2006年06月

2006年06月14日

原点回帰の衝撃 『Red Fraction』




 本日、『Red Fraction』が発売になりました。満を持してMELL嬢のメジャーデビュー。これでI'veの歌姫の単独デビューは4人目となり、歌姫全員デビューもありえるんじゃないか?と思えてきます(詩月カオリ嬢もデビューらしいですし)。

 この『Red Fraction』ですが、非常に攻撃的なサウンドで、初期のI'veを彷彿とさせる曲に仕上がっています。個人的には大好きです。今まではMELLさんの曲で一番好きだったのは『Out Flow』だったんですが双璧になりそう・・・。他にも『Permit』などやはりMELLさんは英語の曲が上手いです。G.M.Sのリミックスもかなりかっこいいです。

 しかし某販売店で見かけたのですが、『このサウンドに、中毒(ハマ)れ!』というコピーは久しぶりに見かけた気がします。メジャーデビュー後のI'veはあまり初期のころや、激しくトランスした曲はあまりなかったですが、この曲は『Fuck Me』のような匂いを感じます。ある意味、I'veの2回目のメジャーデビューと言えるのかもしれません。

akibamusic at 19:49|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)I've 

2006年06月04日

少女病、夏コミでI'veアレンジアルバムを発売

少女病さんがI'veのリスペクトアルバムを夏コミでリリースするそうです。




B.O.Gや片霧烈火さんのアレンジCDも聴いてきましたが、今回の少女病さんのアルバムはさらに期待ができそうです。曲の多さにもびっくりですが、なによりアレンジする曲の選曲が素晴らしいです。『Color of Happiness』、『prime』の渋いところの選曲が個人的に楽しみです。

Barbarian On The Grooveさんの『I've Sound Tribute』や片霧烈火ちゃんの『天降ノ楽音』をはじめとして、様々なサークルさんの出されたI'veアレンジCDに触発されまくり、もう我慢できない!とばかりに作ってしまいました。
I've soundが好きな人にも聴いて欲しいのですけれど、I'veにあまり触れたことがないという方にもこれをきっかけに関連楽曲に興味を持っていただけたりしたらとても幸せなのです。


素晴らしいコンセプトだと思います。夏コミの楽しみがまた1つ増えました。

しかし少女病さんのサイトは相変らずセンスが良いです。

akibamusic at 02:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)I've 

2006年06月01日

『virtu』で一皮むけたave;new

 お久しぶりです。6月に入りました・・・暑いです。前回の記事が4月20日ですから、約1月ぶり。この間にあった『ハレ晴れユカイ』の記事も書きたかった。年頭に『今年はアニソンをオリコン1位に』と書きましたが、その夢が実現に向かっています。今年中にあともう一発あってほしい。

 今日は昨日発売されたave;newの新作『virtu』を聴いた感想でも。一言で言えばave;newが一皮むけたかなという印象です。今までのave;newは完全にa.k.a.dRESSさんのワンマン、さらに歌姫も佐倉紗織嬢しかいないのかっていうくらいで、そのためマンネリを感じるところもありました。特に前作の『suite』なんて佐倉紗織嬢のアルバムみたいでしたから(私は雪化粧が一番好きでした。)。

 それはやはり"ゲームあっての楽曲"が多かったからだと思います。どうしてもクライアントがいると、楽曲が偏りがちになりますから。特にave;newは似たようなクライアントが多いですし。でも今回のアルバムはボーカル曲10曲中タイアップ曲は5曲だけです。その分かなり自由に好きなことができた作品なんだと思います。全16曲中ボーカル曲が10曲っていうのもかなり自由にやってますから。

 佐倉紗織嬢の曲も4曲だけと少なくなっていますし、なんと男性ボーカルの羽月達也氏の曲もあります。何より根本日出美さんの楽曲、『pieces』と『A Song For You』が加わったのが一番大きい気がします。やっぱり新鮮ですから。

 個人的には『Alure』、『JADE』がかなり好きです。『JADE』は羽月氏ですが、なんかクセになりそうな声です。定期的にこういう曲があったとほうが、マンネリにならないのでいいと思います。『True My Heart』は人気投票だったとはいえいらなかったかな・・・。

 ave;newも第2フェーズに入ったと言えそうです。ある程度地位を築いて好き放題できるようになってからこそ、ave;newはさらに面白くなるのではないかと思います。

 
 えい子先生の『ひぐらしのなく頃に』は18位。これまたクセになる曲です。I'veも他にも『loose』などリリースラッシュ。今月は楽しみすぎるMELLさんの『Red Fraction』や『『I've in BUDOKAN 2005 -Open the Birth Gate-』が出ます。I'veにも勢いが出てきました。

akibamusic at 15:23|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)ave;new 
カウンター

Since 12/5 2005


最近のコメント
Profile

akibamusic