海外旅行

March 26, 2013

帰国の飛行機は17:05発なのでチェックアウトの12時までホテルでゆっくり過ごしました。↓ピローチップを握りしめるかなっぺ。
IMG_5527

チェックアウト後、主人がずっと行こうかどうしようかと迷っていた釣具屋さんにやっぱり行っておきたい、というので全ての荷物を持ってホテルからタクシーで街から離れたお店に向かいました。日本で買うよりずっと安く手に入るアメリカブランドのリールを見たかったらしいです。

釣具屋さんのすぐ近くにグアム一美味しいと有名な『PROAプロア』というレストランの支店があったのでランチ用にBBQプレートとハンバーガーをテイクアウト。口コミでものすごい高評価だったので期待してましたがそれほどでもなく、今回の食事でこれだけはハズレちゃった感じです。街中のお店でないとダメなのかなぁ。

グアムでのお買い物について。
私はもうブランド物や安くて可愛いお洋服を買いあさる年でもないので、本当に良い物がお安く手に入れば買おうと思っていました。
確かに掘り出し物を見つけたりお目当ての物があればグアムはショッピング天国と言えます。

ラルフローレンの子供服はゆきんこにお上品なワンピを2着、かなっぺにツーピース1着、甥っ子にTシャツを買いました。他にはゆきんこの水着、SAVEXのリップクリーム、オーガニックのハーブティー、パンケーキミックス2袋。

主人はRay-Banのサングラスとリーバイスのカラーデニム、私はハワイアンブランドの水着用ショートパンツと$29でNINEWESTナインウエストのフラットシューズ、靴ブランドのclarksクラークスでサンダル2足。これも日本のアウトレット価格の半額くらいじゃないかな?

ちなみに愛用のジョンマスターオーガニックのコスメは関空の免税店が一番安いので、行きにヘアクリームとリップカームを購入。値引きしないブランドなので嬉しいです。

余談ですが関空の免税店でPORTERの鞄が定価より20%ほど安く売っていました。これも決して値引きされないのでどこよりも安く買えるかもしれませんね。
IMAG1030

グアムを17時に出発して家に着いたら21時半。1時間の時差があるとはいえ、近くて本当に楽です。時期やフライトを選ばなければとても安く行けますしね。

期待していなかっただけに思った以上に楽しめて、またぜひ行きたい場所になりました。いつもは辛口評価の主人も大満足だったようです。


(08:00)

March 25, 2013

IMG_5654
あまりツアーばかりで忙しいスケジュールにしたくなかったのですが、ゆきんこに野生のイルカを見せてやりたくて半日のイルカウォッチングツアーに参加しました。

グアムで1、2を争うイルカウォッチング専門の会社で、40人くらい乗れるボートに乗って出航です。
港から少し離れただけで信じられないような美しさの海!水深数メートルでもはっきりと海の底が見えます。

イルカとの遭遇率は95%というだけあって、出発から10分程度でイルカの群れが船を追いかけてきました。船が作り出す波に乗って次々にジャンプするイルカ達にみんなで大歓声。ゆきんこももちろん大喜びでした。
高速で動く船で風に吹かれながら海を見ているのがとても気持ち良いらしく、ずっと屋根の無い船の一番前にいました。
IMG_5659
イルカウォッチングの後は30分ほどのオーシャンシュノーケリング。本当に海がきれいできれいで浜辺でのシュノーケリングとは別物の楽しさです。ゆきんこをほっといて1人でずーっと水の中を見ていたかったくらい(笑)
午前中だけのツアーだったので午後からの予定にも余裕があるし、充実した内容で満足できました。

ランチは日本食のお弁当が帰りの車内で配られたのでホテルのお部屋で頂き、しばらく休憩。娘たちがお昼寝をしている間、主人はRay-banのサングラスを探しに一人で歩いてショッピングへ出かけました。
2時間後にDFSで待ち合わせ。中心地から近いので徒歩圏内で色々なことができて便利です。

「最後の夜は何食べたい?」と主人に聞くと「ハンバーガーとステーキ!」と即答。なんと結局滞在中全ての夕食はアメリカンディナーになりました。

私たち夫婦はどちらかというと肉食ですが、毎日食べても飽きないほどグアムのハンバーガーとステーキはとっても美味しかったです。お肉も赤身でいくらでも食べられるし、ハンバーガーはファストフードのものとは違ってちゃんとお食事です。お肉中心でも野菜をたっぷりとって炭水化物を食べすぎなければヘルシーな食事になると思いました。帰国しても体重増加なしです!

『T・G・Iフライデーズ』のウルティメイト・ジャックダニエルバーガー、美味しすぎました。200g超のパテが2枚も入っているのに2人でリブアイフィレステーキと共にペロリと完食。ちなみにキッズメニューはミートソーススパときれいに皮を剥いたオレンジというのが嬉しい。
IMAG0203

早めの夕食を終えたらマイクロネシアモールに併設の『ペイレススーパーマーケット』で最後のお土産探し。目当てのオーガニック食品が品薄状態だったのは残念でした。パンケーキミックスなど買いだめするつもりでしたが、他のスーパーを見る時間もなく、ちょっと心残り・・・。

子供たちが寝た後、最後のパッキング。1週間用の大きなスーツケースを空き空きで持ってきたので、全ての荷物&お土産が納まりました。
ホテルのランドリーでお洗濯を全て済ませたので持ち帰る汚れ物はほとんどなし。帰宅してからのアンパッキングがすごく楽なので旅行中の洗濯はうちではいつものスタイルです。


(13:36)

March 21, 2013

朝、ホテルのロビーにピックアップに来てもらい、ツアーでしか行けないファイファイパウダーサンドビーチへ。
IMG_5532
↑↓ビーチのすぐ後はジャングルです。
IMG_5529
ウェスティンから10分足らずで車を降り、5分程海を見ながら絶壁に沿って歩くとホテル前より一段ときれいなプライベートビーチに到着です。

リーフも多いので魚がたくさん。ゆきんこはまだ水に顔をつけられないので日本から覗きメガネ(バケツ)を持っていっていました。潮が速いのと波が少し高かったので多少ビビりつつも水中の世界を堪能。私は泳ぎが得意なのでできればライフジャケットなしでフィンを着けてもぐりたいところですが、ライフジャケット着用は義務付けられていました。確かにどんどん流されるので大人でも一ヶ所に留まるのは大変です。

昨日めいっぱいの海遊びで体力を消耗した主人は、今日はかなっぺの子守担当。砂浜に座らせるとすぐに砂を食べちゃうので放牧できません(笑)。でも寝たらハンモックがあるので楽チン。
IMG_5564
ファイファイビーチではただプライベートビーチが利用できるというだけではなく、話術に長けた面白いスタッフたちと魚の餌付けをしたり、ココナッツを割ってジュースを飲んだり、椰子の葉で工作したり、ジャングルツアーに行ったり・・・と楽しいアクティビティーがいっぱい。おまけに美味しいBBQランチとスタッフが栽培したバナナ付きというとってもお得なツアーでした。
IMG_5588

14時半頃ホテルに戻り、この日は休憩なしで『GPOグアムプレミアムアウトレット』へ。

ゆきんこがホテルでレンタルしたベビーカーでぐっすり寝ている間に、買う予定だったロコブティックの水着用ショートパンツとNINEWESTナインウエストで室内履き用にフラットシューズ、姪っ子へのお土産をさくっと購入し、お店の向かいにある『Ruby Tuesedayルビーチューズデー』で夕食。

知らない方のブログで紹介されておりぜひ行きたかったレストランですが、期待以上のお味でした。オーガニック野菜がたっぷりのサラダバーはどのお野菜も新鮮で美味しく、あっさりクリームソースのパスタ、赤身で柔らかいジューシーなリブアイステーキもGOOD♪
店内はメニューが見づらいほどの暗い照明で写真は真っ黒でしたが。


夕食を終えてもまだ18時台だったのでまたマイクロネシアモールでお買い物。昨日目安を付けておいたので、それらをお買い上げです。

巨大なショッピングモールですが専門店にはあまり興味が持てず、百貨店の『macy'sメイシーズ』がとても良かったです。日本でもポピュラーなアメリカンブランドやヨーロピアンブランドがお安くて。

特にラルフローレンの子供服は品揃えと驚きの価格で見ているだけでも楽しい。日本の定価の半額、そこからセールで25%off、さらにレジで20%off・・・なんて訳の分からない値引き率でした。

(17:15)

March 19, 2013

2日目は予定なしの日。
8時頃子供たちが起きたのでプール&ビーチまで散歩に行くと、ゆきんこは水に入りたくてうずうず。私もきれいな海にテンションが上がってしまい、すぐに部屋へ戻って主人を起こし、ホテルのカフェでサンドイッチとマフィン、コーヒーを買ってプールサイドへ行きました。

お天気は良いけれど朝はまだ涼しくて水に入るのは冷たい!それでも少しプールで遊んでから全員で海に入りました。でも11時頃からは強烈な日差しです。
かなっぺは海デビューでしたが波が穏やかなので怖がる様子もなく嬉しそう。遠くまで行っても大人の胸辺りまでの深さなので子供を遊ばせるのが楽です。

↓水から上がると寒くてテンションの下がるゆきんこ&ビーチチェアでお昼寝するかなっぺ
IMG_5518
海とプールとジャグジーを行き来したり、カヤックを借りてみんなで乗ったりしていたら13時過ぎ。初日の朝からめいっぱい水の中で遊んでしまいました。

ホテルのイタリアンでランチを食べたら案の定みんなぐったり。ウェスティンのヘブンリーベッドで気持ちよくお昼寝タイムです。
↓ベッドはふかふか~。でも体が沈まないから寝やすいのです。
IMG_5494

16時になっても主人とゆきんこは起きないので、かなっぺを抱っこして近くの『JPスーパーストア』というセレクトショップ&お土産屋さんでショッピング。愛用のSAVEXのリップクリームが日本価格の1/3以下だったのでまとめ買いしました。

夜は巨大なショッピングモール『マイクロネシアモール』をちょっとだけ見に行ってかなり遅くなってしまったので、ホテルのすぐ向かいにある『OUTBACK』でステーキディナー。日本にもあるし評判も今ひとつなので行くつもりはなかったのですが。思った通りのレベルでしたが名物のオニオンフライは美味しかったな~。
IMAG0996



(11:00)

March 18, 2013

IMG_5571
年末からずっと「泳げるところに行きた~い」と主人に言い続け、ついに3/12~16の4泊5日でグアムに行ってきました。
石垣島と迷ったのですが海外の方がお得感があるし、主人が行ったことないというのもあり結局グアムに決定!

私は20年前に1度行っているのですが“なまこが多かった”という印象以外、どこに泊まったのか、食べ物は美味しかったのか一切記憶に残ってない・・・。

なので”近場の泳げる海外”というだけでそんなに期待していなかったのですが、実際行ってみるとものすごーく楽しい場所でした。

海はホテルの目の前のビーチでも十分すぎるほどきれいだし、食事は何を食べても美味しかったし、関西から3時間ちょっとなので小さい子連れでも気楽、赤ちゃん連れでも楽しめるアクティビティーも色々、ということなし。個人的にはハワイのオアフ島よりずっと好きです。

ウェスティンリゾートに泊まったのでショッピングモールが集まる中心地までは300mほどの徒歩圏内。プライベートビーチは遠浅でとってもきれいな砂浜でした。
IMG_5509
IMG_5506

1日目は16:30にホテルに着いたので少し休憩してから、ハンバーガーで有名な『MesklaDosメスクラドス』でジューシー&スパイシーなハンバーガーとポークとビーフが乗ったBBQプレートを頂きました。噂に違わぬとびっきりの美味しさでアメリカンディナーを満喫♪
IMAG0980
その後『Kmartケーマート』というホームセンターで飲み物やおやつの買い出し。日本ではあまり見かけないアサイーのジュースが売っていたので1Lのボトルを購入し毎朝飲んでました。その土地の食文化を知ることができるので外国のスーパーは楽しいですね。

(21:44)