどうなんですか?と言ってきましたよ。
(さらに言えば、幼稚園の子ども達は帰宅した後の家庭が大変…?)
そこについては明確な回答なし。まぁ、言っても仕方ないですが…。
さらに、縦割りのデメリットである「お友達との関係性が狭くなる」点を
年中行事の運動会・ページェントが解消する良い機会だったのでは?との問いには、
それは外遊びなどの毎日の保育でやってます、とのこと。
そうなの?保育参加の時は外遊びでもクラスで遊んでる子が多かったぞ。
なんにせよ、保育園は園が普通の生活圏ゆえに、子どもたちの地が出るので、
生活の一部分だけを園で過ごす幼稚園の子どもたちとは違うとのこと。
強制的にやらせれば、今まで通りのページェントでも出来るけど
それは園の保育方針=自由保育に反するんじゃないか…と。
いや、では、今回の変更は年中小に強制的にやらせることになるんじゃないの?
幼稚園の方は強制ではないの?
堂々巡りですな。(>_<)

運動会だって、あんなに差が出たのに、これ、もっと差が出るんじゃないの?
幼保で変更する子は戸惑わないのかしら…。

そりゃさ、やってみないといいか悪いかわからない。
分かってるけど、みんなが期待する最大の年中行事。
それを経緯説明もなく、いきなりの変更が納得いかないだけだとは思ってます。

そうそう、幼稚園側も保育園の今年の経過を見て変更する可能性はありとのことでした。

今年は変更続きで年長さんは子ども・保護者とも大変じゃないですか?と聞くと
そうですか?とびっくりなお顔。
そんなことないのかな?そう思ってるの私だけ?なんだかなぁ。

で、ここまで保育園・幼稚園で体制を変えるなら
保護者会も分けてはどうですか、とも提言してきました。
保育園保護者はクラス役員はあっても七役さんみたいな役がないから、
なんとなく幼稚園の役員さんにぶら下がってる状態。
役員さんに主体性がないから保育園保護者の意見が届かないのでは?と。
(もちろん、私は今の幼保一体の子ども園に魅力・メリットを感じてるので、
もし本当にそうなってしまうととてもさみしいと前置きした上で、ですがね。)

いや、しかし、説明がないのが一番不満か。
入園式に始まり、運動会、ページェントと、いきなりの変更続き。
しかも直前に「変更します」だけ。
この点、毎回園には申し上げているのですが…。変わらないよね。
誠意を感じないのは私だけ?
何度園長室に足を運べばわかってもらえるのでしょう。。。
(どんだけ文句言ってんだ…(^^;;)

整理したいと言いながら、徒然になってしまいました。
長文すみません。

再度説明プリント出すと言われましたが、
説明会してくれるのが手っ取り早いけどなぁ。
揉めるからやらないよね。。。

いい加減納得しなきゃダメかしらね。
Access thanks!!

キリ番ゲットの方、BBSまでご連絡ください。
Today's Children
nodoka
itsuki
Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード
苗木育ててます…
  • ライブドアブログ