中の人が気になったものをお伝えしてます(たまに、画像だけで文がない記事もあります)。※更新は不定期です。【アキバHDについて
コミック  ラノベ  雑誌画集他書籍  CD/BD/DVD  ゲーム  同人誌  フィギュア  ホビー/カード/グッズ他  話題/ネタ

 レビュー/レポートヘッドライン

宮城県の高校女子制服本「宮城県高校制服のすすめ1」ご当地ネタ名物なども C84で入手した同人誌を紹介します。。サークル・モノクロ眼鏡が頒布していた「宮城県高校制服のすすめ1」は、宮城県の高校の制服本で、掲載されている学校は4校。あとがきでは『宮城にこういう制服の学校があるんだ~とか、少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです』。

サークル・モノクロ眼鏡「宮城県高校制服のすすめ1」「絶対に、生まれ育った宮城県の制服本を最初に出そうと決めていました」
▲サークル・モノクロ眼鏡「宮城県高校制服のすすめ1」
「絶対に、生まれ育った宮城県の制服本を最初に出そうと決めていました」
見開きで1校を紹介、上は仙台城南高等学校(えんじ色が新制服)「女子高生のノートっぽさ、うまく出てたら嬉しいです」
▲見開きで1校を紹介、上は仙台城南高等学校(えんじ色が新制服)
「女子高生のノートっぽさ、うまく出てたら嬉しいです」

 コミックマーケット84で入手した同人誌を紹介します。サークル・モノクロ眼鏡が頒布していた「宮城県高校制服のすすめ1」は、宮城県の高校の制服本で、サークル代表・石崎氏は『制服の紹介だけではなく、宮城県の地元ネタもちょこっと挟んだ本が出来上がりました。高校制服と地元愛がぎゅっと詰まった一冊です』。

 掲載されている学校は、仙台城南高等学校、聖和学園高等学校、宮城学院高等学校、気仙沼女子高等学校の4校で、見開きで立ち絵のページと制服のイラストページで1校を紹介。学校や制服の解説の他、仙台城南では新制服、聖和学園では旧制服なども紹介しており、巻末には、地図付きで地元の解説もしていた。

 あとがきでは、『大好きな高校生の制服本を出すとしたら、絶対に、生まれ育った宮城県の制服本を最初に出そうと決めていました』『制服だけではなく、宮城という土地も好きなので、ご当地ネタや名物なども色々絡めて描かせていただきました』『宮城にこういう制服の学校があるんだ~とか、少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです』など。

 なお、ご当地ネタでは、かまぼこ体育館やひょうたんあげ、せんだいメディアテーク、小田の浜海水浴場などが取り上げられており、『ひょうたんあげは何もつけなくても十分美味しいです!あつあつ、さくさく、ふわふわ…想像しただけでよだれが』(あとがき)。

聖和学園高等学校(左ページに旧制服のイラスト)
▲聖和学園高等学校(左ページに旧制服のイラスト)
宮城学院高等学校
▲宮城学院高等学校
気仙沼女子高等学校、2014年3月で閉校
▲気仙沼女子高等学校、2014年3月で閉校

サイズ:B5
ページ:12ページ(フルカラー)
製本:中綴じ

【関連記事】
宮城県の可愛い制服をイラストで紹介「宮城県高校制服のすすめ0.5」


【リンク】
モノクロ眼鏡坂通り
のんびり制服図鑑





トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
2015年
4月  3月  2月  1月
2014年
12月  11月  10月  9月
8月  7月  6月  5月
4月  3月  2月  1月
2013年
12月  11月  10月  9月
8月  7月  6月  5月
4月  3月  2月  1月
2012年
12月  11月  10月  9月
8月  7月  6月  5月
4月
上記以前の記事はコチラ
記事検索
QRコード
QRコード