キャプチャ7








意外と近い未来だったんだな!
シェールガスの彫り過ぎで地震が起きるフラグ pic.twitter.com/64MTXpIhgr
科学者集団だったのかAPE 
ゼーレもどきがマグマ燃料を掘り出したと
テロメア再生医療のカリナ・ミルザ
博士の真意が分かるのかな
マジかよマグマ燃料そこまで万能か
生殖能力をなるほど 
SEX!必要無し!!
マグマ燃料での老化現象ストップ・・・。ここで生殖能力と不老不死の反比例が・・・。 
人類が繁殖を拒否していく第一歩
オタクには関係のない話であった
建物で分かる富裕層とそうでない層 pic.twitter.com/17Z2PwhspU
そういう背景があったのか……
フトシあえてココロと撚りを戻さないんですね
ホントに機械の体になっちゃいましたね pic.twitter.com/IvGcoG1gGs
目の前におるんやで
ラノベ主人公並の鈍感さ
賢人会議がまるで賢人じゃない
核ミサイルでなんとかできたのか
産声を上げるように叫ぶから「叫竜」か
マッドサイエンティスト、人機一体にロマンを感じがち
展開が完全にエヴァ
みんなダリフラ過去編のことをエヴァだのパシリムだの言い過ぎ問題 その通りだけど
事故で死んじゃったのか・・・
享年44歳だったのか・・・

フランクス
叫竜ベースで女性染色体だから女性がメインになるんやな
エヴァンゲリオンのオマージュ感ある
ここまで似てると何か狙いがあってワザと寄せてるんじゃないかと思えてきた。
後背位じゃないと動かないフランクス pic.twitter.com/6Na8nSW6S6
戦うためだけの存在なのね…
人体実験のツケが回ってきちゃったのか...
ミクちゃんは怒ってても可愛い pic.twitter.com/Vp27SYs9DQ
パパに直接お願いしようと思う
それはまずいでしょ
ナナ姉ええええええええええええ
クソみてぇな人類じゃん
そりゃ博士も狂うわなあ
まあ無気力にもなりますよね
叫竜の中に女王蜂のような個体
くぎゅううううううううううううう 
くぎゅううううううううう????
釘宮病発症すると頭の中で声が聞こえると普通では
イった顔wwwww 
001釘宮に舐められたことで遺伝子を持ち帰ったのか?
フトシくんが爆発した!
あとどのくらい叫竜を殺せば、俺たちオトナになれるんですか?
それだけでも教えてよ、、、、パパ!
そもそも大人になれるのって話
この戦いが終わったら俺たちを自由にしてください
あれ、割と素直に自由にすると言ったぞ
なんだよその死亡フラグ
次の作戦で叫竜と一緒に抹殺しようとしてそう
ゼロツーよ、お前はわしを恨むだろう
女王からとったDNAでゼロツーを作ったのね
ゼロツーを作るまでの話だった




ようやく世界観がわかった気がする
ダリフラ今回の話めちゃくちゃ重要回すぎるんだけど
この少しずつ分かっていく感じたまんねぇな!
あー、あの回のサブタイトルが「楽園」である理由が補強されましたね 

いやぁやはり好きなことに盲目になる人は実に魅力的だ・・・
素晴らしい
ダリフラ2クール目に入って溜めてたものを一気に吐き出してきてるな
パラサイトは人として扱われていないし、大人たちはすでに人と呼べる存在ではなくなているし、このアニメの中に「人」はいないって話だったなー。
ンモー愛する妻を生体ロボットに吸い込まれた科学者おじさんすぐ綾波レイ量産する~
年とっておじいさんになった博士と、あの頃のままの姿の釘宮が揃ったら人外萌えポイントが非常に高い
賢人たちあたりのことをエヴァっぽいと皆さん仰ってますが、エイプの人たちのあの被り物はナディアのガーゴイルたちネオアトランティスっぽい。
これはエヴァに影響を受けて育った世代がダリフラを作っています、というメタな感じなのでは
ダリフラはエヴァのパクリじゃなくてオマージュ作品ですから
つーかTRIGGER自体ゼロ年代以降ガイナのスタッフで構成されてるわけだしそこに来てカラーも製作に加わってるし、ダリフラはエヴァの親戚みたいなもんですから
ゾロメもまた、パパの前で自分達の事を訴えられたか。最後までパパ達を信じようとした、ある意味無邪気な子供の象徴だったゾロメ。これは完全にヒロ達が大人から切り離された象徴かな。 
叫竜の姫を便宜上001って名付けたから、その髪の毛、DNAから生み出して002って名付けたのね。じゃあゼロツーのように角の生えてる9’s達はどうやって生み出されたのか。
:フランクスとミルザの研究成果が融合してDNAサンプルから人造人間を作成する技術が生まれたのだとすれば、パラサイト達はまさに彼等の子供みたいなものだと言う事も出来るか…
なんというか…。物語を「現代社会への批判」として読むのは慎みたいと思ってるんだけど、この作品に関してはもう本当に「時代を刺すもの」として語らざるを得ない。

上手く言えないんだけど、叫竜の姫は不老不死化してない博士を同胞と言った
そして不老不死化してなくて生殖能力があるコドモだけフランクスに乗れる
これが結構ポイントかもなーって
生殖をしない生物が地球から拒否されているって命題じゃないの?
だからこそ性欲を感じない子供たちが生殖時、それも獣の搭乗、操縦法をすることに意味があった
命を繋ぐことを捨てた命に次は訪れない
進化も、滅びもない

それを星が許すのか?
全てを得たが故に無情になり命からも離れていく者と、何も得られない者のプリミティブな激情と生命力というのがオトナとコドモの対立の構図でしょうか
大人が無情になっていく理由を「飽き」から「諦め」に変えると現代にも当てはまりますかね 
死があるからこそ人は求め合うのだろう。例えクローンという人ならざるモノであったとしても。叫竜の姫から生まれたゼロツーもクローンであり、人ならざるモノであった。人が不死を求める中、クローンは愛を求める。近未来に起こりそうな世界観の中で、人ならざるモノ達は何を掴むのか?
人生の旨みだけ味わって苦しみから逃避する享楽主義VS痛い思いもしながら人生に幸福を見出す生命への誠実さ、てな構図は普遍のテーマではありますが、説教臭くなく丁寧に描かれているのはホント、この作品の強みですわな
あとはラストスパート。次回はまずその一蹴り目でしょうな!#ダリフラ
公式他