キャプチャ11








いっけえええええええええええええええええええええええええ


いっけえええええええええええええええええええええええ


いっけえええええええええええええええええええええええ


はよいってこい


あああああああああああああああああああああああもう青春かよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお


空の演出ええね


素敵な演出だ・・・・・・


どうなるんだ


美しい夏目ちゃん


おぉ!大学生森川さん!


え?!?!


え?結局会えなかったの?


?????どうなったの?????


まさか、付き合わないのか!?


仲いいですね写真部wwwwwwww


こいつらwwwww


おまら小宮好きすぎだろw


既読になった!


キタキタキタキタ


勘違いしないでよね! pic.twitter.com/0u7UDn9cLW


あああああああああああああああああああ


泉を追いかけてきたわけじゃないから


あかんあかんあかん


夏目のことが好きだ


エンダアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア


えんだああああああああああああああああああああああ


ああああああああああああああああああああああ


やっとかあああああああああああ


よく言った!泉!


大胆な告白は


おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお


うおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


最終話で一歩踏み出して終わるアニメは名作 pic.twitter.com/7Wie6OTViR



あーよかったなあ



終わちゃった


(´;ω;`)(´;ω;`)


自分の求めた終わり方で胸が高ぶってますわ(*´`)


あるべき地点に収まった感じだ


良かった。言葉はいらない。


とても良い作品でした……。


これを観るために1週間頑張ってきたから喪失感ヤバい


JustBecause!最高だった!最後の終わり方とかもう最高すぎ!本当に面白い作品だった!#JustBecause 最終話


前回口元のアップでミスリードしておいて、更に今回のラストで本物の笑顔を口元だけ撮す。
演出!こういうの!こういうのすき!


👏👏👏👏👏
ありがとう小宮さん pic.twitter.com/9vUlhmlCsR


いつまででも守りたい小宮さんの笑顔😭 pic.twitter.com/1lZT0YXnsy


僕はずっと小宮ちゃんが好きだああああああああああ!!!!!!(´;ω;`) #justbecause


写真部男子2人は明らかに観客を投影したキャラクターですよね。賞を取った写真が、瑛太を撮る小宮を撮った写真だったのは、美緒を見る瑛太を見る小宮の外側に、小宮を応援する我々の存在を示していたように思います。第1志望も同じ大学でしたし、皆で小宮を幸せにしましょう!


まぁさ、泉は弾みで夏目ちゃんに俺は君が…って言っちゃってるのがね。そこからぶれない芯の強さが彼の魅力なんだから。
そんな彼をファインダー越しに追っていた小宮ちゃんがなんとなく彼に惹かれるのは無理もない。番組キャッチの一つが小宮ちゃんを代弁してたしね。


金賞獲った写真が撮る側から撮られる側、誰よりも真っ直ぐに青春を駆けていた小宮自身を写したものだったのが発覚した瞬間涙腺が突如破壊されて、さらに小宮が「そんな瑛太先輩だから、私は好きになったんじゃん」とその結末を受け入れる場面でもうダメだった。お前すげぇよ。


このお話でのヒロインは小宮さんなんだろうな。フラれるのを承知で告白をした。嬉しかったという言葉がせめてもの救いだと信じたい。好きな人に想いを届ける。それを糧に新しい一歩を進む。青春しているな。


誰よりも素直に健気に時には迷い落ち込み最後は真っ直ぐに想いを伝えた小宮がとても素敵でした。ありがとう小宮、ありがとうJust Because!


すれ違い続けた2人の道がついに交わる・・Get set ,go! 

#justbecause pic.twitter.com/2o5jPBZjc5


卒業生代表の夏目さんの答辞。
「そして、同じ教室で、同じ時間を過ごした友人たち」。
最後に僅かしか過ごせなかった瑛太。
で、小宮さんの贈るアルバム。(瑛太が元の高校から送ってもらうアルバムには)「それには、相馬先輩とか会長、写ってないじゃん」。
渡し得る、最高の贈り物。 pic.twitter.com/X8NMrLqOZK


Just Because!最終話観た。
お疲れ様でした。作品全体、素晴らしかったなあ、と。
AパートBパート観ながら、ところどころ「あ、いいな」と「あ……本当にお疲れ様なんだな」とかなんとか、いろいろありつつ。
で、圧巻のCパート。うん。


ちょい演出し過ぎ感はあったけど、個人的に今期最高のアニメに認定。ってか、もう、小宮さんが本当にもう、ヤバイ。マジやばかった。ヤバイ。とても面白いアニメだった。


本当にいいアニメだった
個人的には2017年見たアニメの中で最も良かった


#ジャストビコーズ
手も繋がないキスもしないでこんな完璧な青春恋愛ドラマが作れるのヤバイ



ほんとにここまで今の自分とところどころ当てはまるアニメはなかった。しかも高三の少年少女達の話ってのがね。自分はこの後何事もなければ約三ヵ月後には卒業、さらにその1ヶ月後には仕事についている。とりあえずまとめて言いたいのは頑張るって事。ほんとにありがとうJB!


なんで深沢なんか舞台にしたんだ,っていうのはずっとかなり気になっていたのだけど,おそらく'just because'なんとなく,を演出したかったんだと思う。七里とか鎌高だと,初めから舞台が特別になってしまう


10話で夏目の「私完璧本気じゃん!」というセリフの強さがあったわけだけど、小宮の「そういうエイタ先輩を私は好きになったんじゃん!」という、これまた完璧すぎるセリフが小宮から出てきて仕上がってしまった…


大きな波もない最終話なんだけど、ここまで丁寧に丁寧に積み上げて来たもの全てを受けての最終話としては全く文句ないしむしろこの終わり方がキレイで良かった
語りたい、というよりは無言の余韻を楽しみたい系だよね…途中から藤沢近辺とかどうでもよくなってきたよね…


視線の物語が、最終的に追いかける者たちの物語になったことが、何より泉瑛太と夏目美緒の歩み、変遷を表していて、それがラストシーンで結実する完璧な最終回だったなぁ。


想像していたよりもずっと面白かったし、お話が進むにつれてどんどん惹き込まれていく作品だった。スタッフのみなさんおつかれさまでした。素敵なアニメをありがとうございました。 

公式他

2017.12.30  01:40 追記 
タイトルの「逝く」→「いく」に修正。よりにもよって最終回にメチャクチャ恥ずかしい誤字だ…。しかも丸一日経ってから気づいた。うぅ…。