イベント

October 07, 2015

IMG_6624
10月はゆきんこの幼稚園でイベントづくし。
10/3には幼稚園児として最後の運動会が開催されました。 

運動会前に担任の先生から「ソーラン節は動きがビシっと決まってるし、組体操もピラミッドのてっぺんに怖がることなくひょいひょい上り、跳び箱もきれいな開脚で飛べて、ゆきんこちゃんの運動能力の高さに改めて気づいてとても驚いています」と言って頂き、本番がとても楽しみでした。 

本当は楽しいくせに何でも「やりたくない」という、ひねくれ者であまのじゃくな娘なのに、今回は自信があったらしく1ヶ月前から「運動会楽しみ~、ゆきちゃんみんなの見本なんだよ♪早く来ないかなぁ」 などと言っていました(笑)
先生が上手く乗せて下さったんですね。

当日は暑すぎる日差しの中、どの種目も満面の笑顔で披露してくれたゆきんこ。 

個人走は年長で1、2を争う足の速い子に負けちゃったけど、2位の旗の下でもニコニコ。箱積み競争では小さい体をめいっぱい高くして積み上げ、ソーラン節ではハードな屈伸のポーズをビシっと決め、組体操は身軽さと柔軟性を活かして20ほどのポーズをお友達と協力して作り上げていました。
最後の整理体操ですら、『夢のタネ』の歌に合わせて元気いっぱい!

年少、年中と比べてこの3年間の驚くべき成長を見て、親もジンときました。 
この後の音楽会、作品展、劇発表会も3年間の集大成をばっちり見せてくれると思います。

8日にはお芋掘り、15日は姫路セントラルパークへ遠足、月末は最後の個人懇談、参観日と行事が目白押しです。
1つ1つを大切に楽しんで過ごしてくれたらいいなぁ。 

(07:29)

June 08, 2015

ケーキ
6月4日、かなっぺは3才になりました~♪

1ヶ月も前から「おたんじょうびに、アンパンマンのお店屋さん、買ってね!」と毎日毎日言い続け、誕生日の数日前からは「ハッピーバースデー トゥー ユー」と歌って拍手→ロウソクを吹き消す、というイメトレを行い(笑)、無事に当日を迎えられて、とーってもハッピーなかなっぺちゃんでした。

平日でしたがゆきんこのバレエが終わってからみんなでご飯を食べに行き、私の実家でちょこっとパーティー♪

プレゼントはじぃちゃんとばぁちゃんからは念願のジャムおじさんのパン工房のお店、私たちからは初めてのねんど遊びのセットでしたがどちらも大ヒット!ゆきんこと一緒に飽きずに何時間も遊ぶので楽ちんです。 

3才になっても『魔の2才児』からはまだ脱出できず、自分にできないことに腹を立て親に八つ当たりする、という面倒くさいことがよくありますが、週に2回の保育園ではおねえちゃんっぷりを発揮し、先生たちも感心するほど小さい子に優しく、面倒をよく見ているらしいです。「おねえちゃんになったからできるよ」と聞き分けの良い時もあり成長を感じますね。
 
幼稚園に入るまであと10ヶ月。べったり一緒にいられる時は甘えや我がままに付き合ってあげようと思います。
きんぶた
 

(13:03)

May 08, 2015

GWとお盆休みは遠出しない、と決めている我が家。

4/29は弟嫁の誕生日を祝うため彼女の希望でリーガロイヤルホテル大阪のランチブッフェに行ってきました。
GWなのでいつもよりちょっと豪華なホリデーブッフェも家族連れでいっぱい。
森の中のような素敵なレストランで楽しいお食事会でした。

そしてここ数年、仕事が忙しくてほとんど手入れしなかった庭を片付けようと5/2、3は一日中草を刈ったり、庭グッズを片付けたり、不要品を処分したりクタクタになるまで働きました。
子供たちはお庭でブランコやジョウロでお水遊び。勝手に楽しく遊んでくれるので大助かりです。毎日些細なことでケンカしてイライラさせられてばかりですが、やっぱり兄弟という遊び相手がいるのは本当に幸せだと思います。

普段はめったに行かないAEONに連休中の買い物をしに行きましたが、比較的田舎にあるせいか平日より人が少なくてびっくり。
きれいになった庭でミニBBQをしたり、主人が蕎麦を打ってくれておうちご飯も楽しみました。 

唯一のイベントは5/4に友人たちと私の両親を呼んで、やっぱりお庭BBQ。
午前中に集合し、お昼からお肉を焼き続け、パンやスイーツのおやつを頂き、いっぱいしゃべってお腹いっぱいの楽しい時間を夜まで過ごしました。 

最終日には映画『シンデレラ』を鑑賞。王子様がとにかく良い方で、終始シンデレラにメロメロで素敵でしたね(笑)

家にいる時間が多かったので5日間がとても長く感じ、お休みを満喫することができました。
52



(09:11)

March 19, 2015

3月は年度終わりということでイベントが目白押しです。
先週は『劇あそび』という演劇発表会がありました。 

ゆきんこのクラスは『野の白鳥』というなかなか深いお話に挑戦。年中にもなるとセリフも多くて大変ですが、みんなほとんどつまづくことなく演技とセリフをこなし、演技力がピカっと光る子も何人かいて、とても見応えのある劇に仕上がっていました。

配役は子供たちが自主的に決めたらしいのですが、ゆきんこは主人公の女の子がやりたくて普段大人しいくせに柄でもなく立候補し、みんなに驚かれたようです。

でもその気持ちに応えようと先生が「よし、頑張ってやってごらん」と3人の主役うちの1人に抜擢して下さったのに、練習初日で「セリフが難しくて覚えられないからできない~」と泣きながら役を降りてしまったらしいです。親としては「やればできただろうにな」とちょっぴり残念でしたが、実際に本番を見るとセリフの多さと他の子との間合いも難しそうだったからよかったのかも。

劇は本当にクラスが一丸とならないと完成しません。1年間このクラスで仲良く過ごしてきた集大成だなぁと感心しました。

劇あそびの後の『進級お祝い会』で担任の先生が「このクラスは私が人生で初めて受け持ったクラスなので一生忘れることはできません」と泣きながら言って下さったことに感動~。とても良いクラスだったと思います。

そして今週は幼稚園の課外クラブで通っている英語と体操教室の参観もありました。英語はお歌や単語にすっかり慣れ、発音もさすが幼児!先生の言う通りに耳コピなので完璧です。 

体操も私たちに似ず!?運動音痴な子だなぁと思っていたのが、ゆっくりながらも縄跳びやとび箱、鉄棒などが着実にできるようになり、逆上がりなど、お手本にしてもらえるほど上手になっている種目もあって驚きました。

年中さんも明日で終わり、とうとう次は幼稚園最年長の年です。 
実は色々な事情があってゆきんこが卒業すると共になくなってしまうこの幼稚園。大好きな園で学んだ大切なことを様々なイベントで発揮して、さらに成長した姿を見せてくれる1年になって欲しいと思っています。
30-1
 

(11:37)

March 05, 2015

13
ゆきんこが唯一お友達と遊べる“火曜日”がちょうどひなまつりだったので、いつも一緒に遊んでいるお友達と小さなひなまつりパーティーをしました。

女の子4人+男の子1人でおやつには桜餅やお団子、ひなあられを食べ、夕食もちらし寿司と唐揚げ、カルパッチョ、クラッカー&ディップでお祝い♪
もっとも、子供にちらし寿司は不評でみんな梅干しご飯を食べていましたが・・。

平日なので早めの解散だったけど、子供たちはとっても楽しかった様子でよかったです。

55


女の子が2人だとひなまつりもきちんとお祝いしてあげなくてはと思っているのですが、7段飾りのひな人形を出したのはなんと前日。5歳と2歳では、小さなお道具やお人形を触りたがって飾るのが大変でした。せめて1週間くらいは出したままでもいいかな~。

(13:11)