中の人が気になったものをお伝えしてます(たまに、画像だけで文がない記事もあります)。※更新は不定期です。【アキバHDについて
コミック  ラノベ  雑誌画集他書籍  CD/BD/DVD  ゲーム  同人誌  フィギュア  ホビー/カード/グッズ他  話題/ネタ

 レビュー/レポートヘッドライン

第18回 ほぼ週刊同人ゲームレビュー「パカプラス」 18回目のレビューは「パカプラス」です。ヒロインがアルパカというインパクトを残した同人ゲーム「パカプラス」実際にやってみると……?その魅力に迫ります。

「パカプラス」タイトル画面
▲「パカプラス」タイトル画面
もしも私がアルパカになっても、和真君は私を好きでいてくれる?
▲もしも私がアルパカになっても、和真君は私を好きでいてくれる?
バスで目覚めると、隣にはアルパカになった彼女がそこに……!
▲バスで目覚めると、隣にはアルパカになった彼女がそこに……!

■インタビュー:一般兵さんにご回答いただきました。

■制作 Q:制作のきっかけを教えてください。

A:もともとアルパカが好きで、美少女ゲームのキャラクター紹介欄にアルパカがいたら面白くない?w
という会話から企画がスタートしました。

Q:制作期間は?

A:企画案が出来たのが2010年の8月で、本格的にスタートしたのは、10月くらいなので、丸1年くらいになります。

Q:制作の中で大切にされたことは?

A:アルパカへの愛です!

Q:制作の中で、大変だった事は?それはどうやって乗り越えましたか?

A:モチベーションの維持でしょうか。これって本当に面白いのか? って思い始めると、なかなか前に進めなくなったりしてしまいました。


■内容

Q:どんな人に薦めたいですか?

A:アルパカが好きな人にはもちろん。
最近刺激が少ないな、彼女とマンネリ化しているな……と思っている方に是非プレイしていただきたいです。

Q:アルパカの声がドラ○もんっぽいような……

A:もともとアルパカ牧場で聞いた生アルパカ声を元に練り上げた声なので、 結果的に似てしまったのかな……? と。
けど、個人的には全然違うと思います。
実際あの声で「ぼくドラ○もん」と言っても全く違うキャラでした(笑)

Q:生アルパカ声を元に練り上げたについて詳しく

A:とある動物園でアルパカが仕切りに鳴いていて、
その時の声を記録して、声優さんにこんなイメージで喋ってくださいと指示しました(笑)

Q:アルパカについて自由に述べてください。

A:アルパカの毛で作ったアルパカのぬいぐるみというものがあるのですが、他のアルパカのぬいぐるみに比べてめちゃくちゃ高いんですよ。
でも、あのアルパカのもこもこ感がそのまま再現されているので、買いだと思います。

とりあえず疲れた時にもふもふすると、身も心もすっぽり包まれて癒されます。

人間紫のヴァイオリンシーン。
▲人間紫のヴァイオリンシーン。
アルパカ紫のヴァイオリンシーン。
▲アルパカ紫のヴァイオリンシーン。
アルパカの紫、可愛いぜ。
▲アルパカの紫、可愛いぜ。

■今後のサークル活動
Q:出展予定のイベントがありましたら、教えてください。

A:◎貴サークルは月曜日 東地区“ミ”ブロック-48bに配置されました

Q:今後はどんなことをしていきたいですか?

A:現在夏に向けて「なめこの教室」という作品を製作中です!
あの、なめこです。
今回はPacoProject初の二次創作ゲームになるので、
なめこ好きな方もそうでない方もぜひぜひHPチェックしてみてください!

Q:このレビューをご覧の皆様に一言おねがいします。

A:自分が愛されているかよく分からないというあなた!
「もしも、もしも私がアルパカになっても……好きでいてくれる?」
と聞いてみましょう!
きっと自分がどれくらい愛されているかが分かると思います!

篠沢彩香。リーダー的存在で、重度の制服マニア。
▲篠沢彩香。リーダー的存在で、重度の制服マニア。
三鷹明夫。喫茶「黒猫」のマスター。和真のの良き理解者。
▲三鷹明夫。喫茶「黒猫」のマスター。和真のの良き理解者。
和泉紫。まだ人間の頃の姿。
▲和泉紫。まだ人間の頃の姿。
和泉紫。アルパカになっちゃった。
▲和泉紫。アルパカになっちゃった。

■雑記
3時間くらいの作品です。

ある朝目覚めると俺の彼女がアルパカになっていた。な、なにを言ってるのかわからねーと思うがそういう作品なのです。

アルパカと恋愛しちゃうゲームということで海外にまでそのインパクトが及び、ジャパンはすげえな。と海外の人々に東洋の神秘を知らしめた作品です。

しかし、この東洋の神秘の中身はイロモノというよりは、制作された方のアルパカ好き好き大好きな気持ちが伝わる秀作です。

アルパカへの愛がベースにあるからでしょうか、読み手を置いてきぼりにするような展開もなくお話を楽しめると思います。

筆者はこの作品をアルパカと恋愛する作品だと知って遊んだのですが、それでも実際にアルパカのヒロインを見たときのインパクトは大きく、おそらくこれから遊ぶ方もこのインパクトを感じるはずです。

それでも長い間見ていると、アルパカもこちらに好意を寄せてくれているし一途だし、戸惑っている筆者を気遣ってくれるしでこれはこれで愛し合えると思えてくるから不思議なものです。

多分、この状態のまま南米などを旅行すると現地でアルパカと結ばれたりして、やっぱりジャパンはすげえな。と海外の人に思われそうなので注意が必要です。

筆者がアルパカをストライクゾーンに追加している一方で、自分の彼女がアルパカになってしまってもやっぱり彼女の事好きだという気持ちは変わらないのかという問いかけはなかなかに考えさせられるところでもあり、人を好きになるというのはなんなのかなーとか思ったりもしました。

一見、アルパカと恋愛というテーマを取り扱いながらも、多くの人が楽しんだり考えたりできる作品だと思いますので、まだ遊んでいない方は是非遊んでみてほしい作品です。

夏コミにも当選され、次回作はなめこというこれまた東洋の神秘が炸裂しそうな作品を作っておられるこのサークルからは目が離せません。是非、夏コミに来た際には遊びに行ってほしいサークルです。

体験版はDLサイトからダウンロードできます。是非遊んでみてください。

(インタビュー:一般兵さん、インタビュアー:moarea88)



※画像はオリジナルサイズより縮小しています。


【関連記事】
第17回メーカーさんインタビューあり!エロゲ体験版レビュー「運命予報をお知らせします」
第16回ほぼ週刊同人ゲームレビュー「バトルタンク・ソードW」
第15回 ほぼ週刊同人ゲームレビュー「LOOT」
第14回メーカーさんインタビューあり!エロゲ体験版レビュー「ゆめいろアルエット!」
第13回メーカーさんインタビューあり!エロゲ体験版レビュー「ラブレッシヴ」
第12回同人ゲーム体験版レビュー「triagain」
第11回メーカーさんインタビューありエロゲ体験版体験版レビュー「深淵のレコンキスタ」

カテゴリー:ほぼ週刊同人ゲームレビュー


【リンク】
パカプラス
PacoProject
3日目 東地区 ミ - 48 b




トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
2015年
4月  3月  2月  1月
2014年
12月  11月  10月  9月
8月  7月  6月  5月
4月  3月  2月  1月
2013年
12月  11月  10月  9月
8月  7月  6月  5月
4月  3月  2月  1月
2012年
12月  11月  10月  9月
8月  7月  6月  5月
4月
上記以前の記事はコチラ
記事検索
QRコード
QRコード