母乳育児

November 13, 2013

ゆきんこは1才2ヶ月頃にすんなり卒乳できたので、かなっぺもそのくらいの時期に卒乳を試みたのですが、おっぱいにものすごい執着を見せ、なかなか上手くいきませんでした。

1才半まではいいかなと思い、日に3回位だけ与えていましたが、大して飲みもしないのに夜中に何度も起こされるのに少々疲れてきたので、先週末思い切って卒業を決めました。

金曜の夜、寝る前に「これで最後だから、いっぱい飲むんだよ。」と何度も言い聞かせながら授乳。飲んだ後の満足そうな満面の笑みを見ていると、授乳の楽しみも終わりかぁ、としみじみ。夜中は何度か起きましたが、もらえないと分かると意外とすぐに寝てくれました。

丸2日間、多少泣きつつも順調にいきましたが、日曜の夜には大泣き。服に手を入れたりめくったり、もらおうと必死でしたが、心を鬼にしてそのまま放置。悲しそうにうぇーん、うぇーんと泣く姿を見るのは切なかったです。

それからはもう欲しがることはなくなりました。
私の方のケアは張って痛かったので両胸1回ずつ、圧抜き程度に搾ったらあとは平気でした。1週間後、1か月後と2回、搾り切るといいみたいですね。

夜中の授乳がなくなって私も楽チンです。お酒も今週末にお楽しみがあるので解禁しちゃいます♪


(10:34)

February 02, 2011

1/25におっぱいをやって以降、欲しがって泣くことなく1週間が過ぎました。
このまま自然に卒乳できる!と喜んでいたら1/31の夜、なんと「おっぱ、おっぱ」と言いながら手をグー、パー、グー、パーさせて「ちょうだいちょうだい」のポーズ。

お風呂で「これはおっぱいだよ」と教えてはいたのですが、母乳を催促するために口にしたのは初めてだったので驚きました。

「えっ?おっぱい欲しいの」と聞いたら、自分の意思が伝わったと感じたのか、半泣き状態で鼻を鳴らしてさらに催促。結局なだめることができずに与えてしまいました。

そして昨日の夜も同じように・・・。
もう私の胸は母乳が製造されているとは思えないほど小さくなってしまっていますが、精神安定剤として機能するならまだしばらくはいいか、と諦めました。

一旦出なくなったものが、吸われていたら再度出るようになったりするのでしょうか。当分様子見ですね。
それにしてもずいぶん智恵の付いたものだなぁと感心です。


↓よろしかったらクリックしてくださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
自然育児


(15:13)

January 22, 2011

1才になる少し前くらいから、授乳は寝る前の1日1回のみ。
3食+おやつで栄養は足りていますが、入眠儀式のようにお風呂上りに必ず欲しがるので「いつまでも続くようならどうやって止めさせようか」と考えていました。

でもまだ強制的にやめさせる時期でもないし、1才半くらいまで様子を見て・・・と思っていたら、北海道に行っている間2回しか授乳しないで済みました。

夜泣きしても与えるのを止め、強引に寝かしつけ。昼間に時々思い出したように私のシャツに手を入れて泣くので、そんな時だけ飲ませてみますが「まだ出るのかしら」と少し絞ってみると薄い汁が。2日間空いてももうおっぱいが張らなくなり私の方も生産ストップの準備をしているようです。

一度乳腺が詰まって40度近くの熱が出ましたが1日で下がり、それ以外は特にトラブルもないので考えていたよりもずっと早く、順調に卒乳を迎えられそうです。

本当に楽しくて幸せだった母乳育児。淋しい気持ちは多少あるけれど、やっぱりすごく嬉しい。お酒も飲めるしね。
この1年間で娘に栄養や免疫など、たくさんの恩恵を与えたのだと思うと充実感でいっぱいです。


↓よろしかったらクリックしてくださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
自然育児


(10:30)

November 15, 2010

離乳食は順調に進み、今は合計3回。おかげで授乳回数もかなり減り、順調に卒乳に向かっています。

朝起きておかずを入れた雑炊か固めのおかゆ、お昼に授乳、午後にバナナなどのおやつ、夜に軟らかく炊いたごはん(大人も兼用)とお味噌汁とお野菜、寝る前に授乳、夜中に1度授乳という感じです。

離乳食を始めてから約4ヶ月。
今よく食べているのは人参、大根、カブ、ほうれん草、かぼちゃ、バナナ、納豆、のり、豆腐、塩抜きしたしらす、鶏ミンチなどが多いです。甘いから好きかなと思いましたが、さつまいもはどうしてもイヤみたい。繊維が多いからでしょうか。

主食はおうどんも食べますがとにかくご飯が大好き。うちはご飯は軟らかめ派なので、大人用に炊いたご飯でもあまり抵抗なく食べられるようです。

ただ固形物は苦手で、少しでも固いものが入っていると変な顔して食べてます。食べないわけではないので助かっていますが。

授乳の間隔は開きましたが特におっぱいが張って辛いほどでもなく、すんなりといきました。今は私のビールデビューをいつにしようか、とわくわくしています。
暑い夏は我慢していたので、あったかーい部屋で冷たいビールを飲みたいです。


↓よろしかったらクリックしてくださいませ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
自然育児


(09:38)

October 21, 2010

右のおっぱいの一部が深く切れてしまい、楽しい授乳タイムが恐怖の時間になってしまいました。

最近はさらに吸う力が強くなったのに加え、生えてきた上の歯がちょうどあたる場所なのでもう痛くて痛くて(TДT)
例えるなら切り傷を鋭利な硬いものでゴリゴリ触られているような感じです。

痛みには結構強い私でも大きな声で「イタイ、イタイー!」と叫びながら、時には本当に泣きながら授乳していました。

その様子を見かねた主人が、何か解決策はないかとインターネットで調べてくれたところ、「歯が当たらないように脇に抱えて授乳(フットボール抱き)」「絆創膏のテープの部分を貼って授乳すると良い」とのアイディアが。

早速両方試してみると効果てきめんでした。
5日間も苦しんだのに、こんなに簡単な方法で改善するならもっと早く調べてみればよかった。
おっぱいをやる時は必死で、なぜか改善策を考える余裕もなかったのです。

まだ傷は治っていませんが、とにかく授乳の度に辛い思いをしなくてよくなったので一安心です。

そして娘は人生2度目の風邪をひいてます。
風邪気味の姪っ子、甥っ子と遊んでばっちりもらってきました。
鼻水ダラダラと乾いた咳、そして微熱があるようですが、本人はなぜだかとても元気。いつもと変わらず動き回って過ごしています。

でも鼻水のせいで呼吸が苦しいのか、夜にあまりよく眠れない様子。
1時間ごとに目を覚ましては号泣するのですが、半分寝ぼけているのでなかなか泣き止みません。

抱っこしても反り返って暴れるので羽交い絞め状態で背中をさすり、落ち着くのを待ってやっと眠る・・・というのを3日間やっていたら、私も主人も寝不足です。

9月に抜歯して以来、口の中と鼻の調子が今ひとつよくない私。ぐっすり眠って早く100%の元気を取り戻したいものです。


↓よろしかったらクリックしてくださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
自然育児

(14:03)